模型を作ってシェアするホビーコミュニティ ホビコム by デアゴスティーニ

「鈍色(にびいろ)の物語」展 出展作品VOL.2

2013/05/22 20:06

  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image

「鈍色(にびいろ)の物語」展 出展作品VOL.2

  ブラボーとは

「鈍色(にびいろ)の物語」展に出展しました、クルマとバイク作品です。


ブラボー52 お気に入り登録19   ブラボーとは

コメント18件

tada771

tada771
すごいですね。私はジオラマ作った事が無いので、関心ばかりです。綺麗に作るのは最近出来るようになったのですが、ジオラマは私の腕では無理(想像力も無いし)。

05月22日 20:27このコメントを違反報告する

小原雅司

PRO小原雅司
ジオラマは私も最初のうちはハードルが高く失敗ばかりしていました。それでも少しづつ手慣れてくれば楽しいですよ。綺麗の次は汚しも楽しいものですよw

05月22日 20:34このコメントを違反報告する

controlshot

controlshot
写真をクリックして拡大で拝見すると、実車にしか見えないですねー。
これがプロのクオリティなんですね-。
いいもの見せていただき、ありがとうございましたーm(__)m

05月23日 16:13このコメントを違反報告する

Christina

Christina
ジオラマはまだまだハードルが高そうです私には。奇麗に造れるのが前提でそれからですよね。中々汚す勇気が・・・

05月23日 18:51このコメントを違反報告する

モロちゃん

モロちゃん
若い頃にバイクで北海道に何度かツーリングで行った事を思い出しました。
作品からいろんな事を想像出来る事が意図されているので本当に感動しました。
この自動車やバイクの所有者が「こんな人じゃないか」って思わず想像してしまいます。

05月23日 19:53このコメントを違反報告する

小原雅司

PRO小原雅司
コメントをお寄せいただきありがとうございます。
先にも書きましたが、ジオラマはハードルが高そうでなかなか手をつけにくいですが、地面や樹木などを作り出すととても楽しいので是非トライしてみてください。
ストーリー設定を考えるのも自分が映画監督になったような気分になれますよw

05月24日 00:22このコメントを違反報告する

Dr.カノン

Dr.カノン
先月、浜松ジオラマファクトリーにて現物を拝見いたしました!
どれも見事なジオラマですが、特にバンバンは同じキットを
作った事があるので、その凄さがダイレクトに伝わってきました。

05月30日 12:26このコメントを違反報告する

小原雅司

PRO小原雅司
カノンさん、見て頂けましたか、ありがとうございます。
若い頃身近にあったバイクは思い入れがあるのでしょうか楽しく作ることが出来ます。あのバンバンはあまり作り込みをせずにヘルメットやウクレレなどの周りの小物で演出しました。バイク模型を作る人が少ないようですが作ってくださいね。

05月30日 13:03このコメントを違反報告する

ac7b1fc6e9

ac7b1fc6e9
情景模写がすごいですね。周りの風景も想像してしまいます。人物無しでも人物の気配が漂っています。バイクのスポークは自作ですね。私には作れません。
昔走っていたバイクが物置に埋もれて化してしまっている情景は、よく農家の片隅なんかに見かける情景です。年頃が私と同じ年代だと感じられ、どの作品も、気持ちが一致する作品です。

07月16日 09:06このコメントを違反報告する

小原雅司

PRO小原雅司
お陰様で、同じ年代の方から共感をいただいている作品です。
特に若い頃サイクリングを楽しまれていた方は自転車に食いつかれますね(笑

07月18日 21:28このコメントを違反報告する

ac7b1fc6e9

ac7b1fc6e9
自転車も10段ギヤとかいろんな電気飾り付いてました。その頃小型バイクも出てきて流行りました。少し後50年代にキャンディーレッドのタクトを買い乗っていました。最近プラモデルで再現致しまして飾っています。高校の頃ダックスとかナナハン走っていました。昔の形、魅力的ですね。で、ディアゴのナナハン手に入れました。

07月19日 07:12このコメントを違反報告する

ayanadaiki

ayanadaiki
自転車の持ち主は今何をしているのだろう?
いろいろ見る側に楽しい想像をさせてくれる素敵な作品ですね。
若い頃同じ様に自転車に多くの荷物を積んで旅行したこと、
その時に自転車では関門橋を渡れず悔しい思いがあって、翌年はバイクでリベンジしたことなど思い出しました。

09月28日 05:56このコメントを違反報告する

小原雅司

PRO小原雅司
ayanadaikiさん、コメントありがとうございます。
おっしゃるように、この作品はフィギュアを登場させずに見ていただく方それぞれに物語を空想していただけるよう、車両や小物使いなどを工夫しています。
ayanadaikiさんと同じように、往年のサイクリストの方から多くの反響をいただいています。

09月28日 09:26このコメントを違反報告する

MASAKI

MASAKI
はじめまして。
いろんな所で小原さんの作品は拝見していますが、どの作品も情緒があって素晴らしいですね。
私もこのような作品を作ってみたくなります。
宜しくお願いします。

02月26日 21:54このコメントを違反報告する

小原雅司

PRO小原雅司
MASAKIさん、
こちらこそよろしくお願いします。

02月27日 07:49このコメントを違反報告する

ac7b1fc6e9

ac7b1fc6e9
何時も作品をホブコムで拝見していますが、プロの技をこの様にして観られるのはたいへん勉強になります。やはり、時間をかけて丁寧に作るのがプロの技となり輝くのかと私は感心してしまいます。
他のプロの方もプロ・アマ関係なく作品を出してもらいたいですね。

02月27日 08:31このコメントを違反報告する

小原雅司

PRO小原雅司
ac7b1fc6e9さん、こんにちは。

ネットで作品をご覧になるのも参考になりますが、展示会やコンテストなどで他の方の作品を実際に拝見するのもとても勉強になります。大阪ではありますが、今年もモデラーズエキスポを開催しますので是非いらしてください。

02月27日 19:45このコメントを違反報告する

ac7b1fc6e9

ac7b1fc6e9
コメントありがとう。私は東京近辺に住んでいます。大阪ではモデラーズエキスポが多いのですか。数年前わが町にガメラのオープンセットの展覧会がありました。山田卓司本人も会場におりまして。トークショーとテレビチャンピョンの情景作品を観ることができました。ガメラのオープンセットもガッチリ作ってありちょっとは壊せない代物でした。

02月28日 12:17このコメントを違反報告する


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。