模型を作ってシェアするホビーコミュニティ ホビコム by デアゴスティーニ

タミヤ 1/6 HONDA CB750FB

2013/05/24 18:06

  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image

タミヤ 1/6 HONDA CB750FB

  ブラボーとは

今回の紹介は、タミヤの1/6シリーズの中でも未だに販売され続けているアイテムの1つ,ホンダCB750FBです。

FBの特徴のボディーカラー,マグナムシルバーを再現する為にキャンディー塗装で仕上げました。

クレオスのスーパーファインシルバーで塗装後に、クリアーブラックとほんの少しのホワイト,それをクリアーで割って上から掛けています。

シルバーやガンメタでは再現出来ない実車の感じが出たと思いますが?


他はいつもの様にメッキをNEXTで塗装し,ラッカークリアーコート。

チェーンも彫り込みました。

シートなどの軟質プラスチックの部分は,ミッチャクロンを塗装後にツヤを調えています。

基本的に素組ですが,センタースタンドは接地する部分に孔を空けて実車の様に削り込みました。


ブラボー11 お気に入り登録2   ブラボーとは

コメント20件

tomo0707

tomo0707
お見事!!
素晴らしい出来です。
テカテカの新車ですね。
しかしタミヤも長年同じモデルが多い1/6バイクシリーズは儲かりますな~!

05月24日 18:29このコメントを違反報告する

tomo0707

tomo0707
書き忘れましたが、30年ほど前に製作しました「 Honda CX500 ターボ エンジン
」の模型は今も本棚の上に置いてあります。(^-^)♪

05月24日 20:54このコメントを違反報告する

ラグにゃん

ラグにゃん
tomo0707さん

CX500Turboはバイクの方を作っています。
ちょっと写真が良く無いので,天気のいい日に撮り直してアップします。

エンジン回りの精密感が良く再現されていましたね〜。

05月24日 21:38このコメントを違反報告する

ラグにゃん

ラグにゃん
tomo0707さんこんばんは。
テカテカの新車ですが,エキパイには焼き色を付けてみました。
このCB750Fとカタナは、バリバリ伝説のおかげも有ってか,いつまでもカタログ落ちしていませんね。

タミヤの凄い所は、カタログ落ちしない間は値段が同じだという事でしょう。

このサイズで1樋口で変えるのは嬉しいです。

05月24日 21:38このコメントを違反報告する

虎飯☆少尉

虎飯☆少尉
すげぇ(≧∇≦)ホンモノみたい!
機会があればAMAスーパーバイクの
スペンサー専用を是非!!

05月25日 00:02このコメントを違反報告する

ラグにゃん

ラグにゃん
虎飯☆少尉さん

有り難うございます。

スペンサーはかなり違う所が多く,しかもホイールやタイヤまで作らないと行けないのでちょっと考え中です(笑)
この当りが何とかなれば出来るのですがね〜?

05月25日 13:26このコメントを違反報告する

hamten

hamten
1/12は作りました。
やはりビッグサイズは迫力がありますね。
もう実写にしか見えません!
この美しい造形のCBのエンジンの塗装が・・・ため息が出ます。
エキパイの焼け具合もグレートです。
メーター、ハンドルまわりの質感は実写にしか見えません!

しかし、タミヤがこのキットを出したとき、「なぜ初期型のメタリックブルーのFZにしなかったのか??」と疑問に思ったものです。
FZはとても憧れたバイクでした。
いつか乗ってやると決意したのですが、結局乗ったのは新しいCBシリーズのCB1000Superfourでした(⌒_⌒;

05月30日 12:22このコメントを違反報告する

ラグにゃん

ラグにゃん
hamtenさん
こちらにもコメント有り難うございます。

このCB750F,キット自体が良く出来ているので,塗装さえしっかりとしてやれば素晴しい完成品になります。
おっしゃる様にエンジンは日本一美しいと思っています。
実際に乗った事は有りませんが,今でもボルドール2は手に入れたいと画策しております(笑)

FZのブルーは、最近ものすごく綺麗な実車を2回程目撃しました。
新車時以上の綺麗さなので、レストアされた物と思いますが,見ていてため息が出てしまいました。

私もブルーが好きで,なんちゃってでFZカラーのFBを作ろうかなって思いましたね〜(笑)

05月30日 17:59このコメントを違反報告する

ナイト・ウォーカー

ナイト・ウォーカー
相変わらず!の凄い!!造り込みです。 凄い!!  この言葉しか出ません。

この難しい!シルバーで仕上げられるとは・・・・・・・!!

脱帽!!  です。

09月25日 01:27このコメントを違反報告する

ラグにゃん

ラグにゃん
ナイトウオーカーさん

有り難うございます。
このキットは素組でもいい感じに仕上がります。
塗装だけでこの位に見えるので、手間要らずの良いキットなんですがね?

