模型を作ってシェアするホビーコミュニティ ホビコム by デアゴスティーニ

展示室入り日本 局地戦闘機 震電 九飛J7W1十八試

2013/01/19 16:48

日本 局地戦闘機 震電 九飛J7W1十八試

  ブラボーとは

2011年ごろ製作。
造形村(ボークス)からSuperWingSeries第1弾として発売された限定モデル。
内部の構造まで再現されており、今まで作成したモデルの中では最大の難敵でした。。
最新のキットで考証もバッチリであり、殆ど手を入れる部分はありませんでしたが、物凄い部品点数で、組み上げるだけでも一苦労。当然、内部構造ごとに塗り分けも必要で、挫折と再開を繰り返しながら、半年ほどかけて作成しました。
同じく造形村の震電用カラーセット(ファレホ)を使って、史実と忠実に塗装。軽くウォッシングのみで、ロールアウト後に試験飛行のみ行った様な風合いで仕上げました。


通販サイト

販売価格 ---


ブラボー26 お気に入り登録2   ブラボーとは

コメント2件

hal4000

hal4000

M_image

完成後も内部が見られるように、カウリングは接着しませんでした。
それにしても、これだけの機械を、70年以上も前に運用していたなんて、信じられないなあ。。

01月19日 16:50このコメントを違反報告する

hal4000

hal4000

M_image

キットに初回限定で付属していたパイロットのフィギュア。さすが造形村、インジェクションでなくレジンによるキャストキット。モールドは申し分ないが、塗り手がしょぼいので、これが限界です。。。

01月19日 17:19このコメントを違反報告する


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。