模型を作ってシェアするホビーコミュニティ ホビコム by デアゴスティーニ

Piaキャロ3 木ノ下 貴子 完成(随分昔のw)

2020/01/13 20:34

M_image

  ブラボーとは

2004年完成。 手元にはありませんがキットは購入し直して仮組みはしてます。
さて、このキット。非常に造形が素晴らしく(不満が無いわけではない)
ちょっと金額が高かったのですが再購入を数年前にしてまして
色んな意味で思い出があります。
このキットがあったからこそ、今の自分の髪の毛の塗装表現が確立されたわけで
今でも完成したときの喜びは半端なかったです。
髪の分割とかスカートの接続とか初心者お断り仕様でしたw
そのお陰で随分とガレキに慣れたなぁ~と。

M_image

  ブラボーとは

もう16年経つんですねぇ。
この娘はお嫁に行ってますが元気かなぁ。と思ったりします。

M_image

  ブラボーとは

非常にボリュームのあるキットで周りの空間を上手く使っている感じでした。

M_image

  ブラボーとは

もうね、、、これを見る度に
あの当時は熱かった!!といつも再認識します。
カメラはG太郎さんも過去に使っていたコンパクトデジカメの富士 クールピスで
200万画素ですが、、、手のひらサイズの大きなライター程度の凄いカメラでした。

M_image

  ブラボーとは

髪の毛の表現へのこだわりは、、、病的でしたね。
いかにCGの様な表現をガレキに叩き込めるか?
挑戦してましたw

M_image

  ブラボーとは

髪の毛のハイライトを
かなぁ~~~り意識してエアブラシ0.2ミリの低圧でホワイトを
何回も塗り重ねた事か、、、、、

M_image

  ブラボーとは

それに加えスカートのボリューム&模様&パール塗装
さらに服などもハイライトの強弱を激しく(当時の塗装ではね)
まさに実験的手法を行ってました。
なので当時は好みの差でやんわりと色々と困るよね~とも言われた事も。
(不特定者への販売を前提にすると今思えば店側は困ることがあったと思います
あっこれタイヤ代稼ぐためのバイトで時々ですよ)

M_image

  ブラボーとは

このキットはネットでの知り合いさん依頼で
好きに出来ましたのでこんな感じで当時の全力をぶつけてました。
まぁ、、、あの方は私の作風を知っていましたので問題はありませんでした。

M_image

  ブラボーとは

ここら辺の髪の表現って今では中々やらないと思います。
どっちかと言うと下地のホワイトばっかり塗り重ねてましたから
手間は半端ないです。

M_image

  ブラボーとは

上から見るとこんな感じ。
ホワイトとクリアーブルーを幾度も重ねて重ねて様子を見ながら
何層も行ってやっとこさです。


製作日誌の公開範囲
インターネット全体
コメントを受け付ける範囲
ホビコムメンバーまで

ブラボー8 お気に入り登録2   ブラボーとは


コメント2件

G太郎

G太郎
菜月 潤さんお邪魔します。
¨アホ毛¨のU字曲線まで 入り込んだ塗装層が何段階?
衣装の立体曲線はシリコン型取りの限界まで行っとるのでは?

01月13日 21:12このコメントを違反報告する

菜月 潤

菜月 潤
G太郎さん こんばんわ。

>¨アホ毛¨のU字曲線まで 入り込んだ塗装層が何段階?

たぶんホワイトが5層でクリアーブルーが6層くらいだったと思います。
記憶が正しければ。ただ、、、全体に薄めで交互に塗装してました。
エアブラシ2本体制で(エアブラシだけでも6本ぐらいありますので)
ホワイト側0.2ミリ クリアーブルー0.3ミリのエアブラシです。
なんで覚えているかと言うとメモもあるのですけど、この時に自分のスタイルを
確定させるのに塗装手順を作ったからです。
スカートの立体曲線などは、、、型ズレが結構酷いので型取りは無茶していると思います。

01月13日 22:41このコメントを違反報告する


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。