模型を作ってシェアするホビーコミュニティ ホビコム by デアゴスティーニ

テクニ四駆VSミニ四駆❤ ~バッタモンVS本家本元~ 勝負編 その1

2020/01/15 07:41

M_image

  ブラボーとは

 みなさんこんにちは。
 それでは先日買い入れたアオシマ製テクニ四駆と、タミヤ製ミニ四駆とを作り比べて勝負に及んでみましょう。

M_image

  ブラボーとは

 まずはタミヤ製・フレイムアスチュートから。
 何の問題もなく組み立て終わりました。さすが本家本元、安定のクオリティです。

M_image

  ブラボーとは

 ミニ四駆側のギア比は3.5:1、キットの仕様に準拠しています。
 グレードアップパーツも一切組み入れていません。
 グリスだけはグレードアップパーツの「ミニ四駆Fグリス」です。

M_image

  ブラボーとは

 さて、続いてテクニ四駆側の組み立て。
 初めて作るから、慎重にいきましょう。
 とりあえずアニメ『新世紀GPXサイバーフォーミュラ』に登場した順で作ろう、と決めたので、このメモリアルBOXセットの三番目に位置しているアスラーダGSXから作ります。

M_image

  ブラボーとは

 まずボディが出来ました。
 一応、問題はなし。
 しかし……!

M_image

  ブラボーとは

 シャーシ組み立ての段階で、問題発生!

 プロペラシャフトが組み入れられない‼

 シャフト両端のギアがいい加減にハマっており、ギアが収まるべき位置より外にあるのでシャーシに収まらないのです。
 何だヨコレ!
 さすがバッタモン‼

 仕方ないので、木づちでプロペラシャフトのギアを叩いて押し込んだら……、
 今度は奥まで入り過ぎた‼
 そんなこんなで手間取ってるうちにシャフトは歪んでしまい、ギアどうしの間隔も怪しくなって、シャフトを組み入れられはしたもののクリアランスが何だかギシギシ気味に。

 他にも、アクセルシャフト(タイヤを付ける車軸)とホイールのハメ込みがやたらにキツく、ホイールを押し込もうとするとシャフトが曲がりそうでおっかないの何の。
 ガイドローラーも取り付けづらいし……。
 さすがバッタモンクオリティ、としか言いようがありません。
 やる気がだいぶなくなってきましたヨ。

M_image

  ブラボーとは

 まぁともかく、ボディを取り付けてテクニ四駆・アスラーダGSX完成。
 しかし、タミヤ製ニッケル水素電池・ネオチャンプを入れて試走させると……、
 タイムを計るまでもなく、明らかに遅い‼
 ダメだこりゃ。勝負になりません。

 とはいえ、テクニ四駆は手持ちにあと五台あります。
 次に期待をかけてみることにしましょう……。

 というわけで、テクニ四駆側に甚だ分が悪い出だしとなったこの競走。
 勝負の行方は今後いかに?

 それでは、今回はここまで。
 ご覧いただきありがとうございます。
 ではまた❤

 (つづく)


製作日誌の公開範囲
インターネット全体
コメントを受け付ける範囲
ホビコムメンバーまで

ブラボー7 お気に入り登録1   ブラボーとは


コメント2件

Dr.カノン

Dr.カノン
コレは(¬_¬)……
アオシマがボロいのではない。
タミヤが優秀すぎるのです。
ましてアオシマはミニ四駆ブーム時代の再販品。
当時だってタミヤに勝てたか怪しいトコロ、現行品のタミヤ車に敵うハズもあるまいて(^^;)

いっそこのポンコツなテクニ四駆をタミヤに勝てる品質に組み上げるというチャレンジ企画にした方が良さそうな気もしてきます( ̄▽ ̄;)

01月15日 12:36このコメントを違反報告する

K-Zo.

K-Zo.
Dr.カノンさん
 う~む、全くもってその通り。
 何だかコトブキヤがバンダイに勝てないと囁かれるのと似てるかのような気がしますね。そう思うと何か悔しい……。
 とりあえず次のテクニ四駆はもう組み立ててあり、こっちはちゃんと作れました。
 しかしまぁ、それでもホントに現行のタミヤ製には足元にも及ばず、どーにもなりまへん。この虚しさをどうにかしたい旨は、そのうちまた日誌として発表させて頂きましょう。

 そうですねぇ。このポンコツ車をタミヤクオリティに引き上げることを考えたほうが、より前向きですよね。
 とはいえ今、アオシマ製テクニ四駆強化パーツなんてどこにも売ってないし。
 タミヤ製品と(故意か偶然かはあえて問いませんが)共通する企画のパーツもあるみたいだから、それで補うか?
 いやいやそれはアオシマの沽券に係わるというもの。
 前向きな企画にしたら、というご提言はたいへんよいものですが、実現するのはいかんともし難い……。う~む。

01月15日 15:01このコメントを違反報告する


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。