模型を作ってシェアするホビーコミュニティ ホビコム by デアゴスティーニ

1/48 F/A-18Eスーパーホーネット(ハセガワ)

2018/03/24 23:32

  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image

1/48 F/A-18Eスーパーホーネット(ハセガワ)

  ブラボーとは

再び艦上戦闘機で攻めていますが、現役バリバリの F/A-18Eスーパーホーネットです。このキットは、黒の部分も含めてすべてデカールか、黒は塗装でその他文字などのみデーカールにするかを選択出来ます。大判のデカールは、得意ではないのですが、黒の部分も含めてすべてデカールにしてみました。やはり、ちょっと失敗、一部塗装で手直ししてます。
大判のデカールの貼り方のコツってありますかね?特に細長いやつ。

さて、コルセアⅡに続いて、これも馬力換算してみましょう。
最高速度544(m/s=マッハ1.6)*9980(kg:エンジン推進力)*2(エンジン2基搭載)/75=約14.5万馬力となります!(コルセアⅡは約2.7万馬力)

馬力と言えば、鉄腕アトムの10万馬力。
この10万馬力は原子力モーターによる腕力のことですが、設定上アトムは大気圏内では、ジェットエンジンでマッハ5(宇宙空間ではロケットエンジンに切り替わりマッハ20)で飛行可能です。ジェットエンジンは、吸入口から取り入れた空気を圧縮して噴出させることが基本原理ですが、熱膨張などの要素は無視して、単純にアトムでの吸入と排出の関係を検討してみました。排出口は足で、直径10cmと仮定します。さて問題は吸入口です。前方で開いている穴は、口、鼻、耳ですが、口は閉じて飛んでいるようですし、耳には2000万ヘルツの超音波を聞き取れるセンサーがありますので、吸入口は直径7mmの鼻と仮定しましょう。後は単純に開口面積比で、足:鼻=1:204程度となります。よって、排出と同じ空気量を鼻から吸い込むとマッハ1025で吸入する必要があります。全くスーパーホーネットと関係ない考察でした。


ブラボー38 お気に入り登録4   ブラボーとは

コメント0件


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。