模型を作ってシェアするホビーコミュニティ ホビコム by デアゴスティーニ

1/72アビアB35 戦闘機4回目はマスキングが終わりました。

2020/02/11 10:56

M_image

  ブラボーとは

1.マスキングによる3色迷彩が無事に終わりました。

M_image

  ブラボーとは

2.付属のキャノピーを磨いてセットしましたが、途中でクラックが入ったのでポリパテで裏打ちしてバキュームホームをすることにしました。
キットは2個買いました。1個は磨きに成功しましたが、長さが足らないです。
何れにいても塩ビで作ることにしました。

M_image

  ブラボーとは

3.BQしたキャノピーです。
これから微調整してい行きます。

M_image

  ブラボーとは

4.削って形を合わせて行きます。

M_image

  ブラボーとは

5.平行してマーキングを行います。付属のデカールが使えませんので在庫のSTOPPEL DECALSを使用しました。30年前の今や絶版のデカールです。最近はもっと良いものがありますので探すのも楽しいと思います。

M_image

  ブラボーとは

6.デカールは少し厚めですが貼れました。この後で、クリアーコートして固めます。
キャノピーのセットが終わりました。
何とか合うようになりました。

M_image

  ブラボーとは

7.プロペラは風車式に改善しました。0.8㎜の真鍮パイプと0.3㎜のピアノ線の組み合わせです。機体側は0.8㎜の真鍮パイプが収まるように穴を開口しています。
0.8㎜の真鍮パイプは1㎝と0.5㎜の2個を切ります。0.5㎜を接着して1㎝に切断した方が抜けないようにしています
本体との接着は1.0㎜に切断した0.8㎜の真鍮パイプです。
瞬間接着剤を少し付けて、本体側に軽く入るようにしています。

M_image

  ブラボーとは

8.プロペラが上手くセット出来ました。
キャノピーの第1と第3の微調整による取り付けも終わりました。ABコンタクトで接着しています。
次回は仕上げたいと思います。


製作日誌の公開範囲
インターネット全体
コメントを受け付ける範囲
ホビコムメンバーまで

ブラボー16 お気に入り登録2   ブラボーとは


コメント2件

Fame461

Fame461
おおっ!
さすがの仕上がりですね。
この迷彩塗装は難しそうです。
結局キャノピーは、塩ビをバキュームすることにされたのですね。
先生には、この技術があるので羨ましいです。

02月11日 12:23このコメントを違反報告する

柏木 光雄

柏木 光雄
Fame461さん
こんにちは。今回はBQキャノピーを使用して、磨いた方は在庫のキットには使えますので取っておくことにしました。
もうすぐ完成です。お楽しみに~

02月11日 14:11このコメントを違反報告する


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。