模型を作ってシェアするホビーコミュニティ ホビコム by デアゴスティーニ

1/72ハインケルHe100D 1944

2019/08/17 16:09

  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image

1/72ハインケルHe100D 1944

  ブラボーとは

1/72ハインケルHe100Dです。
リンドバーグ
今回は第2次大戦のドイツの戦闘機です。メッサーシュミットBf109と正式採用を争った機体で、高性能でしたが政治的背景の中で12機しか量産されませんでした。
きっとも少なく、以前にHiPM1/48を製作しました。
今回は1/72でコレクションしたかったので、あえてリンドバーグを作りました。
中身が同じレベル版もありました。
キットはおそらく40年も前のものですので、考証的にも余り良いとは言えないです。
製作日誌を書いていますので改修点をまとめています。
1.凸彫りを筋彫りに変えました。エルロンなどの筋彫りは太いので伸ばしランナーで埋めてから彫り直しです。
2.主翼の後縁は上下翼の後縁を削って薄くしています。
3.胴体幅はキャノピーの幅に合わせて調整しました。
4.コックピット内は1/48のキットを参考にディテールアップしていますが、見えなくなりました。
5.主脚カバーとそれに付属するパーツをスクラッチしています。
6.塗装はボックスアートを再現してみました。ただし考証的にこのような迷彩をされた資料はありませんでした。ライトグリーンとダークグリーンです。
7.デカールは使えないところが多かったのでAMD製品を使用しました。一部はデカールをタッチアップ塗装しています。

ということで完成しましたので外ロケしてきました。
しかし今日も暑いですね~。

いつも見て頂いて有難うございます。
次回はドーントレス1/72です。
ただ今、1機入魂中!


ブラボー61 お気に入り登録4   ブラボーとは

コメント28件

Fame461

Fame461
柏木先生

格好いいではありませんか!
とても古いキットには、思えません。というか、古いキット最高です。僕も欲しくなりました。100D。でも技術がなー。1/72をつくる自信もありませんし。1/48でどこか出してくれませんかね。
黒基調の100Dも格好いいけど、この迷彩塗装も素敵です。目の保養をさせていただきました。。ブラボーでございます!

08月17日 16:22このコメントを違反報告する

CosBear

CosBear
完成おめでとうございます!
ライトグリーンを使った迷彩が斬新で面白いですね。
スジボリも丁寧に彫られていて、元が40年以上前の駄キットだとは分からないほどです。以前のコメートもそうですが、さすが柏木さんの技術力です。
私もHe100Dを1/48で欲しいんですが。簡易インジェクションしかないですよね。こんな「有名」な機体なので、そろそろどこかのメーカーが出してくれることを祈ってます。

08月17日 16:45このコメントを違反報告する

haruka1755

haruka1755
完成おめでとうございます。

昨日は楽しかったです。

実物があんなに小さく、細部までの
拘りと丁寧な塗装、刺激を受ける
完成品でした。

私も失敗を糧に成長出来るように
毎日、模型を触るようにしたいと
思いまーす。

08月17日 17:32このコメントを違反報告する

KOKE

KOKE
完成おめでとうございます!
最初は「リンドバーグ」と聞いてヤバい感じがしました。
しかし「1/72ハインケルHe100D1回目です。」の製作日誌から回を重ねるごとに見違える様にシャープになっていくのを拝見して、畏敬の念を更に深くした次第です!
メッサーシュミットBf109と正式採用を争った機体なんですね。
いつも勉強させて頂き、ありがとうございます!

08月17日 17:36このコメントを違反報告する

トロ

トロ
こんばんは。 完成おめでとうございます。 ハインケルに戦闘機が有ったんですね・・という程度の認識度、見るのも聞くのも初めてでした。 迷彩の色彩が明るくて新鮮です。 難解なキットへの挑戦、ほぼスクラッチみたいですが製作意欲には何時もながらの敬服いたします。 次はドーントレスですか、楽しみにしています。

08月17日 18:23このコメントを違反報告する

雅信

雅信
柏木光雄先生。
完成おめでとうございます。
この時期の一般的なフォーマットだったのでしょうか、機体デザインの他機との類似が興味深いです。
塗装は斬新な配色、欧州森林迷彩の初期バージョンの様ですね。
先生の作品は資料としても見応えのあるものばかりで毎度楽しみですが、これもまたヒコーキ好き心をくすぐります!

