模型を作ってシェアするホビーコミュニティ ホビコム by デアゴスティーニ

ハマーH1、RCではなくスケールモデルで!!カスタム編①

2013/02/23 10:06

M_image

今回は2箇所の加工を紹介します、当然説明書にはありません!

リアゲート、鍵穴追加製作。
ハマーH1のパーツはGM、フォード、クライスラーのパーツの組み合わせがほとんどです。実はテールランプ、ドア、リアゲートの取手もジープラングラーの物を使用。
このモデルは、4枚のドア、2枚のテールゲートと計6箇所と同じパーツが梱包されているが、テールゲートの向かって右には鍵穴があるのです。

M_image

ピンバイスで1ミリの穴を開けます。

M_image

手頃な丸棒のセンターに穴を開けこの中に針金を入れて鍵の金属部分に。
回りを1ミリに削り、黒く塗装して取手に合体です。
結構簡単な作業です。

M_image

ボディーに取り付けて完成、ちょっとした加工でデティールアップが出来るのも模型の楽しみです。

M_image

サイドミラー加工。

模型はこんな感じのミラー面、実車は違います。

M_image

実車の場合、側面下側に曲面ミラーが出っ張って付いています。
実は、走行中はほとんどこの曲面ミラーしか見ません、でないと、真横に並んだ車高の低い車の確認が出来ません、こんな車で潰されたら・・・・・

M_image

1ミリのプラ板を貼ります、サイズはミラーに貼るステッカーに分割の線が入っているので、ステッカーを剥がす前にコピー等をして採寸して切り出しましょう。

M_image

ボデーに取り付けこんな感じ、プラ板の小口の塗装は忘れずに。
簡単なデティールアップ2点でした~


製作日誌の公開範囲
インターネット全体
コメントを受け付ける範囲
ホビコムメンバーまで

ブラボー9 お気に入り登録1   ブラボーとは


コメント0件


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。