模型を作ってシェアするホビーコミュニティ ホビコム by デアゴスティーニ

CB400fourを作ります3

2019/10/10 01:02

M_image

  ブラボーとは

CB400four、順調に進んでおります。今回は、純正のエッチングパーツを使ってみました。このエッチングパーツ、細いパイプや、ミラーのガラス面、各ボルトなど、なかなか嬉しい良いとこついてる内容なのですが、特に嬉しかったのがこのホースバンド(笑)立体的なバンドで、今までテープを巻いて済ませていたところなので早速付けてみます。

M_image

  ブラボーとは

で、組んでみるのですが、やはりステンレスなので硬いです、どうしても少し隙間が開き、小さいので接着も上手くいきません。焼きなまそうとも思ったのですが、輝きが鈍るのももったいないので、もともと開いている穴に伸ばしランナーを差し込みました。

M_image

  ブラボーとは

これをピンセットでつまみまして、火の中に一瞬くぐらせます。

M_image

  ブラボーとは

すると、伸ばしランナーの両端が溶け、バンドの隙間がなくなった状態で固定されました。溶けた部分もちょうどバンドの固定のネジのようでいい感じです。

M_image

  ブラボーとは

これを8個作って、エンジン側とエアクリーナーボックス側に付けました。(最後は結局低粘度の瞬着で固定しましたが)接着剤をあまり使わずに済んだので、キレイにできました!

M_image

  ブラボーとは

キャブレターも作りました。ここだけで20パーツ近くあります(笑)正直、ディテールアップの必要はないと思えるくらいの恐ろしいほどの精密感が出せます。ただ、組み立ては相当タイトなので、接着面を少し削っておいたりして、少し遊びを作っておいた方が上手く組めると思います。塗装は、8番のシルバーを塗ってタミヤのスミ入れ塗料のグレーでウオッシングしただけです。あと、せっかくなので、スロットルリンクに溝を掘り、0.3mmのハンダ線を接着して、ワイヤーを追加しておきました。

M_image

  ブラボーとは

で、嬉しくなってエンジンを仮組してみました。エンジン自体の塗装もクレオスの8番のシルバーです。基本、市販車は塗装されていることが多いので、そんな箇所にはぴったりだと思います。それにしても、無改造でこの完成度、恐るべしなキットであります。反面誰でも気軽に簡単にと言うキットで無いのは確かではありますが、十分な満足感を得られます。引き続き楽しみ尽くしたいと思います!


製作日誌の公開範囲
インターネット全体
コメントを受け付ける範囲
ホビコムメンバーまで

ブラボー10 お気に入り登録1   ブラボーとは


コメント0件


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。