模型を作ってシェアするホビーコミュニティ ホビコム by デアゴスティーニ

1/72 立川キー77長距離機(A-26)1942

2019/07/14 09:12

  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image

1/72 立川キー77長距離機(A-26)1942

  ブラボーとは

1/72立川キー77試作長距離機1942年
プラネット
今回は朝日新聞社が紀元2600年の記念事業として開発したキー77を作りました。
航研機の更なる向上を目指した機体ですが、単なる記録機では無く実用機としての性能を目指しました。エンジンはハー115、最大速度440km/Hです。
1943年、立川飛行場からシンガポール間の長距離飛行を目指し、19時間で往復して新記録を樹立しました。

キットはアルバトロス会メンバーさんのkenkimkouさんからのプレゼントです。
レジンなのでプラモの製作とは、ちょっと勝手が違いましたが漸く完成しました。

レジンキットの初期製品なので気泡を埋めたり、胴体が反っていましたので切断して胴体の基軸線の修正を行いました。
見た目に綺麗に作りましたので、このような作業は評価されないと思いますが基本作業の難しさを堪能しました。シルバーはいつものリューター磨きで完成です。

試作機なのでロールアウトのディオラマにしています。

天気が回復したのでロケしました。

来年の成田アルバトロス会で航研機と並べたいと、思いを募らせています。

キー77(A-20)は名機の予定にはありませんでしたが神風号、ニッポン号、航研機、と共に揃いました。
航空史に相応しい機体を作ることが出来ましたのでとても満足しています。

いつも見て頂いて有難うございます。

次回は富嶽の予定です。


ブラボー60 お気に入り登録9   ブラボーとは

コメント40件

雅信

雅信
柏木光雄先生。
完成おめでとうございます。
…何と美しいライン!
優雅なデザインも飛行機の一つの魅力ですね。
まさにロールアウトが似合います。

それにしてもkenkimkouさんは色んな所蔵がありますね。僕もレアものいくつもいただいちゃってます。先生もそうですが、コレクションの「蔵」を拝見したいです…。

07月14日 09:55このコメントを違反報告する

haruka1755

haruka1755
美しい機体を美しく作る柏木さんの
魅力満載ですね。

立川に由縁がある機体を拝見出来て
嬉しいです。

07月14日 10:08このコメントを違反報告する

ルーフctr

ルーフctr
立川飛行機はマイナーながら独自の存在感のあるメーカーでしたね。高高度コクピットの気密室が作れる唯一のメーカーでした。2200馬力、排気タービンを搭載したキ-94ⅡはB29の迎撃戦闘機として軍が最も期待していましたが、試作中に終戦を迎えたのが悔やまれます。私も入手済みのRSモデルのキ-94Ⅱが作りたくなりました。

07月14日 10:25このコメントを違反報告する

柏木 光雄

柏木 光雄
雅信さん
おはようございます。早速のコメントを有難うございます。
ちょっと気が入りました。
下地の処理に時間が掛かりましたので、今回は綺麗にロールアウトしました。

キットの在庫は、300個ぐらいに減りました。終活始めましたので作りたいものがありましたら言ってください。
アルバトロス会の皆さんなら大歓迎で、大きな祠を用意させていただきます。

07月14日 10:26このコメントを違反報告する

柏木 光雄

柏木 光雄
haruka1755さん
おはようございます。
今回は、綺麗なアウトラインの機体なので、いつものように作りました。
試作機ですが戦時にも使われた様です。
最初はダークグリーンの迷彩を考えていましたが、シルバーにしました。

今度も大戦機を作りたいです。!(^^)!

