模型を作ってシェアするホビーコミュニティ ホビコム by デアゴスティーニ

タミヤ1/6 Fat Boy Lo 27

2014/01/25 00:06

本日2回目のアップです(笑)

前回でかなり進みましたが、今回はほとんど完成です。


まずはリアフェンダー回り。

M_image

  ブラボーとは

部品単位では完成していましたので、キャップスクリューを使っての組立です。

リフレクターは裏からNEXTを塗り、透けない様にブラックを重ねています。

シートは厄介でしたね〜。

何時もの軟質素材なんですが、シート底板がはめ込み式。

しかも中央部のボス2カ所のみ!

そのボスの直径は1.5mmほど!!

で、シート自体が開いてしまい、横から見ると底板の端が見えてしまっていました。


両面テープでの接着も考えましたが、結構ストレスが掛っていそうなので、ここは瞬着で接着しました!


おかげで裏側が汚くなってしまいましたが、ほとんど見えないので良しとしますか(笑)

シート表面のツヤがちょっと出過ぎている様なので、明日にでもフラットクリアーを塗りましょう。

このシートもミッチャクロンで下地処理し、フィニッシャーズのセミグロスブラックを吹いているのですがね?


お次からはデカールの自作部分です。

まずはハンドルのスイッチ回り。

M_image

  ブラボーとは

左のコンビネーションスイッチで、トリップやホーン、ライトスイッチなどが有ります。

このデカールがまた苦労したのですよ(笑)


続いて右グリップ。

M_image

  ブラボーとは

こちらはハザードランプやキルスイッチ、セルモーターのスイッチですね。

ホワイトでの印刷で、印刷したのが見難かったですね。

そして初登場のタンクエンブレム。

M_image

  ブラボーとは

こちらはキットでは艶消しメッキのパーツにデカールを貼付ける指示でしたが、実車ではハーレーのロゴと下のUSAの所がクロームです。

両側の羽根の所がサテンになっており、結構凝った作りでした。


そこでメッキを剥がしてNEXTで塗装し、キットのデカールを貼付けてからクリアーコート。

乾燥後にマスキングして両側を艶消し塗装と、中々手が掛っています。

メーターナセルも艶消しメッキに塗装しました。


ちらっと見えているエアクリーナーカバー。

M_image

  ブラボーとは

これもデカールが出来るまで苦労しています。

実車はテロテロのグロスブラックに、綺麗なシルバーでのロゴでした。

キットのデカールは少しグレーが買ったブラックで、回りのブラックサフの色とほとんど変わりがなかったのでデカールを剥がし、グロスブラック仕上げにしてから自作のロゴを貼付けてクリアーコート。

さらにウレタンでコーティング後にグロス部分をマスキングしてブラックサフを塗りました。

このパーツもかなりな手間がかかりましたね〜。

でもおかげで実感たっぷりの、とても雰囲気のいいパーツになりました。

この下のカムシャフトカバー。

M_image

  ブラボーとは

これまた作り直したデカールです。

サイズ合わせに苦労しましたが、まあそこそこの出来具合です。

本音はちょっと気に入らないのですが?


お次はリアブレーキペダル。

M_image

  ブラボーとは

軟質素材のキットパーツにミッチャクロンと艶消しクリアーで仕上げました。

ちらっと見えているマスターシリンダーのブレーキフルードキャップには自作デカールを張っています。

キャップを外したら綺麗に掃除し、箱に保管してあったDOT4のフロードを使えとか書いてありますね。

でも肉眼では確認不可能でした。

ちなみにキットのデカールは文字数不足でした(笑)

自作デカール篇のお次はシリアルナンバー。

M_image

  ブラボーとは

実車ではドット刻印で打たれています。

色目の違いが表現出来なかったので、シルバー地にブラックの文字で作りました。

これも丁度良いフォントが無く、ドット(‥)を組み合わせて作りましたが、面倒でしたね〜。

雰囲気は出ているでしょう?

最後はヘッドライトのロゴマーク。

M_image

  ブラボーとは

中央の小さなデカールですが、こちらは行方不明になったので作りました。

まあシルバー部分のデカールは全て作り直しになったんですがね?


張り付け後にラッカークリアーでコートし、剥がれるのを防いでいます。

塗りが上手く行ったので、こちらは吹きっぱなしのツヤですね。



今回はデカールの作成部分を主に紹介しました。

後は配管類をまとめてやれば完成ですね。

一部配線用パーツを自作しているので、日曜くらいまで完成が伸びるかも知れませんね。


製作日誌の公開範囲
インターネット全体
コメントを受け付ける範囲
ホビコムメンバーまで

ブラボー15 お気に入り登録0   ブラボーとは


コメント8件

modeller田村

modeller田村
チラ見せで煽りますね!!!!
早く完成投稿見たいです。
その時はミラーの指紋綺麗にして下さいね(笑)
これからも宜しくお願いします。

01月25日 00:21このコメントを違反報告する

えびすまる

えびすまる
何時もながら質感の表現が素晴らしいですね!
金属部分だけでも凄いですが、
ゴムや樹脂の部分も表現の幅が広くて
本物の様な重厚感があります。
ブラボー!

01月25日 09:00このコメントを違反報告する

ヒロユキ

ヒロユキ
やばいくらいリアルですよd(^_^o)

タンクのしっとりしたしあがりにエンブレムがまた冴えてますね^_^

全形写真が楽しみです。

01月25日 10:25このコメントを違反報告する

icecoffee450

icecoffee450
金属、タンク等の塗装表現と、自作文字・記号のデカールを使用しリアル感を追及されていて素晴らしいです。

01月25日 13:31このコメントを違反報告する

ラグにゃん

ラグにゃん
modeller田村さん。
はい、チラ見せです(笑)

ミラーはまだ触るので、完成写真で綺麗にする、と思いますが(汗)

次のアップをお楽しみに!

01月25日 20:10このコメントを違反報告する

ラグにゃん

ラグにゃん
えびすまるさん。

有り難うございます。
金属や素材の質感表現は、塗装で何処まで出来るかと言うラグにゃんのチャレンジです。
全てが揃えば無敵のディテールアップですからね。

01月25日 20:11このコメントを違反報告する

ラグにゃん

ラグにゃん
ヒロユキさん。

有り難うございます。
リアルに見えると言うお言葉が嬉しいですね。
それだけ質感表現が上手く行ったと言うことですからね〜。

エンブレムもいい感じになりました。
完成写真は今しばらくお待ち下さいね。

01月25日 20:13このコメントを違反報告する

ラグにゃん

ラグにゃん
icecoffe450さん。

このファットボーイは実車を見ていますので、何時も以上に再現に力を入れました。
自作デカールもその1つです。

素材の持つ質感を塗装で再現するのが最終目標ですから、これからも頑張ります。

01月25日 20:15このコメントを違反報告する


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。