模型を作ってシェアするホビーコミュニティ ホビコム by デアゴスティーニ

アオシマ 1/24 S30フェアレディZ エアロカスタム 2回目

2014/05/21 18:27

M_image

  ブラボーとは

カプリの各パーツの作業中、接着剤固着待ちや作成法を考えている最中などの手遊びとして、アオシマのフェアレディを作っています。

カプリで余計なことを考えまくっているため、こちらは余計なことは考えず必要最低限を目標に・・。
とは言うものの、マルチ作製を得意とするところではないので、スケジュールを崩さないようバランス取りが難しいです。

ということで継続

日頃レースカー主体で作製しているせいか、本来オーバーフェンダーで相当グラマラスになっているはずのS30がナローボディにしか見えないというジレンマ・・

M_image

  ブラボーとは

そんなことを考えていてもしかたがないので、塗装できる所は塗装します。

窓枠を塗ります。
モールドははっきりしているので、マスキングはさほど苦労しません。
ただし、使用するシルバーの粒子はかなり微細なため、スキマなどから入らないようにマスキングはしっかり行います。
これはボディが黒なので、シルバーなど顔料の粉末が少しでも乗ってしまうと、とても目立つのでここは気を使います。

M_image

  ブラボーとは

窓枠が塗れたところで、タイヤの位置関係チェック。
実のところ箱絵は「ひっぱりタイヤ」が描かれており、どちらかと言うと最近の傾向の格好良さが表現されています。
旧車のカテゴリに片足を突っ込むS30の場合、15インチ程度のホイールにハイトが高く太めのタイヤがしっくり来そうです(あくまでも個人の感想)
そういう意味では、キット純正のタイヤゴム(PIRELLI P7の刻印あり)は280/50VR15と中々良いサイズではないでしょうか。

ただ付属ホイールのRSワタナベ(多分)はもう少しリムを深くしたほうが良い気がします。
ちなみにこのRSワタナベ、S30では定番中の定番ホイールだそうです。

M_image

  ブラボーとは

ということで手元のジャンク等を漁って、手元に丁度あったWORK EQUIP01を付けてみました。
見た目はあっさりめですが、リムも深く、更にアオシマ様のオプションパーツのため、ほぼ無改造でポン付けが可能です。

M_image

  ブラボーとは

ホイールはEQUIPを使用することにしました。
ただし、そのままではメッキがプラモ然としすぎるので、一度漂白剤で落としガイアEX シルバーで再塗装しました。

M_image

  ブラボーとは

トップコート作業で連続トラブル発生です。

一つ目は、トップコートのクリアーに先に塗装したシルバーの顔料が混入してしまったこと・・。
塗装前にわざわざスプレーガンを分解掃除まで行いましたが、予期せぬ所に極僅かですが残ってしまっていたようです。
黒塗装に見事なまでにラメが入ってしましました。

ガイアのEXシルバーは顔料粒子が本当に細かく、極僅かでも混入しただけでもかなり広範囲に広がっていまいます。しかも、ベースがブラックなために目立ち方もひとしおという・・。

追い打ちは、磨きの際に削りこみ事案が発生orz
結構な量クリアーを吹きましたが、流れてしまったようで極薄になってしまった箇所が出来たようです。

M_image

  ブラボーとは

タッチアップ修正します。

この手のタッチアップテクニックは
完全同色の塗料を使用し(あたりまえですな)、
塗料+クリアー+うすめ液で塗料自体がシャバシャバとなる状態にします。
塗装の際は返し筆を行わず、一回の塗装で隠蔽できなくとも2回、3回と塗っていきます。

写真はコンパウンド前の状態に塗装しています。
実のところこの状態でも問題はあまりありません。
完全同色の場合、この状態で更に上からクリアーでトップコートを行うと、ほぼ判別がつかなくなります。

M_image

  ブラボーとは

トップコートしました。
この状態はクリアーを塗装したのみで、コンパウンド等は行っていません。

う~ん、きれい・・。

M_image

  ブラボーとは

別角度です。

でらんでらん って感じです。
この段階での修正箇所はボンネット上数ヶ所の、ブラックタッチアップ。
また、ゴールドのラインの一部修正です。

上手く行ったようです・・。

ちなみに、使用したトップコートはフィニッシャーズのAUTO CLEARです。
ピュアシンナーとの混合率は1:2程度です。

M_image

  ブラボーとは

と、いうことで・・・

いったんMrのうすめ液にドブ漬けして、今までの塗装を全部剥がすことにしました・・・・・。(´・ω・`)


製作日誌の公開範囲
インターネット全体
コメントを受け付ける範囲
ホビコムメンバーまで

ブラボー10 お気に入り登録0   ブラボーとは


コメント4件

icecoffee450

icecoffee450
大変ですね。でも、やっちまうことありますよね。私はよくやっちまってやり直しが多くていつもやり直してばかりいるような気がします。

05月21日 19:52このコメントを違反報告する

カニ目のアシュレー

カニ目のアシュレー
ありゃ~!  〝弱り目に祟り目”とは、まさにこんな事をいううんでしょうかね、お気の毒で「ブラボー」押せませんでした。
メタは完璧に掃除したつもりでも絶対に残りますからね。 余裕が有れば、ソリッド用とメタ用2本ブラシをそろえるのがいいんですけど、(掃除の最初の段階でサフを溶いた溶剤を使うとサフの粒子にくっ付いてメタの粒子も一緒に出てきますけど100%完璧ではないかも・・)

05月21日 22:54このコメントを違反報告する

TOOLBOX

TOOLBOX
icecoffee450 様
コメントありがとうございます。

失敗したと分かっても、何とか巻き返せないかともがきまくって、最終的に気に入らず泣く泣くやり直し・・。
完全に駄目なパターンまっしぐらですね><。
お気楽に作ろうと思ったのが、お気楽すぎて疎かになってしまいました。
自分もミリタリーものも含めてこんなことばっかりです><

05月22日 19:28このコメントを違反報告する

TOOLBOX

TOOLBOX
カニ目のアシュレー様
毎度コメありがとうございます。

そうですね~。
クリアー塗装前にホイール塗装でEXシルバーを使用したので、洗浄に気を使ったのですが瓶とスプレーをつなぐ丁度洗浄しにくい部分に残っていたようです><
(エアブラシは吸上式)
前々からブラシは2本体制にしようと思っていましたが、その矢先ですね><
これだから、技術が伸びんのですなぁ・・

05月22日 19:33このコメントを違反報告する


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。