模型を作ってシェアするホビーコミュニティ ホビコム by デアゴスティーニ

何で、そうなったのカニ?

2018/10/03 23:04

  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image

何で、そうなったのカニ?

  ブラボーとは

「とりあえず自分の気持ちに素直に、あ…ありのまま今起こった事を話すぜ!俺は4式戦闘機「疾風」の胴体を作っていたと思ったら、いつのまにか蟹の「シオマネキ」の胴体を削り出していた。な…何を言っているのかわからねーと思うが、俺も何をされたのかわからなかった…頭がどうにかなりそうだった…催眠術だとか超スピードだとか、そんなチャチなもんじゃあ断じてねえ。もっと恐ろしいものの片鱗を味わったぜ。」

というわけで、4式戦闘機を作っていたはずが途中から、シオマネキ製作となりました。
手足には針金を通し、フレキシブルに可動可能です。一枚の画像を中心に作ったので、細部の特徴については、はなはだ不十分でありますが、そこそこの出来となりました。

最近は細かいミリタリーの表現に追われて少々空き気味だったので、久々に自由に作れる作品だったので自分でも結構ノリノリで楽しんじゃいました。これでまたミリタリー系も意欲が復活しそうです(笑)。中々に楽しかったので、定期的に生物シリーズ製作もいいかなと考えてます。


ブラボー70 お気に入り登録10   ブラボーとは

コメント24件

ひげのば

ひげのば
どーもです
やはりシオマネキでしたカニ〜〜
木の温かさと相まってとても良い
雰囲気になってますねー

10月03日 23:12このコメントを違反報告する

rxm1394b

rxm1394b
木工平八  さん
シオマネキに襲われる戦車を想像してしまった私は怪獣世代ですかね?
これこそ動くおもちゃの原点みたいな感じがしてとても和みました。

10月03日 23:32このコメントを違反報告する

ワサビ

ワサビ

M_image

こんばんは!

生物シリーズ!シオマネキ!!!
凄いですねー♪

フレキシブルに可動!片腕のバランスも難しそうですが
自立してますねー、凄い!
動き出しそうです。

あ、ママさんが、ご褒美に一杯つぎたいそうですよ♪

10月04日 00:05このコメントを違反報告する

工廠長

工廠長
おはようございますなのです。
私も時々ですが突然別の事をやり始めたりしちゃいます。でもそれは形になった試しがありません…。
に比べこの蟹さんはしっかりと出来ていて凄いなぁ~って思います。
2枚目の画像迫力ありますねぇ~♪

10月04日 07:02このコメントを違反報告する

雅信

雅信
木工平八さん。
完成おめでとうございます。
この有機的なラインが何ともいいですねー。
素晴らしい再現度です。お見事です!
…蟹は丸いながらもメカニカルで色んなモチーフとなっている訳が分かるような気がします。
そしてシオマネキ独特の非シンメトリーなバランスがさらに興をそそりますね。

10月04日 07:13このコメントを違反報告する

K-Zo.

K-Zo.
 こんにちは。
 ついに完成! やりましたね❤
 ミリタリーから離れて生き物を作るという、ハートフルな工作です。

 ちなみにシオマネキはミリタリーとも少し関係があるんですヨ。
 シオマネキといえばその非対称なデザインが有名ですが(もっとも、オスだけの話ですが)、それゆえに個人装備や部隊展開などに攻撃力のアンバランス具合がある場合を軍隊用語でも「シオマネキ」というらしく、さらには「死を招き」として忌まわしがられてもいる用語だそうです❤

 まぁそんな不吉なハナシはおいときまして、ミリタリーに疲れたらまた生き物を作ってみて下さい。やっぱり節足動物が作りやすいかな?
 カブトムシやクワガタなら、子供にもウケるかも❤

