模型を作ってシェアするホビーコミュニティ ホビコム by デアゴスティーニ

1/48零式艦上戦闘機22型ラバウル航空隊1943

2017/12/02 11:43

  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image

1/48零式艦上戦闘機22型ラバウル航空隊1943

  ブラボーとは

1/48零式艦上戦闘機22型ラバウル航空隊1943
タミヤ
今回は零戦22型です。零戦21型が空母のエレベーターに乗せる際に翼端を畳んでいましたが、
製造の簡略化により翼端を短くした32型が登場しました。しかし航続距離が短く成りパイロットから不評され、昭和17年の夏に翼端を延ばした22型が登場しました。昭和18年夏までに560機が生産されラバウルに配備され、半年以上に渡り大活躍しました。
製作はタミヤの22型を製作してディオラマにしました。ベースは30×30㎝です。製作日誌も書いています。
整備している中で基地の拡張と、新人パイロットを出迎える古参パイロットを再現しました。
機体の迷彩は手元資料の「歴史群像」太平洋戦争史シリーズのイラストを参考にしました。機体は作品よりもっと剥げた感じに描かれています。
フィギュアは練習を兼ねて下手ですが既存のモデルから改造してみました。
難しいものですね。まあ~こんな感じで雰囲気が出れば良いかな~と外ロケしてきました。

今年も早くも12月ですネ。皆さん風邪に注意してください。
腰痛も良く成りましたので、これからマイペースで頑張りたいと思います。

何時も見て頂いて有難うございます。


ブラボー75 お気に入り登録15   ブラボーとは

コメント30件

MIYA

MIYA
こんにちはー( ゚д゚ )クワッ!!

完成おめでとうございます。素晴らしい零戦モチーフのジオラマですね!
淡い迷彩塗装とチッピングがカッコイイ零戦、
そして整備士と2人のパイロットフィギュアも静かな臨場感があって素敵です
ヤシの葉っぱは自作されたんですねーとてもリアルだと思います
カモフラージュ用の布の質感が個人的にツボです

外ロケされたんですね、自然光ならではのくっきりとした陰影がとても(・∀・)イイ!!です! 12月になって寒くなってきましたが、腰痛も再発しないように
ご自愛なさってこれからも素晴らしい作品をみせてくださいね! 柏木師匠!
(師匠よばわり失礼でしたらすみません!

12月02日 11:49このコメントを違反報告する

sirobouzu

sirobouzu
完成おめでとうございます。
製作ペースが速いですね。
このようなジオラマに憧れています。何時か自分でも製作できるようになりたいです。
柏木さんも腰痛でしたが、回復されて良かったです。
私はぎっくり腰からの腰痛が酷くて30分以上同じ姿勢で作業していると痛くてたまりません。ゆっくり少しづつ製作しています。
リハビリやウォーキング、スクワットで腰を鍛え通常の生活が出来るように頑張ります。

12月02日 12:14このコメントを違反報告する

柏木 光雄

柏木 光雄
gunda(O-MIYA)さん
こんにちは。
零戦22型の武勇伝が沢山あるのですが、21型と52型が有名になっていますね。
それで日本海軍航空隊の戦いの中でラバウル航空隊の活躍した22型を表現したいと思っていました。何時も展示会に行くと飛行機だけの展示が多いのでエピソードが伝わらないと思いアナログですがディオラマにしました。
出撃シーンも考えましたが、今回は兵士をテーマにしました。
そのように思って頂いて恐縮です。有難うございます。
これからも色々と試していきますので、宜しくおねがいします。

12月02日 12:56このコメントを違反報告する

柏木 光雄

柏木 光雄
sirobouzuさん
こんにちは。漸くペースが戻りました。
腰痛の時は、思考力も落ちますしコメントの誤字が多く成りました。
今日は天気も良いので、散歩をしていました。
製作スピードは流石に新作の時は落ちました。
過去作のリメイクも数があるので大変ですが、展示会を考えています。
ディオラマは時間と自然考察力を必要とするので僕は苦手です
皆さんに見てもらうことで楽しく製作しています。
お互いに頑張りましょう~
貴殿の作品のセンスの良さに何時も感銘しています。

12月02日 13:09このコメントを違反報告する

ひげのば

ひげのば
どーもです
南国の島な感じ出ていて良いですね〜
確かに迷彩もこの方が良いですね〜

12月02日 15:08このコメントを違反報告する

ドロップアップ

ドロップアップ
完成、おめでとうございます。
航空機ジオラマ、いいですね。迷彩具合もさすがです。
自然光で撮られているみたいですが、くっきりとした影が日差しの強さを感じさせて南国感が素敵です。
ヨンパチでのこのベースは、結構大きそうですね。

