模型を作ってシェアするホビーコミュニティ ホビコム by デアゴスティーニ

イギリスのピンクパンサー!ピンクに見えない?(笑)

2020/05/29 06:47

  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image

イギリスのピンクパンサー!ピンクに見えない?(笑)

  ブラボーとは

どうも!おはようございます。G太郎です。
今回は、タミヤの1/35イギリス ピンクパンサーです。
奇抜な色彩カラーで思わずっ!ガルパン車輛かと勘違いしてしまいそうになります(笑)

この車輛は昔々、タミヤのパチッコンテストに応募するために製作した物だったので
細部のデティールアップは極小チェーンや複製装備の追加、フィギュアのヘッド交換、
車体の塗装も油絵の具を使って製作したと思われます。20年以上前の物なので、
経年劣化した塗装の再塗装、曇ってしまったライトパーツのリファイン等になっています。

写真1、2、3,10は完成写真、写真4,5,6,7,8は作業工程参考画像です。
写真9はタミヤの見本画像‼基本塗装がガチでピンクです。比べて楽しんで貰えたら幸いです。

施工に使用したアイテム&カラーは次のお通りです。

写真4 フロントライト&サーチライトの改修 ”ガイアノーツのUVクリアジェルセット”、”アーティストマーカー・シルバー”。
写真5 一番濃い部分のフィルタリングにクレオスのリキッドレイヤーバイオレット。乾燥後にプレミアムクリアーのつや消しで色合いを保持。
写真6 足回り全体にクレオスのサンディウォッシュで砂地のこびりつき表現。
写真7 際部分のピンポイントの泥塊表現にクレオスのウェザリングリキッドの”マットイエローをピンポイントでこすりつけます。
写真8 チッピング塗装はウェザリングカラーのスティンブラック、グラウンドブラウン、ラストサンドを適当に混ぜながらスポンジを細切りにしたものでランダムにスタンピング、やり過ぎたら。専用薄め液で洗い流してリスタートの繰り返し!
最後まで閲覧して頂きましてありがとうございました。


通販サイト

販売価格 1,049 円


ブラボー52 お気に入り登録8   ブラボーとは

コメント22件

Fame461

Fame461
おはようございます。
20年以上前の作品なんですね。
いゃ〜本当に上手いです。
ハードにリアル系ですね。
ジャンルを問わないトコロもカッチョイーです。
凄いです。

05月29日 07:34このコメントを違反報告する

maremoto_JP

maremoto_JP
おはようございます!早速来ました。
 写真では見えないところまで作られてそうですね。もう錆の表現がうますぎて脱帽です。自分はウェザリングしすぎてしまうのですごく勉強になります。
                P.Sこのピンクパンサーも飛べるようになります

05月29日 07:56このコメントを違反報告する

ジオラマ素人

ジオラマ素人
おはようございます!
カラー画像も良いですけど、top画像は実写に見えますね!!
ブラボーです!!

05月29日 08:12このコメントを違反報告する

南東北星

南東北星
お疲れ様です。
ウエザリングもフィギュアのポージングも、きまってますね~(´Д`)ハァ
ピンクでなくとも、かっこいいです。

05月29日 08:52このコメントを違反報告する

G太郎

G太郎

M_image

Fame461さん>こんにちは~っ
いつも大変お世話になっております。

そうなんです。下手をすると25年以上前の代物かも?
この当時は作りこみに没頭して、塗装がチョット?疎かだったりしましたので、
今回は経年劣化した部品の改修と塗装のリペイントを行っています。

最凶の?雑草モデラー目指しますので宜しくお願いします(笑)

05月29日 13:58このコメントを違反報告する

G太郎

G太郎

M_image

maremoto1941さん>いらっしゃいませ~っ‼
コメントありがとうございます。

 写真では見えないところまで作られてそうですね。もう錆の表現がうますぎて脱帽です。自分はウェザリングしすぎてしまうのですごく勉強になります。>

maremoto1941さんの推測通り?この当時の作品は”耳なし芳一状態?”になっています。現在の自分は”やっつけ仕事””なので改修部分には”アラ”があるかもしれません(笑)
写真後半はクレオスのウェザリングカラーを使っての施工写真です。合わせて参考にしていただくと嬉しいです。

