模型を作ってシェアするホビーコミュニティ ホビコム by デアゴスティーニ

最初のザク3

2013/06/10 20:52

通販サイト

販売価格 800 円

M_image

  ブラボーとは

今回のキットは塗装を顧慮したパーツ割が一切ないので小さい部分から順番に塗装してマスキングを進めるようにします。その方がマスキングの手間が最少で済みます。
まずは胸と肘と膝と足首の濃いグレーの部分を塗装します。ブラックを下地にガンダムカーのファントムグレーを影を残しつつ吹き付けます。
はみ出しても次の塗装でオーバーコートするので問題なしです。
FGのザクの間接部分や手の指はニュートラルグレー+黒少々で塗装します。
その後マスキングテープを細かく裁断してマスキングしていきます。

M_image

  ブラボーとは

次に胴体の濃いグリーンを塗装します。
僕はガンプラの場合に濃いグレーの部分以外のいわゆるキャラクターカラーになる部分の赤と黄色以外はすべて黒に近いグリーンで下地を塗装してからその色を影色にして本色を塗装します。
ちなみに赤はハルレッドを下地に、黄色はオレンジを下地にしています。
以前はジャーマングレー等を下地にしていたのですが、濃いグリーンの方がその上に塗装する色に違和感が無くなるので今は濃いグリーンを下地の基本にしています。
調色内容としてはフィールドグリーン+ブラックグレー+ブルー少々です。

M_image

  ブラボーとは

ガンダムカラーのザク用の濃いグリーンで影を残しつつ塗装します。
いつもは説明書の調色指示を元に適当に調色するのですが、今回は随分前に買ったザク用のガンダムカラーセットのストックがあったのでこれを使用します。

M_image

  ブラボーとは

頭部の適当に被せたマスキングを外し、モノアイ部分にマスキングを施します。
一般のマスキングテープを細く切って細かく張り付けていきます。
マスキングしては塗装してを繰り返すので最後に全塗装が済んでマスキングを剥がすのがとても楽しみです。
でも僕はマスキングがプラモデルの工程の中で一番地味で嫌いです・・・


製作日誌の公開範囲
インターネット全体
コメントを受け付ける範囲
ホビコムメンバーまで

ブラボー5 お気に入り登録0   ブラボーとは


コメント2件

ジン

ジン
初期のプラモデルがしっかりとしたものに見えます!

ところで、タイトル下の使用商品の紹介で商品の価格が1円となっているのを見て
なんとも言えない気持ちであります(笑

06月10日 21:10このコメントを違反報告する

モロちゃん

モロちゃん
ジンさんこんにちは。
ホント、1円ですねぇ・・・
でも一生懸命愛情を注いで作ればプライスレスです(^^)

06月11日 19:17このコメントを違反報告する


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。