模型を作ってシェアするホビーコミュニティ ホビコム by デアゴスティーニ

1/350 フルスク千代田 機銃スポンソン

2019/11/29 00:40

M_image

  ブラボーとは

左舷側の三連装機銃は3基連なっています。

0.5mmプラバンでスポンソンを切り出し、同じく2mm幅のブルワークで仕上げます。

M_image

  ブラボーとは

裏側も補強板は必ず入れておきます。

M_image

  ブラボーとは

とりあえず船体に接着します。

ただこの時点ではグラグラです。

そこで下から支える「支柱」が必要になるわけですが・・・。

M_image

  ブラボーとは

その支柱に1mm丸棒を使おうと思ったのですが、図面と比較すると若干ですがプラ棒の方が細いのです・・・。

わずかですが無視できない誤差です。

M_image

  ブラボーとは

そこでプラペーパーを2周巻いてみました。

これで少し太くなり、図面とピッタリ一致しました。

これを3本作ります。

M_image

  ブラボーとは

また「支柱受け」は2mmプラ角棒をナイフで削り出して作ります。

これを同じく3個作ります。

M_image

  ブラボーとは

太くしたプラ棒の両端を適切な角度でカットしてスポンソンに取り付けます。さらに支柱受けも接着して固定します。

重要なのはスポンソンが水平面に対して平行であるという事です。

これが鋭角でも鈍角でも非常に不細工になりますので要注意です。

支柱受けのすぐ上に舷外通路が有りますので取り付けます。

後々ですがここには係船桁を取り付けることになります。

M_image

  ブラボーとは

裏返しにしてアオシマの1/700キットと比較してみます。

やはりスケールが2倍になると空白部分も多くなります。

その分細かい作り込みを入れていくことも可能ですので後々が楽しみです。

以上です。


製作日誌の公開範囲
インターネット全体
コメントを受け付ける範囲
ホビコムメンバーまで

ブラボー11 お気に入り登録3   ブラボーとは


コメント0件


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。