模型を作ってシェアするホビーコミュニティ ホビコム by デアゴスティーニ

アオシマ 1/24 S30フェアレディZ エアロカスタム作製

2014/05/17 00:01

M_image

  ブラボーとは

タミヤ ザクスピード カプリの作製がハードなため、ちょいと息抜きのつもりではじめました並行作製のS30です。

旧グンゼの280Zパーツにアオシマ様がボディ等幾つかのパーツを混ぜ混ぜ・・。
古いパーツがベースになっている故か作りはアッサリ、不要パーツはどっさり。
更に2000円を割り込む激安特価で販売してくださった、貧乏人には神様のようなキットです。

カプリの製作日記でチョット言及しましたら、なんやかんやで「んじゃコッチも日記書いてみましょうか」とすることにした次第です。
S30はお気楽に作っていますので、ゆる~い感じで・・。

では始めます。

M_image

  ブラボーとは

フェアレディZは幾つかのバージョンが有るようですが、自分には240も280も殆ど区別がつきません。(いわゆる詳しくないです)
なので(息抜きの意味合いもあるので)あまり考えずにストレートで組み上げます。

ボディはフェンダー及びフロントバンパーと共に一体成型。
とはいえ、ヒケやパーティングラインはそれ程目立たずフォルムも中々よろしげです。

ただ、一体成型故かフロントノーズのバンパーと合わさるところ、フェンダーとボディの接合部、フロントスポイラーの一部等々、モールドが少し甘い気がします。
フェンダーも悩みましたが箱絵では別部品らしいので、全部ひっくるめでスジボリでメリハリをつけます。

M_image

  ブラボーとは

いきなり塗装です。

とは言っても、下処理後中性洗剤で念入りに洗浄、乾燥しています。

塗装ではチョット目論見がありまして、下地に黒を必要とします。
その為、塗膜の厚みを増す恐れのあるサフェーサーはご退場頂きました。

黒はMrのGX-2ウィノーブラック、それにオートクリアーを混合しています。
乾燥後は#2000のペーパーヤスリとコンパウンドで表面処理。

M_image

  ブラボーとは

いきなり仏像みたいな色になりました。

ガイアのスタープライトゴールドをくまなく塗りつけています。
世界文化遺産の平泉金色堂並みです。

M_image

  ブラボーとは

次に準備するのは(有)アイズプロジェクトのMICRON MASKING TAPE。

まぁ、マスキングテープです。
ところがこれは只のマスキングテープではなく0.7mm,0.4mmの極細だったりします。
(写真は1.5mmと0.7mm)

これをチマチマとボディに貼っていくことにします。

M_image

  ブラボーとは

はい、こんな感じ。

手張りなので、多少ガピガピだったりラインがよれているのはご愛嬌です。

M_image

  ブラボーとは

クリアーレッドかガイアのブラックか結構悩みましたが、コイントスすること3回全て結果がブラックだった為ガイアEX-02 EXブラックを塗装しました。


暗くてチョット見えにくいですが0.4mmのラインも綺麗に出ています。

さて・・これからどう持って行きましょうか?

今回はここまで。


製作日誌の公開範囲
インターネット全体
コメントを受け付ける範囲
ホビコムメンバーまで

ブラボー15 お気に入り登録0   ブラボーとは


コメント2件

カニ目のアシュレー

カニ目のアシュレー
オオっ!! いきなり黄金塗装で仏間にでも展示されるのかと思いきや、ブラックビューティー、Zーロータスですか・・ オリンパスとかジョンプレーヤー何とかのロゴも入るのでしょうか、LOTUS関係のオプションデカールもたくさん発売されてますからね。

05月17日 17:50このコメントを違反報告する

TOOLBOX

TOOLBOX
カニ目のアシュレー様
毎度コメありがとうございます。

やっぱりブラック塗装だとそうなっちゃいますねぇ。
地元の模型友にも「JPSか!」と同じこと言われました><;
S30は欧州よりアメリカっぽいイメージがあって、どちらかと言うとファイアバードトランザム系の意識があったんですよ^^;
さて・・・どうしましょう。

05月17日 22:48このコメントを違反報告する


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。