08月17日 18:24このコメントを違反報告する

柏木 光雄

柏木 光雄
Fame461さん
こんばんは。漸く外ロケをしてきました。台風一過の後は暑いですね。
僕の気持ちも完成したので熱いです。
製作前に完成時のイメージをしますが、今回はちょっと不安がありました。リアルタイムで日誌を書くと、ミステークがあるとリカバリーを考えます。そのアイデアに時間が掛かると作業が停止してしまいます。そういう時は気分直しに他の物を作っています。今回迷ったのが迷彩塗装の資料が無かったことです。
それで仮想機になってしまいました。

08月17日 18:33このコメントを違反報告する

柏木 光雄

柏木 光雄
CosBearさん
結構ファンがいる機体だと思いますので、インジェクションキットが無いのが不思議です。
1/48のℍiPMは絶版でしょうね。もうそろそろ国産メーカーが出してくれないかと思いながら作りました。
飛行機は売れないと言いながら、外国メーカーさんは頑張っていますので期待しちゃいます。
完成品を見てくれたらカッコイイと思って、どこかでキットを出してほしいです。

08月17日 18:40このコメントを違反報告する

柏木 光雄

柏木 光雄
haruka1755さん
こんばんは。昨日は遠いところを来て頂いて有難うございました。
至福の時間でしたね。昨日も話しましたが
僕なんかどれだけ失敗してキットを捨てたか覚えていないくらいです。
ジャンクパーツを見て頂いて、驚いたと思いますが、
それだけ、色々と繰り返しながら覚えてきました。苦行もありましたが今は何を作っても楽しいです。
今度は資料を見に来てください。

08月17日 18:49このコメントを違反報告する

柏木 光雄

柏木 光雄
KOKEさん
こんばんは。有難うございます。皆さんそれぞれが得意な分野があると思います。
僕はキットの修正は余り好きでは無いですが、直した分だけリルルになるので
頑張っています。
キットが古くても飛行機が好きだとやる気が出ました。
ハセガワとタミヤにも凸彫りキットとがありますので、直してみたいです。

08月17日 18:56このコメントを違反報告する

柏木 光雄

柏木 光雄
トロさん
こんばんは。なんだかんだ手間が掛かりました。
リアルタイムに日誌を書くのは緊張しました。
特に筋彫りがこちらの資料と大きな違いがありましたので、悩みました。
何とか塗装も出来ました。
漸く写真も撮れましたので、今夜はゆっくり眠れそうです。
取りあえず御報告いたします。

トロさんのドーントレスも楽しみにしています。

08月17日 19:05このコメントを違反報告する

柏木 光雄

柏木 光雄
雅信さん
こんばんは。有難う御座います。
古いキットでしたが、持っていて良かったです。40年後に作るなんて想像もしていませんでした。新しいキットが出てきますが、
作りたい飛行機の模型が出てこないので
元気なうちに自分が楽しめる模型を作るのが1番だと思いました。
このようなキットが多く残っていますので、これから頑張って行きま~す。

08月17日 19:18このコメントを違反報告する

MASAHARU

MASAHARU
こんばんは。
柏木さんが作ると古いキットも新しく出たキットに見えるので不思議です。
そういえば、最近飛行機作ってないなあと思い給料日になったら、なにか作る予定です
ゼロ戦は飽きたので、雷電あたり作ろうと思います。出来ればエースの機体で。
その際はアドバイスをお願いします。給料日まで後7日です。

08月17日 20:30このコメントを違反報告する

柏木 光雄

柏木 光雄
MASAHARUさん
こんばんは。
新しいキットが凹彫りに変わって行きましたので、その流れでそれまでの凸彫りキットを直したくなりました。
雑誌の作例を頼まれた時に、凸彫りのキットを凹彫りにしていたこともあり、
再挑戦してみました。
綺麗には出来ませんが、楽しく出来ました。

是非飛行機を作って下さ~い。
何か困った事がありましたら問い合わせください。微力ながら協力いたします。

08月17日 21:26このコメントを違反報告する

クリクリ

クリクリ
ハインケル100Dは戦闘機として全くおかしくない機体ですね
歴史はともあれ、この進化型見て見たいですね

仮称HE152とかね

08月17日 22:42このコメントを違反報告する

柏木 光雄

柏木 光雄

M_image

クリクリさん
おはようございます。
He100Dは高性能戦闘機だと解説されていました。
開発競争でBf109に負けましたが、採用されていたら進化型が多く存在したと思います。
写真は計画されたHe.1076で、前進翼で2重反転の機体です。

08月18日 04:54このコメントを違反報告する

terua47

terua47
完成おめでとうございますっ。
オールドキットは大変ですが、手を入れる楽しみが多くて良いですね。
架空とは言え機体に馴染んだ迷彩が素敵です。
ハインケルは流麗な機体が沢山あって私も好きです。

