模型を作ってシェアするホビーコミュニティ ホビコム by デアゴスティーニ

車造るよ 1/24 トヨタ2000GT(ラストスパート編)

2019/12/22 06:23

M_image

  ブラボーとは

年内完成目指しているトヨタ2000GT、ボディの塗装、内装が終わったのでラストスパートです。
窓枠のメッキ部は、ハセガワのミラーフィニッシュを利用して再現してみました。窓枠きっちりに収めるのに結構苦戦しました。何度か挑戦しましたが、今はこれが限界です。綺麗に貼るにはもう少し修行がいりますね。

M_image

  ブラボーとは

タイヤのホイールはメッキパーツになっていたので、メッキをキッチンハイターで剥して、アルミシルバーとセミグロスブラッ筆塗りしました。
センターの凸部は別パーツだったので、ここはメッキパーツをそのまま採用しました。

M_image

  ブラボーとは

パーツのアンテナがシャープさにかけたので自作することにしました。
2mmのプラ棒に穴をあけ、1.2mmのアルミパイプ、8mmのアルミ線を
順番に差し込んでできたものを、ピンバイスに挟んで形を整えていきます。

M_image

  ブラボーとは

ワイパーもリアルさを出すためにバルケッタのエッチングパーツ導入。
これがあれば、トヨタ2000GT、スカイライン、セリカなどおワイパーが
再現できます。

M_image

  ブラボーとは

で、アンテナとワイパー。上がキットのもので下が製作したものです。
アンテナは下部が長いので付ける前にもう少し削る必要がありますね。
エッチングのワイパーは手強かった。これを綺麗に作るのも修業が必要です。

M_image

  ブラボーとは

窓を嵌めこみワイパーを装着。シャープでいい感じです。
窓に直付けする必要のあるバックミラーは、貼ってはがせるのりピットマルチ2で取り付けました。

M_image

  ブラボーとは

マフラーはメッキパーツでシャープさに欠けるのと、Pラインが目立ったので
こちらもメッキを剥して、形を整えてからメッキシルバーNEXTを筆塗しました。

M_image

  ブラボーとは

ボディと車体を合体して、マフラー、アンテナを取り付け。
ドア、トランクのカギ穴はメッキシールだったので、マイナスネジで置き換え。ウィンカーもメッキシールだったので、立体化を出すために2mmのノズルを取り付けました。

この時点で一端完成しているのですが、塗装の禿げた所などのリタッチをして
から全体象は本編でアップしたいと思います。


製作日誌の公開範囲
インターネット全体
コメントを受け付ける範囲
ホビコムメンバーまで

ブラボー13 お気に入り登録1   ブラボーとは


コメント0件


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。