模型を作ってシェアするホビーコミュニティ ホビコム by デアゴスティーニ

HGUCゼータプラス 私的考察「航空機としてのウェーブライダー形態」 その4

2020/01/19 21:39

製作を続けていると、ああしたいこうしたいところがだんだん増えてきます。いつもこのドツボにハマるんですよね~。

M_image

  ブラボーとは

機首をカットしてプラ板をはさんで8mmほど延長しました。先端部のセンサーをクリアーグリーンの伸ばしランナーから作りました。
カナード翼を大型化して軸を打ち、軸受けにPEランナーを埋め込んで可動にしました。
センサー部?をくりぬいて、クリアーレッドの伸ばしランナーをはめ込みます。機能的にはわかりませんが、SF的要素のアイコンなので。
ここにも真鍮パイプでバーニアノズルを追加しました。

M_image

  ブラボーとは

コクピットカバーの先端はカクッと落ち込んだ形状になっていたので、プラ板で先端を延長して機首のラインとそろうようにしました。

M_image

  ブラボーとは

ウェーブライダーに変形してしまうと見えなくなるのですが、ナックルパーツがビームサーベルを握った形状で中途半端なので、しっかり握り込んだ形になるように指パーツを削って修正しました。

M_image

  ブラボーとは

下脚部はスネ側とふくらはぎ側の2パーツ構成で、合わせ目がパネルラインとなっているのですが、上から下まで一直線のパネルラインで面白くありません。膝の内側、外側の部分だけパネルラインを消してパーツ分割を変えたいのですが、そのまま接着してしまうと組み立てが出来なくなります。そこで、膝の両側部分を切り離し、接着してパネルラインを埋めて成型しました。内側部分のダクト?は穴を開けて裏に六角穴のメッシュを貼りました。

ここまできましたが、もう少しやりたいことがあります。


製作日誌の公開範囲
インターネット全体
コメントを受け付ける範囲
ホビコムメンバーまで

ブラボー7 お気に入り登録2   ブラボーとは


コメント2件

緋村 剣心

緋村 剣心

M_image

こんにちは。

確かにWRとして見るとUCキットは残念ですね。
僕も手を掛けてます。
応援してますので、頑張ってください!⭐

01月20日 00:20このコメントを違反報告する

DM Kow

DM Kow
緋村 剣心さん、こんにちは。
コメントありがとうございます。緋村さんのC1もWR形態重視でカスタムされているようですね。とてもすっきりした機体のフォルムになってます。
私も頑張らねば!

01月20日 13:08このコメントを違反報告する


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。