模型を作ってシェアするホビーコミュニティ ホビコム by デアゴスティーニ

250GTOのその後です。

2013/08/11 22:44

通販サイト

販売価格 2,142 円

M_image

  ブラボーとは

暑いのと湿度が高いのとで中々進みません。


今回はボンネットとトランクのヒンジを作り、ボディーカラーの塗装まで行いました。

M_image

  ブラボーとは

サフで調整中のボディーです。

開閉部の塗膜が厚くならない様に注意しています。

M_image

  ブラボーとは

こちらはボンネット。

ヒンジを持って塗ります。

M_image

  ブラボーとは

で,こちらはトランク。

ヒンジの位置が微妙で,塗装すると開かなくなるかも知れません。

M_image

  ブラボーとは

左右のドアもサフを吹いて下地を作ります。

M_image

  ブラボーとは

そしてレッドの塗装を行いました。

使った塗料はサフの上からクレオスのハーマンレッド。

上からガイアのプレミアムレッドを重ねます。

ハーマンレッドだけだと赤井い色に深みが出ませんね。

この上からクリアーを掛け,ウレタンを薄く塗る予定です。

ウレタン塗装は、ゴミがかまなければなるべく吹きっぱなしで仕上げたいですね。


製作日誌の公開範囲
インターネット全体
コメントを受け付ける範囲
ホビコムメンバーまで

ブラボー13 お気に入り登録0   ブラボーとは


コメント6件

ac7b1fc6e9

ac7b1fc6e9

M_image

モデル用のウレタンて有るんですか。カースプレーはウレタンでしょう。最近水性ウレタンも出ていますが。磨きは以前キャノピーで出した磨きの一式写真をアップしておきます。仕上げで9800のコンパウンド使い良いです。

08月12日 08:48このコメントを違反報告する

ラグにゃん

ラグにゃん

M_image

ac7b1fc6e9さん

ウレタンは模型用ではなくて実車用の塗料を使っています。
ロックペイントのエコロックハイパークリアーSという製品です。
ペイントワークスさんで買っています。

使う量が多いので,模型用だとすぐに無くなりました。
水性ウレタンはべたつきが残るので使いません。

コンパウンドはこれも実車用の3Mのハード1Lを使っています。
ほぼこれ一本で足ります。

08月12日 14:32このコメントを違反報告する

ac7b1fc6e9

ac7b1fc6e9
二液のウレタンですね。多少たまりが出来てもカラカラに乾きますね。
最近、三菱にカー塗装の事を聞いたら殆ど水性ですと言ってました。
まあ、セールスの言うことなのでヘーっと聞いてました。
希釈もよほど薄めないと模型用エアーブラシでは出ませんね。
コンプレッサーですか。
写真有り難う、ファイルしておきます。

08月12日 15:36このコメントを違反報告する

ラグにゃん

ラグにゃん
ac7b1fc6e9さん

あ〜,セールスマンはそんなことを言っていましたか。
少なくとも補修用は油性ですが?

ちなみに希釈は硬化剤と同量を入れます。
原液3に硬化剤を1、ウレタンシンナーを1の割合で,タミヤのトリガータイプ0.5mm口径のエアーブラシで吹いています。
コンプレッサーはDIY用のタンク付きです。

08月12日 16:09このコメントを違反報告する

ac7b1fc6e9

ac7b1fc6e9
0.5mm口径のエアーブラシで吹けますか。多くは混合できませんね。硬化してしまいますからね。小さいカップでも相当吹けますね。流れる寸前が目安ですね。私の場合はね・・。
最近暑いでしょう、コンプレッサーが一時的にストップして、冷めたら動いてくれました。よかったです。

08月12日 17:14このコメントを違反報告する

ラグにゃん

ラグにゃん
ac7b1fc6e9さん

夏場は硬化が速いので、手早く塗る様にしています。
0.3口径だと時間がかかりますね。

暑い時はコンプレッサーも疲れるんですかね?

08月13日 06:47このコメントを違反報告する


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。