模型を作ってシェアするホビーコミュニティ ホビコム by デアゴスティーニ

1/72 Revel FW 189A-1

2018/01/30 02:12

  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image

1/72 Revel  FW 189A-1

  ブラボーとは

筆塗、ヘアスプレーのハゲ練習です。

72 は小さいですね。

もーダメだー

失敗で、迷宮入りしております。

一応、完成させましたが、これ以上は
改善出来ないです。

しかも、汚い感じになってしまいました。

ヘアスプレーの剥げは広範囲について
しまいますね。

次回からは、要注意です。

一応、シルバー塗り後、シマシマ塗り、
白色の冬期塗装にしましたが、剥げ落ちさせたら
またもや、下地のシマシマが分からずっ 

一応、途中の色も画像にいれました。

次に進むためにも投稿しておきます。

やっぱり72は慣れないなぁ~

さぁっ、気分変えて、次に行こう~


ブラボー46 お気に入り登録2   ブラボーとは

コメント20件

雅信

雅信
haruka1755さん。
「失敗は成功のナンチャラ」です。
チャレンジ精神が素晴らしい!
…自分の定番に拘らないという姿勢にブラボーです!

僕も見習わなきゃ!

01月30日 08:07このコメントを違反報告する

haruka1755

haruka1755
雅信様

コメントありがとうございます。

これからも沢山失敗して、勉強しま~す。

手に感覚が身についている皆様に少しずつ
でも近づけてたらと思い頑張ります。

いつもコメントで背中を押して頂き、
ありがとうございます。

これからもよろしくお願いいたします。

01月30日 08:14このコメントを違反報告する

CosBear

CosBear
完成おめでとうございます!
haruka1755さん自身はご納得されていないようですが、いい感じに仕上がっているように見えます。
冬季迷彩のハゲチョロケは、これくらい荒くて大げさなほうが、雰囲気バツグンかと思います。
「次」にも期待しております~!

01月30日 12:23このコメントを違反報告する

terua47

terua47
完成おめでとうございますっ。
失敗だー、と投げ出すよりも完成までもってゆけば
改善点や自分の弱点がわかります。

冬季迷彩は銀塗装と並んで難易度高いですよね。
ハゲハゲ自体は結構実感あって、迫力満点の仕上がりに思えます。
汚く見えるのは、全体に同じような処理をしているため単調に感じるからでは無いでしょうか?。
何故その部分がハゲるのか?。
気流に乗ったホコリが当たったり、パネルを外した時に傷がついたり、駐機中に風雨で縦方向に剥がれたり・・・。
剥がす部位や剥がし方を、その度に変えることで
豊かな表情が出てくると思います。

それから、蛇足かもしれませんが、
ドイツ機はプライマー下地から下塗り、仕上げへと
かなりしっかりと塗装されているので
あまり最下層のシルバーが露出することはすくないです。
迷彩塗面が剥離してくると、まず76ライトブルーや02グレーが現れ
最後の引っかき傷などで銀が見えると言う感じでしょうか。

偉そうに上から目線で書いてしまいましたが、
あの難物キットを完成せさたのは凄い事ですよ。
次回作も楽しみにしてますっ。ガンバッ

01月30日 13:16このコメントを違反報告する

haruka1755

haruka1755
CosBear 様

嬉しいコメントありがとうございました~

荒々しさは出たのですが、、、

メリハリがなくて、、、

次作でリベンジします。

これからもよろしくお願いいたします。

01月30日 18:57このコメントを違反報告する

haruka1755

haruka1755
Terua47様

コメントありがとうございます。

ドイツ機の塗装の断層が知りたいと
思っていたので、ベストアンサー
ありがとうございました。

確かに剥げ落ちの稼働部分とそれ以外の
メリハリがない仕上がりに
なってしまいました。

ドイツ機体にはヘアスプレーでは
なかったですね。

次回以降で、教えて頂きました剥げを
表現してみます。

ちなみに国籍マークは機体剥げと連動しますよね

どうしてもデカールだと剥げを隠して、
マークはしっかり入ってしまうので、
気になっております。

組立についてはアドバイスを頂いていたので
とても助かりました。

これからも色々ご教授願います。

01月30日 19:09このコメントを違反報告する

KOKE

KOKE
僕は好きな作風です。
どの作品も凄く良い雰囲気を持っていると思います。
何より新しい事にに挑戦する、その気概が素晴らしいです。
私も見習っていきたいです。
ブラボー!!

01月30日 19:47このコメントを違反報告する

Tanaka

Tanaka
こんばんは。私も去年Bf110で冬季迷彩ヘアスプレーハゲを試して思うようにいかなかったので親近感が湧きます。私の場合、部分的にうまくいった箇所だけ残して
あとは全部白でベタっと塗りつぶしてリカバリー・・・というかごまかしました。
まだ塗りたての冬季迷彩なのであまり剥げてません、的な(笑)。
でもこれはこれでアリだと思います。ブラボーです。

01月30日 21:40このコメントを違反報告する

春九千

春九千
こんばんは。
凄いペースですね!
実験というか研究なのでしかも次に経験が活きるので失敗ではないですよ。
この積み重ねが大切ですね。
って言うか失敗なんかじゃなく良い感じだと思いますよ!

