模型を作ってシェアするホビーコミュニティ ホビコム by デアゴスティーニ

Sd.Kfz10/5を作ってみよう(その1)

2013/05/20 00:51

M_image

  ブラボーとは

 物欲に対し製作が間に合わずこの有様。そしてガレージには、エッシーやらエアフィックス、モノグラム、オーロラ等々...そろそろ右の列もガレージ入りかな...どうする私。
 それはともかく、模型は作って何ぼの世界(あくまで個人的な考えです)次の準備に掛かります。

M_image

  ブラボーとは

 先日、塗料の買い出しに某店に行った時に見つけたのがこれ。
左側の森崎先輩(フィギュア)ではありません。トウルーラブストリーから始まってキミキス、アマガミへと続く世界。今でもまだハマってます。話がソレました^^|

M_image

  ブラボーとは

 こいつで戦車の天敵(ヤーボ)を撃ち落してやります。

M_image

  ブラボーとは

 Sd.Kfz.10は1t牽引車(デマークD7型)のことで、設計開始は1932年で最終生産型D7は1939年に完成した。(皆さんよくご存知の半装軌装甲兵車Sd.Kfz250はD7が母体になっている)総生産台数は44年までに約25,000両で、この内にはSd.Kfz250用D7pベアシャーシー7,500両が含まれる。
 /5は2cm自走軽高射砲(Flak38搭載)のことでバリエーションの番号だ。
/1はガス探知車、/2は消毒剤散布車、/3は毒ガス散布車、/4は2cm自走軽高射(Flak30搭載)ちなみに生産台数は両形式合わせて610両と記録されている。
 Flak38は防空隊用軽高射砲のことで、1934年から部隊配備されたFlak30の改良型で、1939年より実用化された。有効射程は2,200mで発射速度は220~480発/毎分、20発入りの弾倉が普通5秒で空になった。この欠点を補う為に銃身4本を一つの砲架に装備させたものが、連合軍ヤーボから鬼のように恐れらた「悪魔の4連装」だ。通常は斜め2門づつ交互に射撃する。東部戦線では対地上目標にも有効で、人海戦術のソ連歩兵や密集隊形で突撃して来るコッサク騎兵に対し、もはや虐殺に近い殺人兵器であった。
 話が長くなりました。その(2)は組み立てを記載しますのでよろしくお願いします...^^


製作日誌の公開範囲
インターネット全体
コメントを受け付ける範囲
ホビコムメンバーまで

ブラボー2 お気に入り登録0   ブラボーとは


コメント8件

くまのみ

くまのみ
chico106さん

私も、同じ様な状態ですよ!

1/43サイズで箱が小さいので、少しましですが。

減らそうと思うのですか、途中で欲しいキットが出て来て買ってしまう。
まさに無限ループです。

05月20日 07:51このコメントを違反報告する

chico106

chico106
 コメントありがとうございます。
それぞれに思い入れがあり、捨てられません。大事に貯め込んでおります。
私が死んだら、嫁さんが「捨てちゃう!」と宣言していますので、嫁さんより長生きしてやろうと、健康管理に気を配っております...^^

05月20日 09:21このコメントを違反報告する

tomo0707

tomo0707
それにしても凄い。 ホビーショップのバックヤードの様ですね~~!!
私は左側隅の「S.F.3.D」のダンボール箱の中身に興味深々で~す。

05月20日 12:31このコメントを違反報告する

chico106

chico106

M_image

ありがとうございます。
ご存知かもしれませんが、「S.F.3.D」は当時のホビージャパン誌内に連載されていた(2884年のドイツ軍とソ連軍的な世界観をもったSF)横山氏の製作記事から誕生したものです。あらゆるジャンルの市販キットのパーツを利用して、パワードスーツなどの製作記事が紹介されていました。私も作った記憶があります。
その中で製作されたものを日東さんが製品化したものがこれです。当時としては斬新でスプリングチューブや手すりは金属線を使うなど随所に盛り込まれていました。特筆すべきは通し番号が外箱に刻印されています。
ドイツ軍的なシュトラール国防軍の無人強襲偵察二足歩行戦車「クレーテ」は120837
もう片方の二足歩行戦車「ジェリー」は003360です。
他にパワードスーツ等もありましたが、息子が小さい時に作っちゃいまして、この二体は急いで隔離して難を逃れたわけです。
ヤーボをやっつけちゃったら、作ってお見せしますので期待してください。それとガレージ内お見せ出来るといいのですが、その前にガラクタを整理しなければとてもお見せ出来る状態ではありませんので期待しないで下さい。

05月20日 16:27このコメントを違反報告する

tomo0707

tomo0707
私はこの「S.F.3.D」の事は知りませんでした。
googleで検索したり画像を見ましたが、ユニークなキットですね!!
今は入手困難な貴重品なので、貴殿の投稿を楽しみにしています。(ノ^-^)ノ♪♪

05月20日 17:37このコメントを違反報告する

ac7b1fc6e9

ac7b1fc6e9
プラモデルの山見せてもらいました。我が家の場合6畳の部屋の四方にこの倍の高さでプラモデル・ガレージキットなどの山が存在してます。別に倉庫にスターウォーズなどのプロップレプリカなどの山があります。が、この不景気で後々処分を考えてしまいます。
プラモデルをちまちま作るのが無難、お金が掛からなくてね。それにしても新しいプラモデル、切りも無く買っちゃうのね・・・。

07月03日 18:47このコメントを違反報告する

chico106

chico106

M_image

ac7b1fc6e9さん コメントありがとうございます(*'▽')
 そうなんです( 一一)キリが無い...「くまのみ」さんの言葉を借りれば無限ループです
情景やろうかなと思ったらこの有り様です(;´Д`)フィギュアなんて中隊規模なんですよ
○ヶ年計画立てないと増員される一方です(T_T)

07月04日 11:34このコメントを違反報告する

ac7b1fc6e9

ac7b1fc6e9
最近やたら昔のプラモデルがリバイバルされるのでこっちも買っちゃうのね。新しいのも有るけどやっぱり昔のプラモデル買いたくなるね。古いデカール変色して代わりに新しいデカール付いてくるからね。最近デカールは、すぐにビニール袋へ入れます。プラモデルとって置き作戦です。あと20年作っていたいね。

07月04日 15:07このコメントを違反報告する


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。