模型を作ってシェアするホビーコミュニティ ホビコム by デアゴスティーニ

タミヤ 1/6 SUZUKI GSX1100S カタナ

2013/05/26 11:36

  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image

タミヤ 1/6 SUZUKI GSX1100S カタナ

  ブラボーとは

タミヤの現行商品、カタナです。

良く出来たキットですが,少しだけ手を入れました。

量産型は左側のサイドカバーにあるチョークレバーが逆になっているので,切り離して付け直しまし、カウル下のスリットルーバーが塞がっていたのを抜いておきました。

後はチェーンが一体成形で抜けていなかったので,ピンバイスで孔を空けてBMCタガネで彫り込んでいます。

シートが実車ではバックスキンの様な材質なので,塗装表現で起毛調にしています。
シートカウルも実車はシボが入っていますが,キットはツルツルだったのでざらつく様に塗装しています。

シルバーの部分が多いので各部の質感に気をつけて塗装し,フレームとタンク,カウルはオーバーコートで少し色調を変えてみましたが、タンクやカウルは少し光り過ぎですね。

シールドは軽くスモークを掛けています。

実車ではブラックメッキのマフラーですが,再現の為に、メッキシルバーNEXTで塗装後にクリアーブラックを塗ってあります。


パーツ数が少ないので,1/12とあまり変わらない時間で完成するので,1/6入門にはお勧めですね。


通販サイト

販売価格 10,800 円


ブラボー21 お気に入り登録3   ブラボーとは

コメント11件

tomo0707

tomo0707
ラグにゃんさんは必ずこの「カタナ」を投稿されると期待していました。
この状態でも素晴らしいですが、先ほどの「HONDA CB750F K0」同様にディテールアップするお考えはありますか?

05月26日 11:56このコメントを違反報告する

ラグにゃん

ラグにゃん
tomo0707さん

このカタナはキット自体が良く出来ていて,K0の様に手を加える必要を感じませんでした。
ヨシムラ1135Rにはちょっと手がかかりすぎますし(笑)

05月26日 14:45このコメントを違反報告する

Christina

Christina
デアゴスティー二からSUZUKI GSX1300R 隼が7月1日に創刊されるみたいですね。
購読されるのですか?

05月28日 21:47このコメントを違反報告する

ラグにゃん

ラグにゃん
Christinaさん

隼は先行発売されている所の方のブログを見ましたが,大きなミニカーの域を出ません。
カスタムすると言う手も有りますが,ちょっとお値段的に手が出せません(笑)
いや,貧乏なんですよ(爆)

と言う訳で1/12で迫る事を考えましょう(笑)

05月28日 21:57このコメントを違反報告する

ナイト・ウォーカー

ナイト・ウォーカー
すみません。 先のコメントの表記の誤りに、やっと!気付きましたので、再コメを
させて頂きます。(謝)

確かに! ラグにゃん氏の言われる様に「大きなミニカー」です。 とても!!良い
表現だと思います。 私も店頭で創刊号を手に取り実物大の写真(折込)を見て
「デカイ!!玩具(おもちゃ)だな!」と思いました。 当時、同社の「トヨタ
2000GT」が終わり暫くは「良いかなっ?」と・・。 でも、購読し始めて(汗)しまいました。
理由は、デアゴ社にダメ出しを出す為!  (次の車種が決まりつつ有る様です。
車種も聞きました。 ドカティ 900⇔750SS だそうです。)
今回、又!私の大好きな「ランボルギー二・Lp5000 ウルフ・スペシャル」が
創刊されて財布は、空っぽ!!です。

09月28日 12:51このコメントを違反報告する

ラグにゃん

ラグにゃん
ナイトウオーカーさん

デアゴのカーモデルは全て手を入れ直さないと満足出来ません。
素材として見ると、邪魔な塗装がされているのが面倒で、イマイチ手を出す気になりません。
このホビコムニもナイトロットさんが、まだ完成していませんが全ての個所に手を入れた超絶マクラーレンMP4−23の制作記事を書かれています。
ブログはこちらですので、一度ご覧頂きたいですね。

http://night-rod-room2009special.blog.eonet.jp/

09月28日 23:47このコメントを違反報告する

ナイト・ウォーカー

ナイト・ウォーカー
私も貴殿と同感で、デアゴの四輪、二輪共、全て!!に於いて、手を入れナケレバ!
「満足感」は得られません。 私的に、リアルさを追求する上では「最低!!」ランクです。デカイ だけ! 何処かの店の「オブジェ」程度には!良いかも!?のレベル!・・・私は、そう解釈(表現が適切では無いかも知れませんが。)して居ます。でも! やっぱり!? 最低限!! 見える所位は!手直し したいです。
デアゴ は、一部「木製建築物模型」や「全金属モデル等」を除き、他モデル・メーカーの様に本格的検証に基付き、細部のリアルさ追求せず!反対に無視!?して簡略化!し省略して居ます。 熱さ! その模型に対する「想い」「想い入れ」が無い。(大部分が!メイド・イン・チャイナ!! だし!)

余計な!塗装! 余計な!メッキ! 余計な!材質! 余計な!ギミック!
足りない考証! 足りない!モールド(部分品)! 足りない!ボリューム!
・・・全て!私が求める当たり前?的要素が真逆!!です。

でも、まぁ・・・暇つぶし! 重点を置くモデル造りの間の息抜き!で、私は解釈
します。

乱文、長文を御容赦下さい。(謝)

10月05日 12:58このコメントを違反報告する

ラグにゃん

ラグにゃん
ナイトウオーカーさん。

モデラーの思いは誰しも同じようで。
一般の人が初めて模型を作ろうとするにはいいのかも知れませんね。
やはり販売数を考えると、あまりに難しかったり塗装の手間が多いのはどうですかね?
モデラー向けの製品は売りにくいと言う事ですか。

でも全てに手を入れるとこれが結構スケールの大きな事も有って凄く見応えが有る完成品になります。
でも貧乏人には買えません!

10月06日 15:06このコメントを違反報告する

ナイト・ウォーカー

ナイト・ウォーカー
内容の簡潔さ!?を鑑みると!「高価(たか)い!!」ですよねぇ~・・・・・。

金属だから? 大きいから? に、しても!!高いっ!!

10月06日 18:25このコメントを違反報告する

modeller田村

modeller田村

M_image

パーツ毎の質感の違いが素晴らしいですね!!!
新車で納品されたばかりの様な綺麗な仕上がりです。
私はデアゴのRobiをネジ穴が見えない様に改造・リペイントしています。
完成後正常に動くかが問題ですが・・・・・
制作日記を書いていますので宜しければ見て下さい。

10月12日 13:48このコメントを違反報告する

ラグにゃん

ラグにゃん
modeller田村さん
塗装で質感を出すのは楽しいです。
プラスチックが金属に見えたりしますからねぇ。

Robiは以前から拝見させてもらっています。
追加されたディテールがとてもすてきですね。

10月13日 07:43このコメントを違反報告する


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。