12月02日 15:27このコメントを違反報告する

たくじい

たくじい
完成おめでとうございます。
ラバウルの南国ジオラマに零戦が生えますね。すばらしいです。
私も今、1/48零戦の21型ですが作成中でして塗装をどのようにしようかと考えていますので、参考にさせていただきます。

12月02日 16:41このコメントを違反報告する

クラ猫

クラ猫
完成おめでとうございます!
いつにも増して
力作にように感じます。
当時の基地の空気感みたいなのがあって。
(実際当時の現場にいたわけでないですが、当時の動画や写真は見たことは
ありますので)
機体はもとより、ジオラマ作りまでお疲れ様でした。
くれぐれも腰は無理をなさいませんよう。

12月02日 16:48このコメントを違反報告する

柏木 光雄

柏木 光雄
ひげのばさん
こんばんはです。何時もありがとうございます。
外ロケしてきました。お昼頃は陽射しがありましたのでチャンスでした。
この時期は南国に行きたいですね。
少しでも暖かい感じが伝われば嬉しいです。

12月02日 17:14このコメントを違反報告する

柏木 光雄

柏木 光雄
ドロップアップさん
こんばんは。
今日は天気が良く成り、陽射しが出ましたので外ロケしてきました。ラバウルなのでヤシの木を頑張って3本も作りました。(もっと沢山植えようとしましたが腰が痛くて( ^ω^)・・・)
ディオラマベースは30㎝角で結構広いです。色々と詰め込めますので丁度良い感じでしたがブルトーザーが動きが今一ですね。

12月02日 17:21このコメントを違反報告する

柏木 光雄

柏木 光雄
たくじいさん
こんばんは。お褒め頂いて有難うございます。
以前から南国をテーマに製作してきたことで毎回、勉強に成りました。
本来なら夏の時期に撮影した方が影が短いので、それらしくなると思っていましたが
お昼頃の陽射しを待って撮影しました。21型もラバウルで活躍していますね。山本長官が帽子を振っているシーンを映像で見たことがあります。21型が迷彩していました。
完成を楽しみにしています。

12月02日 17:29このコメントを違反報告する

柏木 光雄

柏木 光雄
クラ猫さん
こんばんは。何時も見ていて下さり有難うございます。
このところ、曇り空ばかりでしたので今日はチャンスでした。
そうですね。機体よりもディオラマベースの製作に力が入りました。
タミヤの零戦なので、タミヤのブルトーザーを置きたくて始めました。最初はヤシの木を倒しているので木は無い設定でしたが、息子にアドバイスされて作りました。
結構、ヤシの木の葉っぱを切り出すのに手に力が入りました。50枚ぐらい切り出したところでギブアップしました。
は~い!少し養生しま~す。

12月02日 17:43このコメントを違反報告する

セブン1964

セブン1964
相変わらずの製作ペースと出来栄え。流石です。
現物を拝見したいので、展示会を是非!

12月02日 23:09このコメントを違反報告する

キノピー

キノピー
22型といえばラバウルですね!影の落ち方など南洋っぽくリアルです。
いずれ飛行機ジオラマも作ってみたいですね。

12月02日 23:28このコメントを違反報告する

雅信

雅信
柏木先生。
いつもながらの繊細な仕上がり、トータルのまとめ方が本当にカンドーです。素晴らしい!
…零式のこの塗装は、加減が難しそうですね。なんかやりすぎちゃいそうでビビります。

12月02日 23:51このコメントを違反報告する

柏木 光雄

柏木 光雄
セブン1964さん
おはようございます。コメントを有難うございます。
タミヤのキットは作り易いのでディオラマには最適でした。
ブルトーザーを飾りたくて作りました。色々なディオラマ用のアクセサリーが欲しいです。ヤシの木は大変なので( ^ω^)・・・
はーい!展示会に出る時はお知らせいたします。

12月03日 06:13このコメントを違反報告する

柏木 光雄

柏木 光雄
キノピーさん
おはようございます。
零戦の中で22型が好きです~。特にタミヤのキットは素晴らしいです。
全型を揃えていますが、21型と32型が古いもので新しいのが欲しいですね。
零戦は南国ムードに合うので、以前からディオラマにしたいと思っていました。漸く完成して良かったです。そうそう!影は演出効果に良いですね。有難うございます。
又、何か作ってみたいと思います。

12月03日 06:22このコメントを違反報告する

柏木 光雄

柏木 光雄
雅信さん
おはようございます。
嬉しいコメントを何時もありがとうございます。キットが良いので見栄えがするのだと思います。ディオラマはまだまだですが頑張っています。
キットが大変な時はそれだけで終わってしまいますが、タミヤ、ハセガワの中でも良いキットの時はディオラマを楽しみたいと思います。
ウエザリングは難しいですね。描いたり、消したりしています。
これからも宜しくお願いします。

