模型を作ってシェアするホビーコミュニティ ホビコム by デアゴスティーニ

1/48 HASEGAWA  飛燕 I型乙

2017/12/23 08:06

  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image

1/48 HASEGAWA  飛燕 I型乙

  ブラボーとは

参考になる写真を元に作成しましたが、
イメージには遠い着地になってしまいました。

剥げをマスキングゾルとガリガリ削って
使い込んだ感じを目指し、色々塗り重ねましたが
修復不能です。

まだまだ素人なのでって言い訳しつつ、
年内にもう一機作って気持ちよく終わりたいです。

丁寧に作りたい気持ちと、早く完成させたいの
バランスって難しいですね。

どうしては逸る気持ちを抑えられず、
失敗を重ねちゃいます。

失敗が上達の糧になると信じ、頑張ります


ブラボー47 お気に入り登録2   ブラボーとは

コメント10件

雅信

雅信
haruka1755さん。
完成おめでとうございます。
大戦中の日本機のイメージはまさにこういう感じですね。歴戦の禿げっぷりがいいですね。
この汚しは結構勇気が要るのではないでしょうか?
潔さにもブラボーです!

12月23日 08:50このコメントを違反報告する

haruka1755

haruka1755
雅信様

コメントありがとうございます。

潔さは持っているのですが、繊細さが
不足しております。

ついついやり過ぎてしまいます。

下手なので汚したりして、誤魔化しております。

綺麗な作品を作れるよう頑張ります。

12月23日 09:42このコメントを違反報告する

sirobouzu

sirobouzu
完成おめでとうございます。
1枚目の写真は次のモノクロ写真の実物が抜け出てきたようで
素晴らしい仕上がりですね。
今後ともよろしくお願いいたします。

12月23日 11:21このコメントを違反報告する

terua47

terua47
はじめましてっ。
完成おめでとうございますっ。
実機写真さながらの迫力ある作品ですね。

塗面の剥がし、ついやり過ぎる気持ち良くわかります(笑)
マスキングゾルの他に、ヘアースプレーを使った
方法もあるのでお試しあれ。
剥がれ方も、気流の流れに沿って物が当たったり
整備のため、パネルを外した際に出来た傷などと
想像しながら行うと、より楽しいと思いますよ。

12月23日 12:00このコメントを違反報告する

haruka1755

haruka1755
shirobouzu様

コメントありがとうございます。

作品拝見致しました。

お父様のお話と作品に感銘を受けました。

私の祖父も大戦中は、支那事変から終戦まで
パイロットとして生き残りましたので、
祖父が操縦していた97艦功は大好きな機体になりました。

その影響で、大戦機には思い入れがあります。

これからも作品を拝見させて頂きます。

色々勉強させて下さい。

よろしくお願いいたします。

12月23日 12:40このコメントを違反報告する

haruka1755

haruka1755
terua47様

はじめまして
コメントありがとうございました。

ヘアスプレーですね。
試してみます。

剥がれ方はまだまだ勉強が必要です。

作品拝見しました~
ドイツ機の塗装素晴らしいです!

何機か作成したのですが、筆塗で表現するのが
難しく、家でひっそりと置いてます。

作品を拝見させて頂き、勉強します。

よろしくお願いいたします。

12月23日 12:52このコメントを違反報告する

Delta-3

Delta-3
はじめまして。
1枚目もブラボーですが、と2枚目の組み合わせでさらにぐっときますね。(^。^)

2枚目の写真をよく見ていただくと「パース」がほとんどついていない(たとえば左右の主翼長さはほとんど同じに見える)ことがお分かりになるかと。私の個人的な好み、なんですが、「パース」をなるべくなくすために「望遠側」で撮ってます。一度試してみてください。

プロでモノづくりしている人になんなんですが…わたしは「はやる気持ちは全く抑えない」でガリガリやっちゃいます。数を作ったところでようやく「力の入れどころ・抜きどころ」が見えてきたような気がしてます。
この作品についてなら、「繊細さ」よりも「無骨さ」がマッチしていると思います。
(^。^)

12月23日 16:06このコメントを違反報告する

haruka1755

haruka1755
Delta-3様

コメントありがとうございます!

確かにご指摘通り、翼の写り方について
盲点でした。

スマフォでも望遠で撮影出来るか調べてみます。

しかも住まいが近くですね。

Delta -3 様

パダワンとして指導お願いいたします。

12月23日 18:32このコメントを違反報告する

shimiyan21

shimiyan21
実機もこのくらいの盛大な剥げ加減で剥げすぎでもないと思います。
ただワンポイントとして
塗装剥げを再現する場合、ラインは直線や角はカクカクさせるように描き
曲線はなるべく避けてください。
あとパネルラインに沿ってというのはterua47さんが書かれておられますね。

※ちなみにこの機体、シルバーもしくはかなり塗装の剥げた中古機を特攻用に(特に機体後部)
黒く乱雑に塗った機体のはずなので元塗装の剥げとはまた別の乱雑さがある機体のはずです。

12月23日 23:49このコメントを違反報告する

haruka1755

haruka1755
Shimiyan 21様

コメントありがとうございます。

元画像の機体の塗装経緯が分かると
より深みがある作品になりそうですね。

今回は解釈違いしてました。

塗装剥げ
【直線、カクカク、パネルに沿って】

ですね。

設備などで付きやすいパネルを資料を見返して
みます。

これからもアドバイスよろしくお願いいたします。

過去に作成したものも、少しですが
アップしていきます。

手厳しくお願いいたします。

12月24日 09:56このコメントを違反報告する


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。