模型を作ってシェアするホビーコミュニティ ホビコム by デアゴスティーニ

HENGLONG 1/16 3号戦車H型 陸上仕様への転換(1)

2013/04/06 10:58

M_image

  ブラボーとは

ヘンロンの3号戦車H型は潜水仕様として、防盾の防水布取付基部や吸気用パイプ等が再現されています。マニアックな車輌を採用した事で、考証がなされている様にも感じました。
ただ、ドイツがソビエトに侵攻したバルバロッサ作戦などで潜水戦車が活躍したのは年代的に1941年頃。デザートイエローがドイツ軍の制式色となる1943年よりも前となります。

M_image

  ブラボーとは

3号戦車の潜水仕様は、防盾の周囲に防水布を取り付ける基部のほか、砲塔の周囲に防水パッキンが備わる為、車体側ターレットリングが拡張されています。細かい点では、ボッシュライトの位置も車体側からフェンダーに移設されているようです。

M_image

  ブラボーとは

こちらは同じく3号戦車H型の陸上仕様です。細かい点ではこちらの方が今回のモデルに近しいと考え、思い切って陸上仕様に転換する事とします。

M_image

  ブラボーとは

まずは、防盾の防水用基部。ごつい構造になってます。

M_image

  ブラボーとは

タミヤのプラモデル工作用ニッパーでバキバキと切り落とします。

M_image

  ブラボーとは

切り落とした状態。見るも無残です。。。

M_image

  ブラボーとは

ヤスリを使って切り落とし跡を整形します。ついでに平面部分のヒケなども均しておきます。


製作日誌の公開範囲
インターネット全体
コメントを受け付ける範囲
ホビコムメンバーまで

ブラボー6 お気に入り登録0   ブラボーとは


コメント2件

ミヤサカ

ミヤサカ
3号戦車大好きです。自分が、めんどくさがりなので
しっかり考証して製作にかかられる姿勢は見習わなければ
と思いました。また、よい情報掲載楽しみにしています。

04月10日 19:59このコメントを違反報告する

hal4000

hal4000
コメントどーもです。
考証は時に製作の足を引っ張る事があります、、資料も文献毎に解釈が異なったりする場合もありますし、、あまり史実にとらわれずに、その時代を想像しながら作る事が一番の楽しみと思います。
更新があまり早くないですが、ご覧頂けましたら幸いです。。

04月13日 11:22このコメントを違反報告する


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。