12月03日 06:32このコメントを違反報告する

たか

PROたか
ラバウルの情景、雰囲気がすごくつたわり、ブラボー。
工作技術もですが、構図のセンスが素晴らしいです。

12月03日 09:10このコメントを違反報告する

柏木 光雄

柏木 光雄
PROたかさん
こんにちは。ラバウル航空隊の雰囲気を感じて頂いて嬉しいです。
やりがえがありました。
飛行機よりもヤシの木を作る方が難しくて時間が掛かりました。
又、何かテーマを決めて作りたいと思います。
これからも宜しくお願いします。

12月03日 13:27このコメントを違反報告する

たぬぽん

たぬぽん
完成おめでとうございます。
いつもながら空気感なお出し方が上手いですね。
南国の雰囲気が見ているものにダイレクトに伝わってきます。
ラバウルあたりのいい加減な塗装も柏木さんの手にかかると
品がありますね。
22型は私も積んだままなので、そのうち作りたいと思います。

12月03日 13:49このコメントを違反報告する

柏木 光雄

柏木 光雄
たぬぽんさん
こんにちは。何時もありがとうございます。零戦シリーズを作っていますと21型、32型、22型、52型も南方航空作戦に参加していますので、ディオラマにする時に迷いました。今回は資料で22型の迷彩を施したイラストを見つけましたので、「これだ!」と思いました。丁度タミヤのキットの22型が手に入りましたので作りました。
迷彩は半年以上は戦っているようなので汚してみました。もっとまだらになっているのだろうと思いましたが整備兵さんが綺麗にしてくれるので、こんな感じに仕上げてみました。
実機は相当!痛むのでしょうね。

12月03日 14:41このコメントを違反報告する

クリクリ

クリクリ
一番、零戦らしい機体ですね
南方の情景がいいですね

12月03日 22:15このコメントを違反報告する

柏木 光雄

柏木 光雄
クリクリさん
こんばんは。零戦シリーズの中で性能的に最もバランスがとれた機体だと思いました。
22型に52型のエンジンが付いた形式が無いのが不思議ですね。
日本機は南国ムードが似合うのが良いですね。

12月03日 23:00このコメントを違反報告する

MI工房

MI工房
良いですね!浅黄色の機体に、燃え上がる太陽の光が射し込んで、
大きな、影を、落とす。ドラマチックな仕上がりになりましたね。
陽炎が見え隠れします。
コンスタントな、作品集、参考になります。
もうすぐクリスマス、年末ですね。体調に気遣いながら、
模型製作、頑張ってください。
これからもよろしくお願い致します。

12月04日 04:05このコメントを違反報告する

柏木 光雄

柏木 光雄
MI工房さん
おはようございます。
何時もありがとうございます。今回はディオラマにしました。タミヤのキットが良いので早く出来ました。その分をヤシの木の造作に時間を掛けてみました。
葉っぱを切り出すのが大変でしたが、完成して配置したら見栄えがしますので良かったです。

12月04日 06:54このコメントを違反報告する

工廠長

工廠長
こんばんわんなのです。
冬らしく寒くなってまいりました。実は私も万年腰痛持ちでしてこれからの季節は毎朝起き上がる度に緊張しながら起き上がらなければならないという面倒くさい季節なのです・・・。
この南国の作品を見て心地よくなっております。

12月05日 20:10このコメントを違反報告する

柏木 光雄

柏木 光雄
工廠長さん
こんばんは。
そうなんです。腰痛が何年か振りになりました。植木の手入れをしていて腰に来ました。大したことは有りませんでしたが、1週間は電気治療器を受けました。
工廠長さんも腰痛ですか。腰痛の方が結構多いですね。

今回は、冬の陽射しが暖かいので南国ムードで撮影が出来ました。この時期は夏場より外ロケが楽でした。次は過去の作品をリメイクしたいと思っています。

腰痛の治療は難しいと思いますが、どうぞお身体をご自愛ください。

12月05日 21:49このコメントを違反報告する

shimiyan21

shimiyan21
遅くなりました。
完成おめでとうございます。
22型の斑点迷彩の完成品はなかなかお目にかかれないので眼福です。
なおかつ翼端折り畳みは22型ではこちらもなかなかやる方は少ないので新鮮です。
椰子の木や工作台上の布切れ、何よりブルドーザーがいい味出してますね。
良いものを見させていただきました。

12月07日 23:20このコメントを違反報告する

柏木 光雄

柏木 光雄
shimiyan21さん
おはようございます。
見て頂いて有難うございます。おそらく同じような構想を抱いているかな~と思います。ヤシの木と零戦はよく似合いますね。
22型の迷彩の作例が少ないのと、翼端を畳んでの整備のシーンを見たことが無いので再現してみました。ベースが狭いと思いましたが、何とかブルトーザーにも活躍してもらいました。
「トラ・トラ・トラ」の時期ですね~

12月08日 06:12このコメントを違反報告する


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。