模型を作ってシェアするホビーコミュニティ ホビコム by デアゴスティーニ

ロータス・ヨーロッパ

2013/06/11 07:01

  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image

ロータス・ヨーロッパ

  ブラボーとは

1995年頃に購入・製作したものです。
ヨーデル模型という聞きなれないメーカーのキットでしたが、
18年前の当時でさえ、さらに10年遡ったような古風に感じる内容でした。
ボディーの厚いモーターライズキット。ゴツいタイヤにセミスモークの透明パーツ。
今思えば、どこかの旧金型を使って生産したものだったのかもしれません。
肌が粗かったのである程度砥ぎましたが、あまりムキになる気は起きませんでした。
ライトもスモークだったので裏からホワイトを当てたり、
モールドされていたエンブレムを針を使って塗るなど、大味さを塗装でカバーした感じです。


ブラボー22 お気に入り登録1   ブラボーとは

コメント8件

くまのみ

くまのみ
いい出来ですね。私も作りたい車種です。子供の頃の憧れの車のひとつです。
たまに街中で見かけますが地を這う様に走ってますもんね。

06月11日 07:54このコメントを違反報告する

ヒロユキ

ヒロユキ
ボディのツヤ感がまた名車の雰囲気をグッと際立たせてると思いますd(^_^o)
ライトにあの技が登場してますね♪( ´▽`)
ヨーデル…初めて聞くメーカー名です。

06月11日 09:49このコメントを違反報告する

Dr.カノン

Dr.カノン
>くまのみさん
 評価ありがとうございます!今でもたま~に実車走っていますよね。
 往時はカウンタックやフェラーリのライバルなイメージでしたが、
 今思えば、かなりの馬力差があるのでしょうね(^_^;)

06月11日 12:40このコメントを違反報告する

Dr.カノン

Dr.カノン
>ヒロユキさん
 下地を妥協してしまいましたが、それでも艶を評価していただき恐縮です。
 ライトの技は今回のは少し別物なので説明いたしますね(^^)
 クリアパーツでベタ貼り物の場合、基本は裏から銀で塗るのですが、
 スモークのライトの場合は銀より白の方が良い場合が多い……という内容です。
 ただあまり濃いスモークの場合は前回の技のように表から白…が良かったりします。

 ヨーデル模型について調べてみたら老舗のメーカーでした(゜゜)
 このキットは当時、新しい箱だったので、自社再販モノだと思われます(^^)v

06月11日 12:57このコメントを違反報告する

ヒロユキ

ヒロユキ
なるほど、パーツによってやり方を変えるんですね♪( ´▽`)
こうした模型に出会ったら僕もやってみます。手付かずのF1マシンが終わったらハコ車も作ってみたいので。

ヨーデル…
気になる後で検索してみますd(^_^o)

06月11日 16:20このコメントを違反報告する

Dr.カノン

Dr.カノン
>ヒロユキさん
 最近のキットならば一通り気が利いていて割とストレスなく組めるのですが、
 昔のキットは驚くようなひどい造作のものもあったりします(゜゜)
 ソコを工夫するのがまた楽しくもあるのですが(* ̄∇ ̄*)

06月11日 18:49このコメントを違反報告する

modeller田村

modeller田村
池沢さとしの少年ジャンプに連載されていたサーキットの狼がこの車でしたよね!!
漫画ではボディーカラーはホワイトにレッドのラインと星印でした。
2枚目の写真がカッコイイです。

10月13日 13:18このコメントを違反報告する

Dr.カノン

Dr.カノン
>modeller田村さん
 コメントありがとうございます。構図をお褒め頂き嬉しい限りです(ノ^^)ノ♪
 マツダロードスター位の車格でビートやカプチーノより軽いんですよねコレ

 このライトウェイトスポーツで怪物なスーパーカー達と戦っていたのは
 今にして思えば何かアツイものを感じます。さすが少年誌ですよね(o゚▽゚)o

10月29日 17:33このコメントを違反報告する


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。