模型を作ってシェアするホビーコミュニティ ホビコム by デアゴスティーニ

トラペⅣ号H型をアンコウチームのIV号戦車D型改(H型仕様) にしたい! その3

2020/01/10 10:50

M_image

  ブラボーとは

トランぺッターの1/16Ⅳ号H型をIV号戦車D型改(H型仕様)にしたいの続きです。

マズルブレーキの先端に実車にはない突起があるので、8mmのプラパイプに1mm角プラ材を巻き付けて削ってから貼りました。

M_image

  ブラボーとは

エンジンと発電機を組み立てました。
トランスミッションとブレーキも組み立てましたが写真を撮り忘れました。

M_image

  ブラボーとは

エンジンと発電機を塗装しました。
軽くウェザリングを施しました。

M_image

  ブラボーとは

変速機とブレーキ装置を塗装しました。
調整ハンドルは見栄えを重視して赤に塗ってみました。
劇中車は鉄色でしたが。

M_image

  ブラボーとは

砲弾ラックを組み立てました。

M_image

  ブラボーとは

砲塔の天板は段差がないようなので修正します。
段差は0.5mmなので同厚のプラバンを貼りました。
キューポラ周りの跳弾リングもつけないので、設置部分の段差も削ります。
そのあと不要な穴はパテで埋めます。

M_image

  ブラボーとは

砲塔横には実車にはない謎の突起と、サイドハッチ下に鋲が3個あるので、それも取り付けました。
謎の突起は、始動装置を取り付ける突起が余ったのでそれを使いました。

M_image

  ブラボーとは

車体横の操縦席と通信席の視察クラッペはH型にはありませんが、劇中車はD型改なのであります。
あまり目立たないので少々オーバーにしてみました。

M_image

  ブラボーとは

視察クラッペは2個作成するのですが、同じものを2個作る自信がないので、おゆまるで型取りしパテで複製しました。

M_image

  ブラボーとは

砲弾は全部で75発あります。
高速徹甲弾が23発、徹甲榴弾が28発、榴弾が18発、成形炸薬弾が6発です。
このすべてのパーテイングラインを消さなければありません。
あまりにも数が多いので、ドリルにかませて旋盤のようにして削りました。
安いドリルでしたが、非常に楽でした。
このあと塗装もあるので気が遠くなってきました。
高速徹甲弾と徹甲榴弾のうち24発は薬莢しか見えないので、先端部は塗らないつもりです。

劇中車と実車で大きく違うところから始めましたが、変更修正箇所が次から次へとでてくるので先が見えません。
まだまだ大物がありそうです。


製作日誌の公開範囲
インターネット全体
コメントを受け付ける範囲
ホビコムメンバーまで

ブラボー6 お気に入り登録1   ブラボーとは


コメント0件


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。