05月29日 14:06このコメントを違反報告する

G太郎

G太郎

M_image

ジオラマ素人さん>こんにちは~っ
コメントありがとうございます

カラー画像も良いですけど、top画像は実写に見えますね!!
ブラボーです!!>

TOP画像を追加撮影したカラー写真に変更しましたので
ジオラマ素人さんのコメ返し画像に添付しましたので
合わせて楽しんで貰えたら幸いです。

05月29日 14:15このコメントを違反報告する

G太郎

G太郎

M_image

南東北星さん>こんにちは~っ
コメントありがとうございます。

ウエザリングもフィギュアのポージングも、きまってますね~(´Д`)ハァ
ピンクでなくとも、かっこいいです。>

辛うじて直射日光で撮影した画像は”ピンクっぽい?”?を確認できます。
ウェザリングカラーのリキットレイヤーバイオレットがチョット?強かったかもしれません(笑)

05月29日 15:26このコメントを違反報告する

染屋嵐 SOMEYA ARASHI

染屋嵐 SOMEYA ARASHI
G太郎さん

こんにちわ。
イギリス ピンクパンサー等に関する知識はありませんが
仕上がりとジオラママッチングいいですね。
実物を拝見したいです~~~!
お見事です。

05月29日 16:35このコメントを違反報告する

G太郎

G太郎

M_image

染屋嵐 SOMEYA ARASHIさん>こんばんは~っ
コメントありがとうございます。

イギリス ピンクパンサー等に関する知識はありませんが
仕上がりとジオラママッチングいいですね。
実物を拝見したいです~~~!
お見事です。>

第二次世界大戦時、北アフリカ戦線にイギリス陸軍が投入した特殊部隊のSAS(スペシャル・エア・サービス)は広大な砂漠をコンパスを頼りに走りきり、ドイツ軍の後方を攪乱し大活躍しました。戦後一旦SASは解散しましたが、植民地での動乱が増えるにつれ、暴動を抑える目的で再結成されます。

大戦中はSASはその足として米国製のウイリスジープやシボレーのトラックを使用していたのですが、60年代に入り自国製の傑作4WD車のランドローバーが登場すると、それを足として使うようになりました。

この特徴的なピンクの塗装ですが、砂漠に墜落した爆撃機が何年も発見されなかったことから始まりました。その爆撃機は砂漠の強い日差しに焼かれてピンク色に変色しており、そのため戦後何年にもわたって発見されずにいたのです。その事実から通常では非常に派手な色であるピンクが北アフリカの赤い砂の砂漠では迷彩色として非常に有効であることがわかりました。結果として全身がピンクに塗装され、そのためピンクパンサーの愛称で呼ばれました。

とネットの説明ではこんな感じになっています。”ピンク”が砂漠では目立たない色だって意外ですね!街でこんな派手な車輛が走っていたら真っ先に目立ってしまいますね(笑)

実物をお見せできないので画像のデータ量ギリギリの画質でアップしていますのでご了承ください。

05月29日 19:48このコメントを違反報告する

ryuanvet

ryuanvet
これは目を奪われてしまう作品ですね。画像からはもう絵画のように見えます。
基本塗装にウェザリング、フィルタリング(すみません、あまり詳しくなくてf^_^;)などなど数えきれないテクニックの調和が素晴らしいです!
こんなふうに塗れたらいいなぁ(^o^)
いろいろな技術がてんこ盛りで
これはもう模型の宝石箱やぁ(彦摩呂さん風に)(笑)

05月29日 20:18このコメントを違反報告する

ハラペコリン

ハラペコリン
完成おめでとうございます。
変わらず早いですね
色とりどりで海外の作品のようなウエザリングがナイスです
真似したいけど出来ません。

05月29日 23:00このコメントを違反報告する

Schlafen-MK

Schlafen-MK
完成おめでとうございます!
太陽で灼けた質感が迫力です! お見事です!!

05月29日 23:11このコメントを違反報告する

kazuaoki

kazuaoki
G太郎 さん今晩は、
模型をこよなく楽しんでる日本一大賞ですね、このキットも最高です、
益々タミヤが好きになりました、作風もGOODです。

05月29日 23:21このコメントを違反報告する

染屋嵐 SOMEYA ARASHI

染屋嵐 SOMEYA ARASHI
G太郎さん

おはようございます。
ピンクパンサーに関する詳しい解説をして頂き、ありがとうございます。
ピンクが砂漠では迷彩色になるとは、確かに不思議ですね~。
この4WDはランドロバー製なんですね。昔々に仕事の関係でランドローバー
と関わったことがあり、懐かしいです。フォードに売却される前の事なので
大昔の話。
引き続き、画像を楽しみにしております。返信コメントに感謝です。

