模型を作ってシェアするホビーコミュニティ ホビコム by デアゴスティーニ

タミヤ1/6 Fat Boy Lo 11

2013/12/29 17:47

昨日から悩んでいたシリンダーフィンの塗り直しですが、やはり手を付ける事にしました。

この部分の断面図です。

M_image

  ブラボーとは

こんな風になっていますので、削る所が良く判りますね。

でも実際にはちょっと違った削り方をしました。


と言う訳でまずは道具の紹介。

M_image

  ブラボーとは

左がキットのシリンダーフィンの一枚。

右に並べてあるのが使用工具です。


上からスーパーアシレックスのレモンwithラグにゃん特製ホルダーです。

次に1.5mm幅のBMCタガネ。

キサゲ。

クラフトカッターですね~。


これらの道具を使ってまずはフィンの旋削部分の面出しです。

M_image

  ブラボーとは

写真がかなり見難いですが、フィンの部分にパーツに直角の削りを入れます。

削るとこんなになりました。

M_image

  ブラボーとは

Rの付いている部分には削り残しが出来ます。

メッキシルバーNEXTを塗ったので、よく見えますね。


この削り残しをキサゲを使って削り込みます。

M_image

  ブラボーとは

ピンが合っていないので見難いと思いますが、お許しを。

一人で持ちながら撮っても上手く行きませんね(笑)

とりあえずこんな感じでフィンの部分を削り込みますね~。

M_image

  ブラボーとは

こちらはパーティングライン側です。

こちらも少し削り込みますね。

M_image

  ブラボーとは

NEXTが見えなくなれば終了です。

とりあえず片側のシリンダーを削ってみました。

M_image

  ブラボーとは

左が削る前の塗装済みの物。

右が削り込みを終えた物です。

あまり変わらない気が(汗)


ヘッドの方はこんなですね。

M_image

  ブラボーとは

こちらも塗装前なので微妙な気がします。



う~ん、良くなったのか悪くなったのかは神のみぞ知るですかね?


明日は残りの片側を削らなくてはいけませんね。


製作日誌の公開範囲
インターネット全体
コメントを受け付ける範囲
ホビコムメンバーまで

ブラボー13 お気に入り登録1   ブラボーとは


コメント4件

単コロ

単コロ
削りすぎないように注意ですね。
むずかしいです。
私のは素組みになりそうです。

12月29日 20:09このコメントを違反報告する

ラグにゃん

ラグにゃん
単コロさん
何も目安が無いので削り難いですね。
でもシャープな感じになったので、やはりやり直して良かったと思います。

素組でも十分なんですが、やはり性分ですかね?

12月30日 00:01このコメントを違反報告する

modeller田村

modeller田村
流石ですやはりラグにゃんはこうでなくてはブラボー!!!!
たるい感じが無く成って凄くシャープに成りましたね。
比較すれば一目瞭然で違いが解ります。
私も違いが解る男に成れました(笑)

12月30日 02:20このコメントを違反報告する

ラグにゃん

ラグにゃん
modeller田村さん

あおられました〜(笑)

シリンダーフィン、完成すると目だつ所なので、十分に手を入れます。
ヘッドルーペを使って削りましたが、時間がかかります。

中々目が辛いですね(笑)
塗装するともっと違いが解ると思いますよ。

12月30日 07:14このコメントを違反報告する


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。