模型を作ってシェアするホビーコミュニティ ホビコム by デアゴスティーニ

「息抜き製作・その1」で遊んでみました♪

2014/06/23 10:00

通販サイト

販売価格 12,286 円

 みなさんこんにちは。
 以前コンテストの息抜きのため製作したジェノザウラー、個人的にはイイ感じに仕掛けが出来ていたので、ついもっとグレードアップしたくなってしまいました。
 欲望の赴くままにパーツ換装・装着!

M_image

  ブラボーとは

 というわけで、ジェノリッターに早変わり。
 このリッター用パーツはだいぶ前から用意していたものであり、ただ今構想中の「全ゾイド作品肯定!」な物語『ゾイドネクサス』の主役メカとして準備を進めていたものでした。ジェノリッター用パーツにもいろいろ手を加えています。ホントは待機状態において、大剣の先が下へ下がるのがポイントと開発者インタヴューにあったのですが、それだと尻尾が左右に振るえないと分かったので、ソードホルダーを上へ持ち上げました。開発者意図を無視して甚だ申し訳ないです……。
 で、肝心の本体側の「仕掛け」とは何なのか? それは、コレです。

M_image

  ブラボーとは

 真後ろを向くことが出来ます! HMMバーサークフューラーのキットにだって劣りません! そして、

M_image

  ブラボーとは

 背部ユニットが邪魔になるくらい、そっくり返ることが出来ます! ラジオ体操にこんな運動あったはずですが、ここまでの柔軟性は人間にだってそうそうないでしょう。
 何でこんなことが可能なのか? 「頭部・頸部」「頸部・胸部」「胸部・胴部」の境目の三か所にホビーベース「関節技ロールスイングジョイント中・大」の軸ずれタイプ、「引き出し式関節」を組み込んでいるからなのです。
 どう組み入れたのか? その謎は、後にもう二体ジェノシリーズを作る予定がありますゆえ、それらを組み立てつつ、ご説明させていただきたく思います。早くても八~十月過ぎになるかも知れませんが……コンテストのため予算も資材も使い果たし、今はおサイフもパーツ置き場もスッカラカンなのです。食費にも困ってるくらいで。甚だスミマセン。
 なぜ二体も他にジェノを作るのか? 『ゾイドネクサス』において当初、「主人公機は最初からジェノリッターだった」と設定していましたが、
「それじゃ面白くならない! 主人公の成長に合わせて乗機もグレードアップせねば!」
と考え、主役の少女にはジェノザウラーからはじめてもらうことにしたというのが大きな理由の一つ。ジェノザウラーは十分強力ですがジェノブレイカ―、フューラーシリーズ等、より強力なティラノサウルス型が出てるので、個人的にはどこか非力に見え始めたというのがポイント。
 その後ジェノリッターへと進化、さらにもう一段階進化して最終形態へ化けてもらおうと考え、そしてたぶん最大の理由が「パーツ換装で全部再現できるようにすればいいじゃん」というところを、私はパーツ換装というのがメンドーでイヤなタチなので「三形態全部作ってしまおう」と企てたことです。あと、最終形態では色もガラッと変わる可能性も高くなったことも理由の一つ。気長にお待ちいただきたいところですが、みなさんがお忘れの頃にぽろっと公開することになるかも。その際はその際で、よろしくお願いいたします。「そんなブルジョアモデリングするからお金に困るんだよ」というツッコミは、どうかご容赦くださいませ。
 他にも「つま先だけで立つための工夫」「口腔内荷電粒子砲のバレルが伸縮できる」など、細かい改修箇所があるのですが、それも後々ご説明させていただきましょう。お楽しみに。
 今回は甚だ短い日誌ですが、どうかよろしく。
 ではまた。


製作日誌の公開範囲
インターネット全体
コメントを受け付ける範囲
ホビコムメンバーまで

ブラボー15 お気に入り登録2   ブラボーとは


コメント6件

Energetic02

Energetic02
 K-Zo.さん
 こんにちは。Energeticです。以前にジェノリッターのお写真をコメントとともに掲載されていらっしゃいました。その機体は、一目で搭乗者の存在が感じられるシャープさに満ちていました。もしやこの機体が、と考えておりました。
 こちらの製作を拝見させて頂き、それに連なるものだという考えに至りました。また3機を製作されるとのことで、これは様々な意味での「歴史」を構築される工程なのですね。
 今後とも応援させて頂きます。

06月23日 15:25このコメントを違反報告する

K-Zo.

K-Zo.
Energeticさん
 ありがとうございます。とりあえずはコレを含めて3機ですが、実は1機ボツになっているかも……もしHMMゴジュラスと並べて撮った写真のことを仰っておられるのだとしたら、あの右側にいたタイプはたぶん「ボツ案」です。ジェノ系につま先立ちして欲しくてフューラーとミキシングで作ったものの、以前つんさんがお作りになったジェノブレイカ―・フルLED仕様、および黒坊主Jackさんがお作りになったジェノヴェナトルなどがちゃんとジェノ系ベースでつま先立ちしているのがどうしてもうらやましくて、私の技術で何とかならんか、と考えあぐねて作ったのが、この「息抜き作品・その1」なのでした。私の技術で何とかなった以上、正式採用はこの息抜き機体に決定ですが、アレを完全にボツにするのも何か気の毒なので、せめて脚だけでも何かに使いたいですね……ジェノの部分のパーツもどこかに使い回すかも知れません。まぁ、仰る通り様々な意味での「歴史」の通過点の一つではあったでしょう……歴史の徒花だったのかな。潰したフューラー、ごめん……君の「腕」はコト-コン本命品の脚になったんだよ。どうか健闘してね、「アルカード」。

06月23日 15:42このコメントを違反報告する

K-Zo.

K-Zo.
 そういえばもう一つ忘れてました。潰したフューラーの「尻尾」も、コト-コン本命品の尻尾になっています。どうか健闘してね、「アルカード」。

06月23日 15:46このコメントを違反報告する

K-Zo.

K-Zo.
模型道楽さん
 いやはやしょせんゾイドバカ一代なのですが……その他の物たちも愛でていただけるのは、それはそれでこちらも嬉しいです。みんな大真面目に作ったものたちばかりですので。

06月24日 09:02このコメントを違反報告する

こてつ

こてつ
現在製作を中断してますCASフィードバック版ブレード/シールドライガーですが、作り始めた理由が「パーツ換装で全部再現できるようにすればいいじゃん」だったんですよね。
で、実際のところはと言うと、滅茶苦茶面倒くさいですね。パーツ換装…。
メタリックに塗ってしまったので取り外しに神経使ったり、接続軸をキツくもなく、ゆるくもない状態に調整したり、もちろんカラーリングは変えられなかったり…。
やはり、数揃えちゃうのが一番確実ですね。
でも、そんな時間も場所も資金も無い…。( ´Д⊂ヽ

07月04日 23:25このコメントを違反報告する

K-Zo.

K-Zo.
こてつさん
 コメントありがとうございます。
 そう、数を揃えてしまうのが一番簡単なのですが……う~んやはり時間と予算、そして”置き場所”というのが大問題ですね。
 私の場合は家が広くて、行きつけの玩具店がいつまででも商品を取り置きしてくれるというめちゃくちゃラッキーな条件があるから、こんなブルジョアモデリングもできるという非常にゼータクな環境にいるという始末なので大変恐縮です、ハイ……。

07月05日 10:38このコメントを違反報告する


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。