模型を作ってシェアするホビーコミュニティ ホビコム by デアゴスティーニ

【模型技法】瞬着硬化促進剤の間接用法

2015/09/05 10:47

通販サイト

販売価格 1,280 円

M_image

小さいモノを瞬間接着剤で接着して、硬化促進剤を使いたいけど、直接噴射すると変形したり溶けたりしそうなとき。ティッシュの端に促進剤をスプレーして、その蒸気を息で送れば、安全に硬化させることが可能です。


製作日誌の公開範囲
インターネット全体
コメントを受け付ける範囲
ホビコムメンバーまで

ブラボー18 お気に入り登録4   ブラボーとは


コメント2件

しんや

しんや
息を優しく吹きかけると堅くなるって、なんかエロいですね(^^ それだけで堅くなるとはおもしろいです。
促進剤ってスプレーになっているからほんの少しでも「ぷしゅ」っと大量に出てきてもったいないなあ、といつも思っていました。

この方法でいけるなら、
インクのなくなったサインペンみたいなのに入れておいて、使うときはキャップを外して息を吹きかける、って方法でいけそうですね。

09月05日 18:33このコメントを違反報告する

ブラスコウ/秋友克也

ブラスコウ/秋友克也
しんや さん
>インクのなくなったサインペンみたいなのに入れておいて、
これは多分無理です。移し替えるそばから揮発してしまって薬剤がいくらも残らず、効力も何週間も持たないと思います。
硬化促進剤の特徴は物凄く揮発力が強い事です。ほとんどの商品が缶スプレーになっているのは、スプレー缶が一番密閉度が高いからでしょう。缶スプレー以外の形式でも何度か発売されましたが、この揮発の問題を解決できず主流になっていないようです。
一度に噴出する量は、たいていの商品に付属しているパイプ式ノズルを使えばある程度抑えられます。

09月07日 00:04このコメントを違反報告する


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。