模型を作ってシェアするホビーコミュニティ ホビコム by デアゴスティーニ

水転写デカールリベンジ!の舞台裏?(笑)

2020/04/11 17:42

M_image

  ブラボーとは

水転写デカールのリベンジ用にチョイスしたのは”F-toysのフルアクション・塗装済み組み立てキットの”スピットファイア”mk9”です。
チャチャっと組み立てることはできるのですがパーティングラインを処理する前提で組み立てるとヤスリ掛けで色落ちした部分の色合わせやその他の微調整を考えると意外と面倒なキットです(笑)

M_image

  ブラボーとは

特筆するところはエンジンやコックピット、翼の武装等まで作りこまれています。
自分の場合は”外ロケ仕様”にするので可動部分や点検ハッチ等の壊れやすい部分は
ガッチリと固定してしまうので完成後には見ることは出来ないのですが・・・・(笑)

M_image

  ブラボーとは

組み立て&パーティングライン処理後(塗装が削れたところがリタッチしています。)

M_image

  ブラボーとは

今回は水転写デカール用アイテムを新品で購入!
そのおかげか?デカール貼り付けは無事に完了?

M_image

  ブラボーとは

水転写デカール完全乾燥後にクレオスの”スーパークリアー光沢UVカットを吹き付け、
デカール&塗装面を保護するためにコートします。(手前のキットはニチモの1/48スピットファイアmk9です。)

M_image

  ブラボーとは

スーパークリアーが完全乾燥後にガイアノーツの”クリアーブラック”でパネルラインにシャドー吹きを行っています。

M_image

  ブラボーとは

クレオスのウェザリングカラーの”スティンブラウン”でウォッシング!
なるべく濃いめにのせています。

M_image

  ブラボーとは

ちょっと?ウェザリングカラーが乾いて来た頃に”塩梅”を見ながら
テッシュや綿棒などで拭き取ります。
塗装面がクリアーコートされているので専用薄め液をつけてふき取っても
塗装面はノーダメージです。
※複数回ウェザリングカラーを重ねる場合もあります。

M_image

  ブラボーとは

塗装面の”ツヤ”を整え&保護?の為にに軽くスーパークリアーのつや消しUVカットを&吹付、塗装は完了です。

M_image

  ブラボーとは

クリアーパーツを”ハイグレード模型用セメダイン”で張り付け、細かい部品をゼリー状瞬間接着剤でガッチリ固定で完成です。
最後まで閲覧して頂きましてありがとうございました。

使用した工具、塗料、材料


製作日誌の公開範囲
インターネット全体
コメントを受け付ける範囲
ホビコムメンバーまで

ブラボー16 お気に入り登録2   ブラボーとは


コメント2件

MASAHARU

MASAHARU
こんばんはっ!
やぁ~見事な汚し、勇気のいるウェザリングですね。
私には薄くならできますが、濃くなんて怖くてできません。
でも、やるとやらないでは仕上がりが違うのでしょうね
ニチモのスピッツもカッコいいです。デカールいきてましたか?

04月13日 20:20このコメントを違反報告する

G太郎

G太郎

M_image

MASAHARUさん>こんばんは~っ
コメントありがとうございます。
勇気ある一手をさせる段取りが?
ウェザリング塗装前にコートする
スーパークリアー光沢でのコーティングが
”それ”を可能とさせます。最悪の場合でも
専用薄め液をつけてウェザリングのカラーを一掃することができます。
MASAHARUさんもぜひお試しを?

04月14日 19:54このコメントを違反報告する


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。