早く帰って祭りに参加したいよ〜っとボヤきながら未だ遠いところで悶々としています。

01月30日 22:48このコメントを違反報告する

haruka1755

haruka1755
KOKE 様

コメントありがとうございました~

作品をガッツリ拝見させて頂きました。

筆塗の表現が上手く、あこがれます。

特に疾風は最高級品ですね。

私はまだまだルーキーイヤーなので、
ほとんどが新しいことばかりです。

これからもよろしくお願いいたします。

01月30日 23:08このコメントを違反報告する

haruka1755

haruka1755
Tanaka様

コメントありがとうございました~

Bf110 拝見させて頂きました。

そうそう、こんな感じになる予定でした。

脳内イメージ通りの作品にビックリしました。

私も白を重ねれば良かった~

これからも素晴らしい作品をお待ちして
おります。

01月30日 23:36このコメントを違反報告する

クリクリ

クリクリ
実際の機体は思っているより汚れているので
とにかく完成に持ってくのが大事ですね
と。人には言うけれど・・・

01月31日 00:00このコメントを違反報告する

haruka1755

haruka1755
春九千様

遠方よりコメントありがとうございます。

まだまだ出張ですか~?

日々、チャレンジとリカバリーですね。
良い加減を掴む為にも、まずは作成ですね。

すでにモンモンとされているということは
帰国したらプラモデル熱が破裂しそうですね。

祭りが呼んでますよ~~

01月31日 01:16このコメントを違反報告する

haruka1755

haruka1755
クリクリ様

コメントありがとうございました。

手をつけた、我が子なので完成させてあげれて
良かったです。

スラムダンク世代なので、安西先生の

『あきらめたら試合終了ですよ』

が脳内をリフレインしてしまいますので、
完成が一区切りにしておりますが、
もっと突き詰めたら良いのですが、
早めにゴールを持ってきてしまいました。

クリクリ様の次作を楽しみにしてます。

01月31日 01:22このコメントを違反報告する

terua47

terua47
又々失礼しますっ。
ヘアースプレー技法自体は、皆さんも仰るとうり上手くいってると思いますよ。
私は剥がす時に細かい歯ブラシ、爪楊枝、割りばしの先を荒らして
ササクレ立たせた物などを使い分けて表現の違いを目指してます。
硬いスポンジのようなものとかスチールウール、その他色々考えられるので
自分に合ったツールを見つけられれば強力な武器になるのでは?

国籍標識については、マルセイユの黄14が主翼の国籍マーク一部剥がれている
有名な写真があるますが
実は例外中の例外で、国籍標識の汚れや剥離は
速やかに補修する様、空軍省からの通達があり
これを怠ると軍規違反となるため極端に剥がれたマーキングは
ドイツに限らずあまり見られないと思います。
これを逆手にとって、マーキングもボロボロに剥離させてバトルダメージを再現するというのもありかな?

全体にメリハリが無くなってしまった時は、点検パネルの一部を
新品同様に塗ってやるとワンポイント的なアクセントになってよいかも。
表面のツギハギ仕上げは、ドイツ機では結構あります。

01月31日 11:25このコメントを違反報告する

sirobouzu

sirobouzu
ヘアスプレーによる剥がし技法があるなんて全く知りませんでした。
私は筆塗りで缶スプレーやエアブラシを使ったことがありません。
下地に銀塗装を施し上塗りしてルーターやペーパーで剥がし、ウェザリング
する程度です。鉛筆やパステルで汚します。
この作品は金属表面の荒々しい色落ちや腐食感が出ていていいと思います。
どの程度で抑えるか、何回かやってみないと分かりませんね。
私も何度も塗りなおすことが良くあります。
筆塗り頑張ってください。

01月31日 12:08このコメントを違反報告する

haruka1755

haruka1755
Terua47様

リコメントありがとうございます。

剥がし方にも色々あるのですね。

今回は、一緒にお風呂に入り、フェイスウォッシュ(粒粒入り)で
おもいっきり使い古した歯ブラシでこすり切ってしまいました。

しかも機体全体ムラなく洗ってしまい、泡に色が移るぐらいの
激しさでやってしまいましたのが、今回の原因ですね。

国旗については、なるほどです。
やはり国を表すマークの扱いは厳しかったのですね。

ありがとうございます。

パネル毎のポイント配色はやってみたいです。

資料探してみます。

ひとつ、完成まで持っていくと次の枝が見えてきて
終わりのないモデラー道ですね~~

これからもよろしくお願いいたします。

01月31日 12:55このコメントを違反報告する

haruka1755

haruka1755
shirobouzu 様

コメントありがとうございました。

実はshirobouzu 様の年始の東海を拝見していたら
FW 189 を作りたくなり、ヤフオクで
購入した作品になります。

なんとなく、顔が似てますよね。

私は坊主頭にも関わらず、ヘアスプレー(ケープ)を
買いにいき、チャレンジしてみました。

私も筆塗なので、いつも作品を拝見させて
頂いております。

ちなみにパステルは砕いて粉にしてから
ですか?

私も購入したのですが、粉にしようか
迷っております。

これからもよろしくお願いいたします

01月31日 13:52このコメントを違反報告する

たぬぽん

たぬぽん
これは盛大に汚しましたね。はがしの加減は数をこなすしかないですよね。ラッカーに水性アクリル塗って爪楊枝で剥すという手もあります。
飛行機は汚しよりきれいに仕上げる方が多いのですよね。汚しをいれるとAFV的といわれるように、ウェザリング塗装の最先端は戦車模型なのでアーマモデリング等の戦車模型の雑誌をみると勉強になりますよ。

02月03日 20:50このコメントを違反報告する

haruka1755

haruka1755
たぬぽん様

コメントありがとうございます。

ラッカー、水性、爪楊枝カリカリは
やったことないので、今度チャレンジして
みたいです。

AFV のウェザリングは凄いですね 
本当に勉強になります。

海外モデラーの作品などにも惹かれます。

色々楽しみながら、剥がしてみます。

これからもよろしくお願いいたします。

02月04日 11:01このコメントを違反報告する


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。