07月14日 10:43このコメントを違反報告する

柏木 光雄

柏木 光雄
ルーフctrさん
おはようございます。
漸く完成しました。キー77は調べたら凄い飛行機だと分かりました。
名機100は完結しましたが、性能と記録から見ると新たな名機に加えても良い飛行機ですね。

これからもこのような航空史に残る飛行機模型をコレクションしたいと思います。

07月14日 10:56このコメントを違反報告する

mitte

mitte
おはようございます。
完成おめでとうございます!!
スマートな機体に銀塗装が映えて、格好良い作品です!
変形しやすく表面が荒いレジンキットにも関わらず、直線的で滑らかな美しい造形に恐れ入ります。私も、現在レジンキットの表面処理に苦戦していますが、柏木さんの製作日誌を拝見しつつ、勉強させて頂きたいと思います。
これからも、素晴らしい作品を楽しみにしています!

07月14日 11:02このコメントを違反報告する

kenkimkou

kenkimkou
完成おめでとうございます!
そして、製作お疲れ様でした!

この飛行機は私の中では
絶対に日本の航空史に欠かせない機体!
柏木さんのコレクションに是非加えて頂いて、
航研機、神風号、ニッポン号と並べてもらいたいっ!
と思って差し上げました。
実現していただけるとのことで本当に嬉しいです!

元々、美しい機体がより美しく見えます。
製作日誌では柏木さんの素晴らしいテクニックも見せて頂きました。
真っ新な銀色に日の丸、シンプルですが
このA26 には本当によく似合いますね。
今度プレゼントするときはもっと作りやすいのにしたいと思います(笑)

早々に製作していただいて本当にありがとうございました!

07月14日 11:15このコメントを違反報告する

柏木 光雄

柏木 光雄
mitteさん
こんにちは。有難うございます。お互いに苦行の成果を出したいですね。
機体が美しいので細かいところが気になりますが、気を抜かずに精一杯頑張りましたので、ここで良しとしました。

模型は楽しいですが、ある時は苦労の塊に見えます。自分だけの価値観で満足しちゃいました。

07月14日 12:10このコメントを違反報告する

柏木 光雄

柏木 光雄
kenkimkouさん
こちらこそ、良い勉強に成りました。勢いが有るうちに完成出来て良かったです。

最初はA26のアウトラインが綺麗なので、レジンのキットでどこまで再現できるか分かりませんでした。
塗装をごとに重ねることで、気泡を埋めるのが最も効果的でした。
精度が上がる度に、傷と歪が出てきましたので根気でリカバリーしました。
漸くホットしました。
A-26は航空史に名前を残していると思います。
模型メーカーさんもこう言った飛行機を、製作して欲しいですね。

プレゼント!ありがとうございました。

07月14日 12:21このコメントを違反報告する

terua47

terua47
完成おめでとうございますっ。
ただでさえアラが目立ちやすい銀塗装にも関わらず
全く破綻のない仕上がりはいつものことながら素晴らしいです。
昔の名大工が、全て完璧なのは不吉なので敢えて柱を一本だけ
逆さまに立てた故事にならって、どこかに隙を見せるような
仕上がりを目指さないと制作の苦労は伝わりませんね(笑)

07月14日 12:49このコメントを違反報告する

ハル

ハル
完成おめでとうございます。
レジンキットが出てるんですね。レアな機体で興味深いです。銀色の機体に日の丸が映えますね。

07月14日 13:27このコメントを違反報告する

DEEPRAMBO

DEEPRAMBO
柏木 光雄 さん
こんにちは、お疲れ様で~す、完成おめでとうございま~す。(^O^)/
いや~このレジンの難物キットをここまで素晴らしく組み上げる技術、脱帽です!
銀塗装もくどくなくすばらしい、柏木 光雄 さんの制作日誌を何時も拝見させて
頂いておりますが、毎回ためになる事ばかりで食い入るように眺めてしまいます。
これからもどんどん御教授の程、宜しくお願い致しますであります。( ..)φメモメモ

07月14日 13:32このコメントを違反報告する

柏木 光雄

柏木 光雄
terua47さん
こんにちは。飛んでもございません~です。
荒だらけですので、ディオラマで誤魔化しました。
流石に近くではお見せ出来ません( ^ω^)・・・

