模型を作ってシェアするホビーコミュニティ ホビコム by デアゴスティーニ

研ぎ出ししてみました

2017/12/10 09:09

研ぎ出ししてみました

  ブラボーとは

いつもはクリアー塗装して終わりだったのですが、研ぎ出してみました。
ヤスリの後、コンパウンドでシコシコ磨いて艶出しの最中、ボンネットの角が白くなっていたんですが、コンパウンドが付いてると思って熱中していると、コンパウンドのカスが大きくなったので取り除こうとしたら下地でしたー!


製作中の写真の公開範囲
インターネット全体
コメントを受け付ける範囲
ホビコムメンバー

ブラボー32   ブラボーとは


コメント6件

ミギー

ミギー
おはようございます。

先日、全く同じダメージをカルソニックに与えてしまいました(´Д` )
エッジの部分がすぐ禿げてしまうんですよね。
塗膜を厚くし、力を抜いてやってるつもりなのですが。。。

リカバーは諦めました(笑)

12月10日 09:19このコメントを違反報告する

Skyline1711

Skyline1711
私もよくやらかします (笑)
エッジに力がかからないように磨いてるつもりでも、
知らない間に下地が出てますね (笑)
エッジを細切りのマスキングテープで保護して研ぎ出ししたこともありますが、
どうしてもエッジ周辺に研ぎ残しが出るのが難点ですね。

12月10日 09:58このコメントを違反報告する

TOOLBOX

TOOLBOX
あるあるというか、日常茶飯事の戦いですね(;´∀`)
自分のエッジ対策は、エッジの部分にもクリアー層を作ることを意識します。
塗料と言えど乾燥前には重力に逆らえませんのでエッジ部分は他のところより薄くなりがちです。
最初に乾燥が早い砂吹きを繰り返し層の嵩増しをして、本吹きのときには必ずエッジラインに沿って吹くことを心がけます。

そんなことをしてもやはり出る時は下地が出るものでして(;´∀`)
リカバリはメタリックの場合、同系統色のクリアー(この場合は青)で意外と行けるもんです。
但し塗料1:溶剤2~で、筆で1度塗り乾燥(返し筆は厳禁)をしつこく繰り返すと言うルールを守ることが大事です。
自分の作ったR35はフェンダーのトップ部分に地が出てしまい、クリアーオレンジでタッチアップしています。

12月10日 21:07このコメントを違反報告する

GRIFFON

GRIFFON
ミギーさん、おはようございます。
いやー情けないです
何が情けないって、白いのが付いてるのは分かっていたんです
でもコンパウンドのカスと思っていて、大きくなって来たので拭き取ろうとしたら、下地って⋯いやーお恥ずかしい
自ら被害拡大させてたとは⋯(;´д`)トホホ

12月11日 09:32このコメントを違反報告する

GRIFFON

GRIFFON
Skyline1711さん、おはようございます。
Skyline1711さんくらいベテランでもあるあるなんですね。
エッジを細切りのマスキングテープで保護ですか。
なるほど。重要な所はそういう方法でカバーすると良さそうですね。
勉強になります。

12月11日 09:36このコメントを違反報告する

GRIFFON

GRIFFON
TOOLBOXさん、おはようございます。
先生でもあるあるなんですかー
じゃあ初めてならやらかしますよね。
でも、リカバリーでまた、やらかしました⋯
先に、先生のコメント見てからやれば⋯
でも次からの研ぎ出しの手順とリカバリーはこの通りに注意して作業います。
ご教授いただき有難うございます!

12月11日 09:47このコメントを違反報告する


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。