模型を作ってシェアするホビーコミュニティ ホビコム by デアゴスティーニ

リー/リチャーズ環状単葉1号機(1/100)作り直し

2018/03/24 00:10

リー/リチャーズ環状単葉1号機(1/100)作り直し

  ブラボーとは

ブログの方に、この機体の画像等資料をブロ友さんが贈ってくれたことにより、細かい感じが判明しました。それにより脚周りは一度ばらして、もう一度 実機に合わせて組みなおしました。

メインの車輪の前に、宙に浮かぶような形で前輪がついてました。
この前輪は何の役に立つのやらです・・・・。
明日からは、細かい仕上げに入れたらなあと思ってます。


製作中の写真の公開範囲
インターネット全体
コメントを受け付ける範囲
ホビコムメンバー

ブラボー25   ブラボーとは


コメント2件

Delta-3

Delta-3
このかたち、とてもいいですね(^。^)
作品拝見して、紙ひこーきにして飛ばしてみたくなりました。

さて、「前脚」の件。想像の域を出ませんが、静止時にはまったく用をなしていないので、着陸の減速時に「頭を突っ込む」癖があって、プロペラ破損防止のために付けた、かな?と。
主脚の位置がほとんど重心位置直下にあるようにみえるので、これでは「後ろすぎる」んですよね…(^。^;)複葉時代の名残、なんでしょうかね?

03月24日 23:14このコメントを違反報告する

木工平八 

木工平八 
>Delta-3 さんへ

ホントなんとも言えない魅力」の機体デザインです。
実際に飛べば、美しいのではと思っちゃいます。

前足ですが、私もいくら考えても同じことしか思いつきません。
そして頭を突っ込む癖があるならなぜ、主脚を前に持ってこないんだろう?って気になって仕方がありません(汗)着陸した時に前に前転しちゃいそうですよね。

この二人の」デザインの機体は、おおむねこの謎の前輪装備があるものが多かったです。設計者の好みのスタイルなんでしょうかね~。

03月25日 14:15このコメントを違反報告する


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。