模型を作ってシェアするホビーコミュニティ ホビコム by デアゴスティーニ

エアフィックス1/72 B-17G(旧金型)

2022/05/20 10:47

  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image

エアフィックス1/72 B-17G(旧金型)

  ブラボーとは

1962年初版、凸リベットの旧キット。細部が大雑把なのは諦めたが、クリアパーツが雑すぎて氷砂糖みたいなのが目立つので、一部ハセガワ製B-17Gのパーツを移植。その調整にかなり労力を使った。

Kits World社のデカールを使って「Little Miss Mischief」という有名なツギハギの機体を再現したが、これの実機は胴体後半にF型のジャンクパーツを使っており、右側面銃座の位置がこのキットとは違う。直すとキリがないのでそのまま組んだ。

銀色部分の下地はクレオスの「パーカッションジュラルミン」を吹きつけ。その上から水溶きアクリルのクロームシルバーやフラットアルミ、メタリックグレイを筆塗りしてパネルの質感に変化をつけた。新しいグリーン部分はオリーブグリーン、褪色した部分はカーキ。操縦席後方上部の銃座枠には粘着アルミシートを使用。

Airfix 1/72 B-17G (old mold)

An old kit with raised rivets, initially released in 1962. I transferred some details and clear parts from Hasegawa B-17G. I spent a lot of effort on that adjustment.


ブラボー44 お気に入り登録2   ブラボーとは

コメント4件

蛇の目オヤジ

蛇の目オヤジ
中学の頃、R社のMベルを輸入品で買ってピラーと言う原色塗料を箱絵参照で調色し筆塗りし、高校の頃、A社のこのBオレース機を輸入品で購入し、銀吹いて半世紀以上そのままです。何せ透明部品や、その所為で砲塔が酷い他、カウリングとE/Gが一発造形でR社より見劣りしてましたからね。それを、製作されたのは凄いです。A社の新キットかと思いました。全体の形状は、違和感なしですね。大昔の定番の凸リベットが凄味を醸し出してますね。ハセのキットもFとG各10個程死蔵してますが骨格が変形しててパーツ取り様になってましたが、昨今は、A社もR社も新金型出してますので出番なしと思ってましたが、何か旧版も良さげですね。

05月21日 19:36このコメントを違反報告する

Fame461

Fame461
おはようございます。
圧倒的な仕上がりに見惚れました。
素晴らしい仕上がりです。
凄い作品です。これは眼福です。
文句なしの大ブラボーでございます。

05月22日 07:12このコメントを違反報告する

ブラスコウ/秋友克也

ブラスコウ/秋友克也
蛇の目オヤジ さん、コメントありがとうございます!
そう、エアフィックス旧金型は実機との相違が大変多いのですが、新金型が出た今は「スケモは実物に似ていなければならない」という呪縛から解放されて、純粋にキットの味を楽しめる状況になったと思います。

05月22日 10:17このコメントを違反報告する

ブラスコウ/秋友克也

ブラスコウ/秋友克也

M_image

Fame461 さん、コメントありがとうございます!
本体にはいったんクレオスのパーカッションジュラルミンをエアブラシで吹いたのですが、そのままだと輝きが強すぎて嘘くさいので、あの手この手でくすませて変化をつけました。

やはり、オーバースケールでも凸リベットは楽しいですよ!

05月22日 10:20このコメントを違反報告する


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。