シルバーを諦めようとしましたが、何とか此処までやりました。
来年の展示会では優しい目で見て下さいね。

07月14日 14:24このコメントを違反報告する

柏木 光雄

柏木 光雄
ハルさん
こんにちは。ありがとございます。
僕もこのキットのことは知りませんでした。プレゼントされたので製作しました。
後で機体の事を調べたら、素晴らしい機体だと分かりました。
レジンで出した理由が理解できました。
作った人が外国人ですので、更に驚きました。

07月14日 14:32このコメントを違反報告する

柏木 光雄

柏木 光雄
DEEPRAMBOさん
こんにちは。いつもありがとうございます。
レジンキットの製作の経験がありましたが、古いものでしたので
気泡の処理が上手く行っていなかったところに様です掛かりました。
他のメーカーの最近のはかなり良く成っていますね。

何れしても手を掛けて行くしか無いので頑張りました。良いキットなら
もっと早く出来たと思いますが、これはこれで楽しめました。

変わったものがあれば作りたくなる性分で、懲りない年寄りに成りました。
困ったものです。
これからも宜しくお願いします。

07月14日 14:45このコメントを違反報告する

クリクリ

クリクリ
無駄のない美しいラインが、センスのよさを感じさせますね
無論性能も

07月14日 15:45このコメントを違反報告する

柏木 光雄

柏木 光雄
クリクリさん
こんにちは。有難うございます。
キャノピーの合わせとピンホールの処理に時間が掛かりました。
レジンのキットを作る時は、他のプラモと平行して作業することで焦らないようにしました。
地道な工作なので、出来上がってもパットしませんが満足しています。
綺麗な形の飛行機が再現できて良かったです。

07月14日 16:54このコメントを違反報告する

南東北星

南東北星
完成、おめでとうございます。
とても70年以上前の機体とは思えない美しさです。
作品から伝わるのは、今はすたれたかに思える、レシプロ機にかけた技術者の情熱ですね。
このような作品を目にすることができて、眼福です。

07月14日 18:44このコメントを違反報告する

柏木 光雄

柏木 光雄
南東北星さん
こんばんは。プラモに無いものがレジンキットで沢山出ていますね。
時間が掛かりますので余り作っていませんが、完成すると楽しいです。
キー77は新司偵の様な機首がカッコイイ良くて製作意欲がでました。

航空史の中で語られる飛行機として名を残したと思います。

07月14日 19:38このコメントを違反報告する

トロ

トロ
完成おめでとうございます。 早かったですねー。 あの難工事を簡単に熟し絶妙の仕上がり、素晴らしいを通り越して神業です。 しかし綺麗な機体に仕上がりましたね。随分と磨き込まれたことでしょう。 シルバーは何時もの8番でしょうか。 塗り分けの塩梅も絶妙です。  

07月14日 20:52このコメントを違反報告する

KOKE

KOKE
完成おめでとうございます!
「レジンキットの初期製品」という超難物を物ともせず、美しい完成品にしてしまう匠の技!それから航空機への熱い思いが伝わって来ました。
技術もそうですが、やっぱり大事なのは「思い」なんだと勉強になりました。
僕も頑張ります!!

07月14日 20:54このコメントを違反報告する

shimiyan21

shimiyan21
完成おめでとうございます。
改めて戻って製作記を拝見させていただきましたが
あのキットをこんなにも美しく仕上げられるなんて素晴らしいです!
シルバーの塗り分けもくどくなくて素敵ですね。

機体とは別に燃タン車とエンジン起動車をサクッと置かれたんだと思いますが
とてもの配置バランスがいいと思います。
さすがです~。

07月14日 21:13このコメントを違反報告する

JACKSONVJUNSAN

JACKSONVJUNSAN
完成おめでとうございます!
レジンキットとの事、ご苦労をお察し申し上げます。
しかし美しい仕上がりですね、キャノピー周りの合わせなど、とてもレジンキットとは思えない仕上がりですね、ブラボーです。