このカラー、調色でのメタリックでは再現出来ませんでした。
キャンディーカラーで苦労したのが良い思い出です。

09月25日 17:59このコメントを違反報告する

ナイト・ウォーカー

ナイト・ウォーカー
この、ホンダ CB750FB は、一度、漫画 バリバリ伝説の主人公の巨摩 郡
仕様で造りました。 (友人達には!受けました。)
モリワキ のデカールが無くて、バイク雑誌の広告のカラーページから切り抜いて
自作モリワキ風!?のマフラーに貼ってました。(笑)

09月27日 00:59このコメントを違反報告する

ラグにゃん

ラグにゃん
ナイト・ウォーカーさん

グンちゃん仕様も良いですね。
集合管もオークションでありますし、ぜひ作りたい所です。

10月13日 07:45このコメントを違反報告する

ナイト・ウォーカー

ナイト・ウォーカー
私は、スクラッチ しました。(#^.^#)  今見たいに、ネクストの無い時代。
マフラーの設定が黒で良かったです。(#^.^#)
腕 が無かったので(@_@;)ハンドルとオイル・クーラーは「同社の CB1100R‐BⅡ」から!ソノまま!!(;O;)流用しました。 B/Sは単行本を見ながら、
スクラッチ!? しました。

10月14日 03:48このコメントを違反報告する

ラグにゃん

ラグにゃん
ナイト・ウォーカーさん

マフラースクラッチは材質を探しまわらないと難しいですね。
ちょうど良いサイズのパイプが中々見つかりません。

10月14日 08:25このコメントを違反報告する

ナイト・ウォーカー

ナイト・ウォーカー
私は、プラ棒を継ぎ合わせて削りましたよ!(#^.^#) 曲がる方向にプラ棒を積み合わせて接着剤を「タップリ!!」付けて、輪ゴムやクリップで「カンカン!」に固まる迄、乾かして、後は!ヒタスラ(汗)ソノ形に成る様に、削る!削る!削る!(@_@;)
で!マフラー・エンドを下穴から順次大きな穴へ!と広げて行きます。
途中で接着接合面が剝がれたら(ー_ー)!! 造り直しぃ(゜_゜>)

エキパイは、ノーマル(キット付属)のエキパイを曲げました!(^0_0^) 
熱で炙って!ホントの手曲げ!!(^_^;)?

10月14日 13:37このコメントを違反報告する

ナイト・ウォーカー

ナイト・ウォーカー
追記:プラ棒は、タミヤの角プラ棒(5㎜)を使用しました。
(丸棒は、断面曲面を出すのには良いのですが、扇状の凹が出来、パテ埋めを必要とし、マフラー・エンド部を削る際にパテの割欠等が生じるのと、私の場合、パテ埋めに時間を割くより削る方が早いので、パス!!)

10月14日 13:51このコメントを違反報告する

evokuro

evokuro
 初めまして、今月このホビコムに登録した札幌のevokuroと申します。
このCB750FBは、私が十数年前に限定解除して初めて所有した思い出のオートバイです。そしてこのラグにゃんさんの模型は、まるで当時の乗っていた私のCB(カラーも同じ)そのもの、というか私のCBは中古なのでレストアしたか新車のようなモデルです!
いつかキットを購入して作製したいと思っていましたが、これを観てしまったあとでは、とてもじゃないけど越えられるモンじゃないです!感服の至りです。
 クランクケースの磨かれた塗装なんかはどんな塗料、技法を使っているのですか?
また、ボディカラーもそっくりで、よく観察されてらっしゃるのがうかがえます。
その他の作品も見させていただいてます。今後、どう作製されてらっしゃるか質問などさせていただくことがあるかもしれませんが、よろしくお願いいたします。

02月24日 18:55このコメントを違反報告する

ラグにゃん

ラグにゃん
evokuroさん初めまして。

こちらこそよろしくお願いします。
このCB750Fは記憶の中の実車のイメージで作ったカラーです。
特に資料とかは見ていないので、突っ込みどころも満載かと思いますが?(笑)
そのカラーを褒めていただき、本当に嬉しいです。

この作品は今はコレクターの方の元で過ごしていますが、自分でも気に入った作品でした。
実車に乗られていたということで、その時を思い出せていただければ幸いです。

塗装の方法とかはブログの方をご覧いただくと結構書いています。

http://blogs.yahoo.co.jp/rc_development

書庫が多いので探すのが大変かとも思いますが、メッキ塗装やとそうテクニックのあたりに結構詳しく書いていますので、ぜひご覧ください。

質問などもそちらのコメントに書き込んでいただいたほうが早くお答えできますからね。

02月24日 22:42このコメントを違反報告する

evokuro

evokuro
 ブログで発見できました(^^)。
詳しく書かれており、参考になりました。ありがとうございます。
今後もUP期待してます。よろしくお願いいたします。

02月25日 00:41このコメントを違反報告する

ラグにゃん

ラグにゃん
evokuroさん

ブログの方もご覧いただいたようでありがとうございます。

製作記事はかなりな数になりますので、記事を掘り起こすのが大変です。
索引のためのブログが別に一つ入りそうですよ(笑)

でも結構ためになることも書いていますので、じっくりと読んでみてください。
目からウロコの話題も多いですよ。

ブログの方はほぼ毎日アップして行きますが、ホビコムへは完成品のみのアップにしようと思っていますので、これからもよろしくお願いします。

02月25日 08:10このコメントを違反報告する


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。