模型を作ってシェアするホビーコミュニティ ホビコム by デアゴスティーニ

フジミ1/24 フェラーリ250GTO

2013/09/29 20:53

通販サイト

販売価格 2,142 円

M_image

  ブラボーとは

GUMKAマッハⅢの紹介で滞っていた250GOですが、ボディーカラーとウレタン吹き、それに研ぎ出しまで終りました。

上の写真はウレタン塗装後です。

なるべく研ぎ出しが要らない様に塗装しましたが、今回はちょっと丁寧に研ぎ出しをしてみます。


研ぎ出しに使うペーパーにちょっと捻りが有ります。

普通は#1500〜#2000のペーパーから始めると思いますが、すぐに目が詰まりません?

一台磨くのにタミヤの長方形半分以上のペーパーを使ったりして。

磨いているうちにペーパーに塗料カスがくっつき、磨けなくなったりキズが入ったり。

今回はもっと簡単に鏡面が出せる方法を紹介します。

M_image

  ブラボーとは

使用するのはアシレックスとスーパーバフレックスです。

アシレックスはスジボリ堂でもマジックヤスリの名前で各番手が発売されていますが、スーパーバフレックスはあまり見ませんね。

メーカーは同じコバックスで、どちらも同じ様に裏面にマジックテープの柔らかい方が付けてあります。

バフレックスは薄いフィルムにノリが付いているタイプですね。

普通は専用のスポンジなどに貼付けて使うのですが、今回はさらにひねった方法を紹介しますね。

M_image

  ブラボーとは

上の写真で丸まっているのは3Mのタイバンドと言う商品ですが、裏と表で眼の細かいマジックテープになっています。

このテープの柔らかい方を剥がし、固い方を木片に瞬着で貼付けました。

アシレックスはオレンジ(#1500)が一番細かく、スーパーバフレックスはグリーン(#2000)とブラック(#3000)の番手になっています。

まずはオレンジを使って大きなうねりを消します。

M_image

  ブラボーとは

こんな感じにあまり力を入れないで、少しだけ水を付けて研ぎ出します。

木片に付けたオレンジで撫でる様な感じで磨くと、すぐにこんな風に艶消しになります。

角の部分や曲面は下の様に作ったツールを使用します。


次にスーパーバフレックスのグリーンですが、木片だと研ぎにくいので先ほどのマジックテープの剥がしたのを2枚合わせにします。

M_image

  ブラボーとは

写真はアシレックスのオレンジですが、このまま裏面にも巻き込んで張り付かせ、指で押さえながらこれまた水研ぎで軽く磨きます。

フェンダーなどの曲面にはこの方が使いやすく、マジックテープの弾力がちょうど良いのですね。

M_image

  ブラボーとは

最後はブラックですが、これはちょっと使用感が微妙です。

イメージで#2500くらいの感じで、さらにバフレックスのブラックで磨いてやる方が早く鏡面が出せます。

このあたりは実際に使って頂かないと、何とも上手く説明出来ませんが?

M_image

  ブラボーとは

ブラックまで終れば3Mのハード1−Lコンパウンドで磨きますと、凄く速くそれこそあっという間に磨きあがります。

ボディーのサメエラ部分の映り込みを見て頂くと、綺麗に表面が出ているのが解ると思います。

M_image

  ブラボーとは

他のパーツも綺麗に研ぎ出せました。

M_image

  ブラボーとは

ハード1−Lで磨いてもツヤが出にくい時は、もう一度バフレックスブラックでしっかり磨いてからコンパウンドをかけると、本当に短時間で研ぎ出しが終了しますよ。

コンパウンドを何種類も使わなくてもカット1−Lだけで綺麗に仕上がります。

お好みで仕上げ目を掛けてももちろんOKです。


コンパウンド以外は少しだけ水を付けると目詰まりがしません。

水研ぎをすると写真の様に各番手、細く切った一枚で充分に1台分磨げますので、安く済みます。

ペーパーとは耐久性が比べ物になりませんが、こればかりは使ってみないと解らないと思います。



いかがでしたか?

御希望が多ければコンパウンドも含めて研ぎ出しセットで販売する事を考えますが?


最近は本当に良い物が発売されていますが、選ぶのも難しくなっていますね。


製作日誌の公開範囲
インターネット全体
コメントを受け付ける範囲
ホビコムメンバーまで

ブラボー13 お気に入り登録2   ブラボーとは


コメント3件

ラグにゃん

ラグにゃん
模型道楽さん

ご覧頂き有り難うございます。
次ぎ出しの時間短縮を目指して日々苦労しています(笑)

参考になれば幸いです。

09月30日 19:17このコメントを違反報告する

えびすまる

えびすまる
初めましてラグにゃんさん。
250GTOのフル開閉ですか?
いいですね。この時代のフェラーリって美しいですよね。
私も次に作る時はフル開閉に挑戦したいと思います。

10月02日 00:32このコメントを違反報告する

ラグにゃん

ラグにゃん
えびすまるさん

こちらこそはじめまして。
昔のフェラーリは綺麗でしたね。

えびすまるさんの作られた275GTBも河口湖で実車を見ました。
本当に綺麗なラインで、ウチの中に飾りたくなりますね。

フル開閉、考えながら作るのが楽しいですが、やはり時間がかかるのが難点ですかね?

期待していますので、ぜひチャレンジお願いします。

10月03日 17:57このコメントを違反報告する


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。