07月14日 21:29このコメントを違反報告する

Fame461

Fame461
柏木先生

盛ったり、削ったり、切断したり。
それでもこんなに綺麗な飛行機がつくれるですね。
妥協のない丁寧な工作に感動すら覚えます。
やっぱり先生は、誰も到達のしたことのない領域にいらっしゃるのだと思います。凄い!ブラボーです。先生の作品を見るたびに“模型熱“が上がります。

07月14日 21:33このコメントを違反報告する

柏木 光雄

柏木 光雄
トロさん
今晩は。展示会の後から始めましたので、ほぼ1ヶ月ぐらい掛かりました。
プラモなら10日ほどで出来たと思います。
形の綺麗な飛行機ですね。
日本人の設計は、実にまとまっていると思います。
そんな気持ちが伝わってきました。
シルバーはいつもの8番です。
ピンホールを埋めるので、何度も塗装したのが良い結果に成りました。

07月14日 22:09このコメントを違反報告する

柏木 光雄

柏木 光雄
KOKEさん
こんばんは。頂き物なので気合いが入りました。
何とかしなければと思いながら、地道な作業でしたが楽しかったです。
レジンキットの初期の頃はピンホールが多いので、穴埋めに気を使いました。
まだまだ不十分なところがありますが完成にしました。
キャノピーも最悪、塩ビで絞ろうかと思いましたが、こんな感じです。
プラモで欲しく成りました。

07月14日 22:17このコメントを違反報告する

柏木 光雄

柏木 光雄
shimiyan21さん
こんばんは。最初は迷彩にしようと思っていました。
途中で政策方針を変えました。下地処理に時間が掛かると分かって来ましたので、
塗料でピンホールを埋めることにしました。パテですと細かいところに入らないので
研ぎ出し行うたびに、穴が開いてしまいました。
シルバーの磨きの度に溶きパテで埋めたのが良かったです。

最後は発進シーンで落ち着きました。

07月14日 22:25このコメントを違反報告する

柏木 光雄

柏木 光雄
JACKSONVJUNSANさん
こんばんは。基本作業の繰り返しで、見せ場が無いので色々と考えました。
結局、シルバーを磨いて新型機のイメージにしました。
航空史の中でも、重要な機体だと分かりましたので、気持ちに気合いが入りました。

来年の展示会で、航研機、ニッポン号と共に並べたいと思っています。

07月14日 22:30このコメントを違反報告する

柏木 光雄

柏木 光雄
Fame461さん
こんばんは。いえいえ僕の先輩たちは凄い方ばかりです。
今回の製作方法は、教えてもらったことばかりです。
それに昔は、バキュームキット、簡易インジェクションキットが多かったので
展示会で変なキットの完成品を多くみられました。
僕の40代の頃は、モノグラム、レベルの黄金時代でした。
今は、良いキットが買えるので嬉しいですが、
パーツが多すぎますね。
バリ取りで飽きてしまいます。

07月14日 22:40このコメントを違反報告する

ししまるえっくす(旧もでらーえっくす)

ししまるえっくす(旧もでらーえっくす)
完成おめでとう御座います。
本文の中の「このような作業は評価されないと思いますが・・」が
この機体のこのレジン初期の難しさを物語っていますデス。
分かる人が見るといかに正規までもっていくのが大変か・・が十分伝わってきますデス。私のような一般平民には評価少ないかもしれませんが大先生方が見れば十分なうなづきができる作品で御座いますね~。
流石のブラボーっす!

07月14日 23:11このコメントを違反報告する

柏木 光雄

柏木 光雄
ししまるえっくす(旧もでらーえっくす)さん
おはようございます。有難うございます。
レジンキットにめずらしいものが多いのでコレクションしたいと思います。
もう少し若い時なら苦行だと思いながら作っていました。
以前は基本作業のみで完成したものでも高い評価をされましたが、プラモの表現が多様化していますね。ウエザリングが凄い作品に圧倒されています。
今は楽しんでいますので時間の過ぎるも忘れてしまいますが、
時代の波に置いて行かれないように、精進したいと思います。

今度のオフ会を楽しみにしていま~す。!(^^)!

