模型を作ってシェアするホビーコミュニティ ホビコム by デアゴスティーニ

大日本帝国海軍 軽巡「木曾」(1/1000)

2017/12/16 00:23

  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image

大日本帝国海軍 軽巡「木曾」(1/1000)

  ブラボーとは

ごく最近の製作(2017年11月頃)したものです。
日本の3~4本煙突の軽巡は、最新型の阿賀野型や大淀型と比べると
持った臭く、弱そうに見えますが余裕のある船体は使いやすく
戦線で活躍しています。

この「木曾」ですがキスカ島撤退作戦に参加していたということが
どうも気にいってしまい製作しました。
キスカ島撤退作戦は、単純に奇跡の作戦と言われることが多いですが
限界まで諦めずに有効な作戦を練り、諦めずにチャンスを待ち続け
努力や根性・運命では片づけられないものを感じます。

限界まで努力したものに奇跡は時に微笑んでくれるということを感じさせてくれます。
そしてこの作戦の成功の前には、他の島々の玉砕があったということも忘れてはいけないかと思います。

比較的小型の艦なので、丁寧に作りながら楽しめました。
気力がある時に、また艦船を製作していけたらなあと思ってます。


ブラボー38 お気に入り登録3   ブラボーとは

コメント5件

shimiyan21

shimiyan21
張り線も凄いですし手摺まで再現されるとは
いつもながらため息が出ます。
ん!?もしかして艦橋の窓枠も抜けていて、煙突カバーも抜けているんですね。
どれだけの技術を持っておられるんですか!!!

最後の写真の艦隊も素晴らしいですね。
実物を拝見したいです。
もう実際に見てしまうとでんぐりかえりそうです(笑)

12月16日 01:08このコメントを違反報告する

雅信

雅信
自称平八さん。
いつもの素晴らしい「スケール工芸品」!
最後の画像は戦慄ものです。
継続は力なりですねー。艦船だけでもこの「艦隊」。他のジャンルを加えたら凄まじいワールド展開ですねー!びっくり!

12月16日 13:01このコメントを違反報告する

木工平八 

木工平八 
>shimiyan21さんへ

手すりに関しては、最初は飽き飽きしていましたが
近頃はすっかり慣れて、逆に楽しい作業になっちゃいました。
艦橋の窓枠ですが、最近になって木を積む方式でなく
薄い板で箱組するような作りに変えてます。
それゆえに、窓枠というか艦橋内に空間を作っています。
なので窓枠の間が抜けるつくりも比較的簡単にできます。
テクニックというより、木の組み方になれたという感じですかね(笑)

いつか戦艦12隻全部そろえたいと思っているのですが、
何だかんだと嫁に行くことがあり、まず揃えられそうにないのが悩みです。
また、実物ですがいずれは販売したいなあと考えてますー。

12月17日 00:55このコメントを違反報告する

木工平八 

木工平八 
>雅信さんへ

軽巡故に、細かい製作でしたが船体が小さいため程々楽しく作れました。
大和とかと違って機銃が皆無に等しいのが助かりました。
今回は、カッターや内火艇もちょっと細かく作り方を替えて
上手く表現できたので満足してます。

また、ぼつぼつ戦艦か巡洋艦くらい揃えておきたいと考え中です。

12月17日 00:59このコメントを違反報告する

木工平八 

木工平八 
>月姫さんへ

きっとこのサイズで、木製で作るような変人はそういないと思うので
びっくりしてもらえて何よりです。
また、艦船モデルは作ろうと思うので、今後ともぜひのぞいてくださいm(__)m

12月21日 23:19このコメントを違反報告する


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。