模型を作ってシェアするホビーコミュニティ ホビコム by デアゴスティーニ

ビルドストライク 本体完成

2013/12/23 20:36

M_image

  ブラボーとは

Hi-νガンダムはちょっとお休みして、HGカスタムキャンペーンの武器セット目的で購入したHGBFビルドストライクです。
本体だけ仮組みしたので一応公開です。
ちょっと立たせ方が変ですがw

さて、仮組みなので特にこれといった加工とかはしていませんが、Fアーマー分割可動化、アンテナシャープ化、合わせ目消しくらいはします。
合わせ目は、頭部・脚部フレーム(グレーの部分)、ライフルです。
ライフルはまだこの一つしか組んでいませんが。
あと、パッケージやアニメでは肩アーマーの黄色い部分や脚部の青い部分がありますが、ここはあえてグレーのままで行こうと思います。

M_image

  ブラボーとは

次に、合わせ目が目立つ頭部の後ハメ加工ですが、他サイトを参考にカット(画像上部参照)して、フェイス部分の赤いパーツ後ろのピンを切り取れば簡単に後ハメ加工できます。
また、仮組みではめてしまっても、頭部を外してピンセットで窪みからゆっくり引き抜くと簡単に外せます。

このキット、ストライクガンダムをベースにセイ君がカスタムして作ったので、各ストライカーパック、アカツキのオオワシ/シラヌイをほぼ無改造で装着できますが、IWSPは対艦刀とサイドアーマーのビームサーベルと干渉しそうですねw
劇中ではザクアメイジングとの戦いで相討ちになりましたが、武装の豊富さとストライク特有の換装システムに惹かれて購入した次第です。

M_image

  ブラボーとは

さて、話を変えまして、HGビルドカスタムキャンペーンで写真のようなカスタムウェポン&ジョイントが手に入ります。
対象商品は、1/144HGシリーズで、HG1/100Gガンダムシリーズ、HGガンダムAGEシリーズ、HGビルドカスタムシリーズ(ビルドブースター単体・メテオホッパー単体・GPベース等の安価モノ)以外のHGシリーズです。
つまり、HGUC(宇宙世紀ガンダム系)、HGAC(Wガンダム系)、HGBF(ビルドファイターズ)のHGシリーズを一つ購入するとカスタムパーツが一つついてくるというものです。
店員さんの判断で決める店もありますが、客が決めるという店もありました。
私はこのカスタムウェポンシリーズを全種コンプリートしましたw
お気に入りは、Hi-νでも使えそうなこのビームバズーカです。ヴァーチェのバズーカをコンパクトにしたような感じでしょうか?^^
ツインヒートサーベルはジオン系に使えそうです。

M_image

  ブラボーとは

続いて、HGUCガンダムF91です。
富山に行った時がこのキットの発売前日だったのですが、既に山積みされていたので買ってきました。
1000円でお釣りが来る値段でした(定価1200円)w
今は説明書通りに胴体だけ組んでいます。
ちなみに地元の電機店にもF91が10箱くらい売ってありましたが、その数日後に全滅したというのはここだけの話w
勘違いしていたのか、ロリs・・・ハリソン専用F91が同時発売されることを信じ込んでいましたが、肝心の青いF91は流石にまだ並んでいなかったですねw
頭部は合わせ目消しが発生しますが、なんと後ハメ加工の必要がまったくないという超親切なキット。
それもその筈、フェイスオープンを差し替え再現できるからです。

さて、レビューの方が長くなってしまったようなのでここまでですw
Bストライクはとりあえず普通に組んでいこうと思います。

でもザクアメイジングもかっこいーじゃんねー(棒)


製作日誌の公開範囲
インターネット全体
コメントを受け付ける範囲
ホビコムメンバーまで

ブラボー6 お気に入り登録0   ブラボーとは


コメント0件


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。