10月04日 08:15このコメントを違反報告する

MASAHARU

MASAHARU
このカニさんは十円も挟める凄いパワーがあるのカニ?。
それにしても上手ですね。浜辺に一匹いても違和感ないですね。

10月04日 20:48このコメントを違反報告する

エンドウ

エンドウ

M_image

4式戦闘機「疾風」
製作すると「何かが起こる(;゚Д゚)/」呪いがかかっているのでしょうか!?
ウチの「疾風」は製作期間4日という、
わたしにとって異常な完成スピードでした。
そして実家の押入れから持ち出したキットがコレです。
何か関連性を感じてしまいます、怖い怖い(;゚Д゚)。

10月04日 21:02このコメントを違反報告する

南東北星

南東北星
完成、おめでとうございます。
う~ん、良い出来ですね。
フォルムにこだわらない分、生物感が増しています。
生き物には、ひとつとして同じ個体はないですが、この生き物は特異体ですね。

10月04日 21:25このコメントを違反報告する

木工平八 

木工平八 
>ひげのばさんへ

ホント自分でも、どうしちゃったのカニ?といいたいくらい衝動的な作品でしたが、製作を楽しめました。木の風合いもそこそこ生かすことができて良かったです。

10月04日 22:29このコメントを違反報告する

木工平八 

木工平八 

M_image

>rxm1394bさんへ

蟹に襲われる戦車良いですね!
ちょっと釣られて撮影して見たので
画像楽しんでください(笑)

そして自分も、間違いなく昭和の香りがする
中年のオッサンであります(汗)

10月04日 22:31このコメントを違反報告する

Umihito

Umihito

M_image

こ・・・これはタマラナイですね~~♬
海の生物オタクの私としては(←実はそうなんです、だからウミヒト)、お口やお腹のまわりの造形がもうホント、うん、タマラナイのです。

画像はこちらで捕れるとっても美味しいけど凶悪な風貌の「Blue Mana Crab」です。写真は雄、ハサミを両側に伸ばすと60~70cmくらいになり、恐怖を覚えながら捕まえていた若き日々があります(^^ 雌は地味な茶色です。ワタリガニの仲間ですね。
手づかみで捕まえて(思いきり挟まれながら;メチャメチャ痛い)蒸し焼きで美味しく食べていました。

10月04日 23:26このコメントを違反報告する

木工平八 

木工平八 
>ワサビさんへ

脚が八本あるので、自立はとっても楽チンです。
二本脚のロボだったら自立大変だったでしょうねー。
そしてママさんから一杯もらえるなら最高です(笑)
B地区に顔うずめたいです(違

10月05日 18:48このコメントを違反報告する

木工平八 

木工平八 
>工廠長さんへ

やっぱり急に色々思い立っちゃうことありますよね!
自分の場合は特にそういう事が多くて、
作ろうと思った物と別な物に気が行くことが多いです。

お気楽な製作だったので最後まで楽しく
仕上げることができて良かったです~

10月05日 18:50このコメントを違反報告する

木工平八 

木工平八 
>雅信さんへ

やはり生物だけあって身体のライン出しが適当でいいのは助かります。ミリタリーだと直線やエッジを利かせるのに気を使っちゃいますが、生物はおかまいなしですからねー。そして蟹で色々さがしたのですが、シオマネキが一番面白そうだったので今回製作となりましたが、左右非対称ってなかなか面白いなあと、改めて感じました。

10月05日 18:52このコメントを違反報告する

木工平八 

木工平八 
>K-Zo.さんへ

自分も雑学はめっぽう好きなんですが、シオマネキのこの手のネタは知りませんでした。確かに部隊の中で、装備や展開能力に差があれば士気にかかわりますよね(汗)。チハたんに乗るのか、ティーガーに乗るのか・・・・、そう思うとガンダムの世界は理不尽なもんです(笑)

今後も製作に飽きないように、ミリタリーの合間にチョコチョコ生物シリーズ挟んでいこうと思います♪

10月05日 18:55このコメントを違反報告する

木工平八 

木工平八 
>MASAHARUさんへ

ハサミは針金が入っているので、10円玉くらいの重さがギリギリ持てるくらいの握力です。針金よりも、ロボを作る時のように関節を仕込めばもう少しパワーが出たのですがねー。

