模型を作ってシェアするホビーコミュニティ ホビコム by デアゴスティーニ

ドイツ タイガーI戦車 後期型 PkfwVI_ausfE

2013/01/19 09:50

ドイツ タイガーI戦車 後期型 PkfwVI_ausfE

  ブラボーとは

2000年ごろ製作。
東部戦線で活躍した車輌をイメージし、3色迷彩、ツィンメリットコーティングに挑戦したくて製作。
車体側はタミヤのポリエステルパテをエッチングソーで伸ばし、砲塔側はタミヤのエポキシパテをマイナスドライバーでモールドした。
フィルターが暗くなってしまい、重たい仕上がりとなってしまった。。
やはり定番のタイガーIは、ただ組みあげるだけでかっこいい。


通販サイト

販売価格 2,512 円


ブラボー20 お気に入り登録6   ブラボーとは

コメント8件

hal4000

hal4000

M_image

この作品は、後にジオラマっぽくベースとフィギュアを配置して遊んでみた。
ミリタリーモデルは、製作した後も2度楽しめる?!

01月19日 09:52このコメントを違反報告する

hal4000

hal4000

M_image

戦時中の写真風にコラージュしてみました。
セピアにしたら細部の荒さもごまかせる?!w

01月19日 11:52このコメントを違反報告する

ふぉっくす・赤井

PROふぉっくす・赤井
私の勝手な思い出戦車、最後はやっぱりコレ!なのですが、生まれながらのへそ曲がりな私は当時の一番人気に反発して、「ロンメル戦車」を作りました。。。
恐らく当時TVで放送された映画「ロンメル将軍」の影響が大きかったような気もします。
とはいえ、やっぱりダイがーⅠ型は魅力的な形をしていますよね。。。

04月03日 22:10このコメントを違反報告する

hal4000

hal4000
コメントどーもです!
タイガーIは、被弾経始なんてどこ吹く風?その垂直に切り立った装甲に、漢気を感じます!運用の難しさも難なくこなすドイツ兵の几帳面さも性能のひとつでしょう。
でも、突撃砲のかっこよさもドイツ戦車の魅力のひとつですよね!ロンメルことヤクトパンサーも作ってみたい車輌のひとつです!

04月04日 21:48このコメントを違反報告する

ミヤサカ

ミヤサカ
実は、ミリタリー+ダイオラマ、一筋ですが、「タイガーⅠ」を組んだこと
がないんです!さらに、子供のころにパンターでツェメリットコーティングにチャレンジし、「やわらか戦車か?」と思えるほど悲惨な結果を招いた事があるんです。
まさにトラウマで、以来、ツェメリット・・・挑戦していません。これマイナスドライバーでモールド・・ってスゴイ!と思ってしまいます。
私も、いつかはタイガーⅠ(ツェメリット・・)と一〇〇式司令部偵察機を採用したダイオラマは・・・挑戦したいと考えています。

04月06日 09:23このコメントを違反報告する

hal4000

hal4000
コメントどーもです!
「アーマーモデリング」誌にて、装甲上に薄~く延ばしたエポキシパテにマイナスドライバーでチマチマと刻印してゆく「エポパテ・ドライバー法」が紹介されており、これに倣って製作しました。砲塔防盾の細かいモールドを活かせる半面、非常に時間が掛かり根気の要る作業となった記憶がありますが、、、ぜひ挑戦してみて下さい!

04月06日 11:06このコメントを違反報告する

ロマン・スミルノフ

ロマン・スミルノフ
今から20年ほど前だと思いますが、フランスのメーカがバキュフォームでツェメリットのシートを発売していました。ティーゲル、パンターなどのツジェメリットがあった事は覚えていますが、外に何があったかは覚えていません。
0.15ミリ位の厚さだったと思います。スケールは1/35でした。1/48もあったかもしれません。
日本では数店(1~3)が取り扱っていたように覚えています。

06月05日 20:02このコメントを違反報告する

師匠【ひとりごとクラブ】

師匠【ひとりごとクラブ】
小生も同じキットを使ってジオラマ(故郷からの手紙)という題名で投稿しました。ツィンメリットコーティングはエッチングパーツ(タミヤ)で行いました。連結式キャタピラもそうですが、面倒くさいですよね。でも、それもプラモの醍醐味だと思います。ましてや戦車の王道タイガーl型ですものね。塗装もコーティングも完璧だと思います。小生は、銀杏の木の葉っぱで苦労しましたが、、、。おつき合いしていただきたくコメントいたしました。これからも頑張ってください。よろしくお願い申し上げます。

03月31日 19:33このコメントを違反報告する


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。