07月15日 06:18このコメントを違反報告する

MI工房

MI工房
良いですネ。
窓の外は、昇る太陽を暗闇に沈ませる、鉛色の梅雨ですが、
こちらの銀翼の機体は、日章旗のような夏空を、想像させます。
お互い、夏バテに気をつけて模型製作してゆきましょう。
私も1/48マスタングに挑戦です。
これからもよろしくお願い致します。

07月15日 09:51このコメントを違反報告する

柏木 光雄

柏木 光雄
MI工房さん
こんにちは。
今回はレジンキットです。シルバーに拘ってみました。
いつものリューター磨きで仕上げていますが、磨くと気泡が目立ちましたので
塗料で埋めていきました。
そちらもマスタング良い感じですね。頑張って下さ~い。

07月15日 11:17このコメントを違反報告する

Tanaka

Tanaka
完成おめでとうございます。
いつもながら本当に美しい仕上がりですね。
このキットは以前買おうかどうか迷ったのですが、結局私では完成できなさそうで諦めたことがあるので、こんな素晴らしい完成品を拝見できて感激です!
レジンの日本双発機つながりですが、最近クロコというメーカーの九七式輸送機を買ったのでいつかこんな風に完成させられたらなぁと思います。当分は積む予定ですが・・・。

07月16日 21:24このコメントを違反報告する

MASAHARU

MASAHARU
素材を問わず作り上げる。その忍耐力に脱帽です。
日本航空史に名を残す機体がまた増えましたね。
次回作は富嶽ですか。これも世が世なら歴史に名を残す機体です。
期待してます。

07月16日 21:51このコメントを違反報告する

柏木 光雄

柏木 光雄
Tanakaさん
こんばんは。いつも見て頂いて有難うございます。
好きな日本機でしたが、レジンキットですので気を入れました。
何とか形にしましたが、反りとヒケの処理は難しいですね。
頂き物なので、早く作らないと終わらないと思い頑張りました。
クロコの九七式輸送機!知らない機体ですが完成がみたいで~す。
頑張って下さい。

07月16日 21:58このコメントを違反報告する

柏木 光雄

柏木 光雄
MASAHARUさん
こんばんは。
漸く完成しました。レジンキットは珍しい飛行機が出ていますので
作りたいと思いますが、反りとヒケがありますので処理に時間が掛かりますの躊躇していました。今回は頂き物なので頑張りました。完成してホットしていました。
最近の物は、良いものが出ていますので
又作ってみたいと思います。

は~い!ただいま富嶽を生産しています。!(^^)!

07月16日 22:10このコメントを違反報告する

ryo_skd

ryo_skd
遅ればせながら完成おめでとうございます。
しばらく巡回をサボってる間に完成していましたが、製作日誌はノウハウの宝庫ですね。レジンキット挑戦の大きな力になりそうです。
キー77の立体物の完成品は初めて拝見しました。
「見た目に綺麗に作りましたので、このような作業は評価されないと思いますが」これがいかに難しいことか、改めて考えさせられました。
良いキットを作っていても、気をつけたいなと改めて思わされました。
飛行機の魅力は色々あると思いますが、空を飛ぶ機械としての完成品の美しさが、やはり基本的な魅力の根源と思わされますね。

07月23日 00:29このコメントを違反報告する

柏木 光雄

柏木 光雄
ryo_skdさん
おはようございます。有難うございます。
お元気そうで良かったです。
僕はマイペースで色々と作っていました。今回のレジンキットは難物でしたが
良い経験に成りました。良いキットは完成も早くて楽しみ方が違い、
ウエザリングに時間を掛けられますね。
レジンや、バキュームキットは基本製作が大切なので、充分な摺合せと表面の処理を
行いました。その為か苦労が見えないところがスルーされてしまいます。
このようなキットで苦行することが余り無い時代ですので、今は良いと思います。
年をとって、ちょっとつぶやきが入りました。
!(^^)!

07月23日 05:41このコメントを違反報告する


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。