05月30日 07:53このコメントを違反報告する

SK2

SK2
こんにちは、G太郎 さん
遅くなりましたが、完成おめでとうございます。

ご自身で仰られるように本当に不思議な、でも何故か魅入ってしまう色合いですね。
根が臆病なので、こんな大胆な色使いは怖くて出来ません(汗)
リペイント、デティールアップやチェーンを初めとする装備類の追加を
しっかりされているので、とても20年以上前の作品とは思えません。
荷台に後ろ向きに座っている兵士が、いい味出していてお気に入りです(^^)

素敵な作品を有難うございました、これからもよろしくお願い致します。

05月30日 12:40このコメントを違反報告する

G太郎

G太郎

M_image

ryuanvetさん>こんにちは~っ
コメントありがとうございます。

これは目を奪われてしまう作品ですね。画像からはもう絵画のように見えます。
基本塗装にウェザリング、フィルタリング(すみません、あまり詳しくなくてf^_^;)などなど数えきれないテクニックの調和が素晴らしいです!
こんなふうに塗れたらいいなぁ(^o^)
いろいろな技術がてんこ盛りで
これはもう模型の宝石箱やぁ(彦摩呂さん風に)(笑)>

少しでも模型製作のお手伝いと切っ掛け作りになればと製作画像をアップしました。
色合いの微調整はその場その場での”目分量”で行っているで細かいところは伝わりにくいかもしれませんのでご了承ください。

05月30日 13:22このコメントを違反報告する

G太郎

G太郎

M_image

ハラペコリンさん>こんにちは~っ
コメントありがとうございます。

変わらず早いですね
色とりどりで海外の作品のようなウエザリングがナイスです
真似したいけど出来ません。>

今回は経年劣化部分の修復と今風にマテリアル材を有効活用して
製作してみました。外ロケの”撮り高”が少ないときは製作途中
画像をアップしますので模型製作の何某らの切っ掛けになったら
幸いです。

05月30日 13:27このコメントを違反報告する

G太郎

G太郎

M_image

Schlafen-MKさん>こんにちは~っ
コメントありがとうございます。

完成おめでとうございます!
太陽で灼けた質感が迫力です! お見事です!!>

灼熱の赤い砂漠の熱風が伝わりましたら
大成功です。次回も頑張りますので宜しくお願いします。

05月30日 13:31このコメントを違反報告する

G太郎

G太郎

M_image

kazuaokiさん>こんにちは~っ
何時もコメントありがとうございます。

模型をこよなく楽しんでる日本一大賞ですね、このキットも最高です、
益々タミヤが好きになりました、作風もGOODです。>

現在でも価格を抑えて販売してくれているタミヤ模型の企業努力には
頭が下がりますね!二十年越しで作っても色褪せないみりょくがあります。

05月30日 13:36このコメントを違反報告する

G太郎

G太郎

M_image

染屋嵐 SOMEYA ARASHIさん>こんにちは~っ
またまたコメントありがとうございます。

ピンクパンサーに関する詳しい解説をして頂き、ありがとうございます。
ピンクが砂漠では迷彩色になるとは、確かに不思議ですね~。
この4WDはランドロバー製なんですね。昔々に仕事の関係でランドローバー
と関わったことがあり、懐かしいです。フォードに売却される前の事なので
大昔の話。
引き続き、画像を楽しみにしております。返信コメントに感謝です。>

いえいえっ 自分も興味本位で調べてみて”ランドローバー製”って初めて気づきました。
調べる前はフォードか?シボレーあたりかなぁ~って(笑)
写真の取り高はまだありますので”コメ返し添付”も合わせてお楽しみください。

05月30日 14:02このコメントを違反報告する

G太郎

G太郎

M_image

SK2さん>こんにちは~っ
コメントありがとうございます。

ご自身で仰られるように本当に不思議な、でも何故か魅入ってしまう色合いですね。
根が臆病なので、こんな大胆な色使いは怖くて出来ません(汗)
リペイント、デティールアップやチェーンを初めとする装備類の追加を
しっかりされているので、とても20年以上前の作品とは思えません。
荷台に後ろ向きに座っている兵士が、いい味出していてお気に入りです(^^)

素敵な作品を有難うございました、これからもよろしくお願い致します。>
20年以上前の作品ですが、作りこみは今以上に!
塗装だけがそれに見合ったクオリティーで無かったので
気づいた点と塗装のリペイントで新しい発見が出来たと思います。

05月30日 14:07このコメントを違反報告する


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。