海が近ければ、砂浜に出してリアル蟹と縄張りを巡って戦わせてみたいとこですが、きっとハサミで摘ままれて投げられてると思います(笑)

10月05日 18:58このコメントを違反報告する

木工平八 

木工平八 
>エンドウさんへ

こ・・・これは何とも破壊力のあるキットや作品たちですね(汗)
四式戦闘機を手掛けると、なにか違う方に引き寄せられる妖気が漂うのか・・・?それとも製作したい意欲が爆発するのか・・・。
皆さん色々、目移りするもんですね(笑)

自分はこれから「疾風」に戻らないとです~。

10月05日 19:00このコメントを違反報告する

木工平八 

木工平八 
>南東北星さんへ

今回は正確に作ることから解放されていたので、実に気楽に作れました。たまにはこういう製作も楽しいものだと改めて気が付かされました。
蟹の予想外のコミカルさや、ミリタリーに通じる武骨さも堪能できて、よかったです(笑)

10月05日 22:03このコメントを違反報告する

木工平八 

木工平八 
>Umihito さんへ

まさか名前の由来がそうとは気が付きませんでした(汗)
確かに自分も蟹の口周りとかめっぽう好きであります。
海の生物で、何か魅力あるものがあればまた教えてください~。ミリタリーに飽き飽きした時に立体化してみます(笑)

それにしてもこの蟹・・・・
60cmもあると思うと、自分なら逃げ出しそうです。
ゲジゲジでも、芋虫でも平気でつかめますが、この蟹はデカすぎてちょっと怖すぎですねえ・・・。つかめる自信がちょっとないです(笑)

10月05日 22:07このコメントを違反報告する

たぬぽん

たぬぽん
完成おめでとうございます。
やっぱり生物は木のぬくもりが伝わっていいですね。
民芸品か工芸品のようです。
海の生き物にしろ、昆虫にしろ曲面の多いものは、
磨きによる木の美しさが引き立ちますね。
生物シリーズの続き楽しみにしています。

10月06日 11:06このコメントを違反報告する

Dr.カノン

Dr.カノン

M_image

ああ(ノT∇T)ノ☆素晴らしい!!
やっぱりカニは良いです(ノ*≧∇≦)ノ☆☆
多脚戦闘メカの趣きですよね(//∇//)

シオマネキっていうと、以前ウチに居た『シオマネキング』の事を思い出します。ちなみにシオマネキではなくノコギリガザミです。
カニはトカゲの尻尾同様、ハサミや脚を切り離して難を逃れるのですが、脱皮すると小さなハサミが再生します。そんな感じで片方のハサミが小さくシオマネキみたいになってて……でも大きくて凶暴だったので『シオマネキング』と名付けました(^^;)★
彼の亡き今もハサミは形見に残してあります。

次回作は原寸大のノコギリガザミなどいかがでしょうか(*゚▽゚)ノ♪

10月06日 12:31このコメントを違反報告する

木工平八 

木工平八 
>たぬぽん さんへ

蟹の胴体部分は特に曲線が多くて木目で綺麗に見せやすいですね。関節が多いのも木にはちょうどいい感じがします。自分も作ってみて面白かったです。
またミリタリーの合間に挟んで、生き物シリーズ作りたいと思いますので、また見てください~<m(__)m>

10月06日 22:20このコメントを違反報告する

木工平八 

木工平八 

M_image

>Dr.カノンさんへ

蟹を作ってみると、アニメ等でよく出てくる多脚戦闘メカにも、惹かれますよね(笑)
そしてノコギリガザミ ですか・・・。実寸大はデカくてちょっと無理そうなので1/5くらいのサイズならいけるかもしれません。
今回ハサミが力強いということで、ガザミ系も考えたのですが、あまりに凶悪に見えたので作りませんでしたが、また挑戦してみます。

それにしても女子がはさまれてる画像にはビビりました~(汗)

10月06日 22:26このコメントを違反報告する


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。