模型を作ってシェアするホビーコミュニティ ホビコム by デアゴスティーニ

HONDA CB750FBB Bor d'or2

2013/05/19 10:05

  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image

HONDA  CB750FBB   Bor d'or2

  ブラボーとは

タミヤの1/6CB1100RとCB750Fのニコイチで作りました。
カウルのインナーはスクラッチです。

フロントフォークのインナーチューブは金属ですが,他のマフラーなどのメッキパーツは全てメッキシルバーNEXTで塗装し,ラッカークリアーでコートしてあります。

外装パーツはウレタンでクリアーコートしました。

カウルのHONDAロゴやラインデカールなどを自作しています。

チェーンは彫り込みでリンク部分を抜いてあります。

最後は、こちらもタミヤのCB750K0との2ショット!


通販サイト

販売価格 20,180 円


ブラボー12 お気に入り登録2   ブラボーとは

コメント10件

モロちゃん

モロちゃん
作品も素晴らしいですが、撮影の構図が面白いですね。
自然に駐車してあるバイクに見えます!

05月19日 13:00このコメントを違反報告する

Dannyboy

Dannyboy
そんなところに駐輪してたら、盗難されますよ(^O^)!!

05月19日 15:32このコメントを違反報告する

ラグにゃん

ラグにゃん
モロちゃんさんこんにちは。

この場所で写真を撮ると,背景にとけ込んで実車っぽく写ります。
お気に入りの場所ですね〜。

05月19日 20:08このコメントを違反報告する

ラグにゃん

ラグにゃん
Dannyboyさんこんにちは。
ちゃんと鍵をかけてますから〜(笑)

05月19日 20:09このコメントを違反報告する

hamten

hamten
裏コムスターのゴールドと赤白のボディカラーが鮮烈なバイクでした。
さぞ高速道路が楽なんだろうなぁと、うらやましく思ったものです。
19インチホイールの上に巨大なカウル。
頭でっかちなスタイリングとなったCBですが、これも80年代バイクの特徴なのかも。
あの時代を経験した者にはカッコイイ!と思えてしまうのですが。

カウルインナーの造形も完璧ですね!
技術もさることながら何よりも、それを作ろうという製作エネルギーに感服いたします。
その昔、友人が乗っていたミッドナイトブルーのKawasaki Z400FXのキットを去年作りましたが、黄色くなった写真を見ながら友人が使っていたコロナのタンクバッグをファンドで自作しました。
しかし、ラグにゃんさんのそれと比較すれば、もう饅頭にしか見えません(笑)

触ればチェーンオイルが手につきそうなくらいの仕上がり!
チェーンやドリヴンスプロケット周りの質感・・・バイクのプラモの場合、こういった箇所の作りこみが実車に近づくためのもっとも重要なことなのかもしれませんね。

05月30日 19:41このコメントを違反報告する

ラグにゃん

ラグにゃん
hamtenさん
このカラーリングは本当に衝撃的でした。
カウルの形とかエンジンとか,このバイクは今でも私のツボで、実車を欲しいのですよ(笑)

カウルインナーはじっくりと実車を見ていないので,かなり想像が入っていると思います。
ポーチバッグは、車のシートカバーを貼付ける様にして作りました。
CB750K0のシート素材のあまりですが(笑)

バイクの場合,タンクやカウルのツヤとエンジン回りの影、ブラックのツヤのコントロールが実車感を引き出す様に思います。
金属表面の様にプラの素材を仕上げるのは楽しいですね。

05月30日 20:42このコメントを違反報告する

Kimi

Kimi
ラグにゃん 様、こんにちは。
もう、すべてが凄すぎて、本物にしか見えません (・_・)
特に、チェーンの作りこみ、金属的な質感の表現は、
超越しているとしか言えません。素晴らしいです。

08月03日 08:54このコメントを違反報告する

ラグにゃん

ラグにゃん
Kimiさん
様付けは結構ですよ(笑)
お互い”さん”で行きましょう。

お褒めのお言葉有り難うございます。
さすがに1/6だとチェーンが目立ちます。
しっかりと仕上げてやるととても見栄えがしますが,説明しないとわかりませんね(笑)

金属質感の表現はラグにゃんのライフワークとなっています。
塗装で金属に見えれば,これほど楽しい事は無いです。

08月03日 13:03このコメントを違反報告する

Kimi

Kimi
コメントに、ご返答戴き、ありがとうございます。
では、次回から、”ラグにゃん さん” と呼ばせて戴きます(^^)

08月03日 15:36このコメントを違反報告する

ラグにゃん

ラグにゃん
Kimiさん
こちらこそコメント有り難うございます。

宜しくお願いします。

08月03日 22:38このコメントを違反報告する


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。