08月18日 08:34このコメントを違反報告する

柏木 光雄

柏木 光雄
terua47さん
おはようございます!
ボックスアートの考証性は全く分かりませんでしたが、書いた方を尊重して
再現してみました。なんとなくおもちゃになってしまいましたので、
今後リメイクしたいと思っています。
やはりダークグリーンとブラックグリーンの方が似合いそうです。
新金型で出してほしい機体で~す。
そうしたら夜戦にしたいです。
それと意外に小さいので、もう少し大型の戦闘機のイメージがありました。

08月18日 08:41このコメントを違反報告する

たんくたんくろう

たんくたんくろう
完成おめでとうございます。
BF109よりこっちのほうが飛燕に似てますね。
ハインケルが冷遇されなければルフトバッフェのラインナップはどうなったか大いに興味があるところです。
こいつもどれほど活躍してくれたのか気になりますね。

08月18日 09:58このコメントを違反報告する

柏木 光雄

柏木 光雄
たんくたんくろうさん
こんにちは。
今回のHe100Dは実機が12機だけ作られて宣伝されました。
部隊マークを変え辺り塗装を変え辺りして、あたかも大きな戦闘機隊があるかの様にです。イギリス空軍はこの新型機が本土防空にあたっていると思い、騙されたそうです。
デザインは、こちらの方が未来的ですね。

08月18日 10:21このコメントを違反報告する

セブン1964

セブン1964
今晩は。完成おめでとうございます。
スペシャルホビーかと思いきやまさかのリンドバーグ。私めなどでは手が出せないキットを流石の仕上がりです。
He100は宣伝戦闘機と勝手に呼んでおりました。ハインケルはメッサーシュミットに技術では引けを取らないのに政治力で完敗で悲しい会社でしたね。ジェットエンジンの開発さえうまくいっていればHe280が世界初の実用ジェット戦闘機だったんですけどね~

08月19日 00:59このコメントを違反報告する

柏木 光雄

柏木 光雄
セブン1964さん
おはようございます。1/48のスペシャルホビーのキットも作りましたので、参考にしながら1/72で作りました。リンドバーグのボックスアートはあまり好きでは無かったのですが、あえてどんな感じに成るのか再現してみました。最初は違和感がありましたが宣伝の為に、こう言うのもあったかもしれないと思いました。
正式採用されなかったのが其の通りですね。
政治的背景の中でハインケル博士が好まれていなかったそうですね。
He280良いですね。以前作りました。
見つけたら再度作りたいです。

08月19日 06:04このコメントを違反報告する

きたけつね

きたけつね
完成おめでとうございます。
太古キットとは思えないです!
私も箱絵の塗装は”何かなァ~”と思っていましたが、
柏木さん作品だからこそ! 拝見すると”いいなァ~”に変わりました。
以前、キットを眺めていたのですが、そっと箱に戻して、セロテープで封印してしまいました。
柏木さんの制作日誌をテキストとして、いつになるかは分かりませんが、チャレンジしてみようと思います。

08月19日 15:18このコメントを違反報告する

柏木 光雄

柏木 光雄
きたけつねさん
こんにちは。
このキットを知っている方の年代を考えると、今まで良く持っていたな~と思います。ビンテージモデルとして作らないでプラモ博物館入りしてもおかしく無いですね。
箱絵の迷彩の資料が無いので、考証的には余り価値が無いと思いますが、
再現してみたくなりました。
この歳で漸くスロットルが全開に成り、楽しむことが出来ました。

08月19日 15:56このコメントを違反報告する

Ful Bos

Ful Bos
完成おめでとうございます。
美しい仕上がりと鮮やかなグリーンで、一見レーサーの雰囲気も感じられ、カッコいいです。綺麗な機体ですね〜。

08月22日 23:01このコメントを違反報告する

柏木 光雄

柏木 光雄
Ful BoSさん
おはようございます。
元のキットが古いものでしたので全面改修してみました。
1/72サイズの凸彫りとリベットはオバーな気がしました。
形が少しおかしなところもありますが、He100Dに見えるので作ってみました。
結構カッコイイので新しいキットが欲しいです。
皆さんが気軽に作れるキットがあればいいな~と思っています。
僕も又作りたいです。

08月23日 05:58このコメントを違反報告する

ryo_skd

ryo_skd
完成おめでとうございます。
パーツ状態では尻込みするレベルでしたが、どんどん手が入って素晴らしい仕上がりですね。
後方の窓から抜かないとは強敵です。
私もHe100ほどの機体が、昨今かなりのマイナー機まで普通のインジェクションになっている中で出ていないのは意外だと思います。
ダークグリーン系迷彩のイメージが強いですが、敢えてこの箱絵の迷彩を再現してみるというのは面白い試みですね。

昔中学生くらいの頃だったかと思いますが、ハセガワの72のFw190を作った時、小池画伯の箱絵でグレーバイオレットが、組説指示とはかなり異なって青色でしが、とてもカッコよくそれに合わせて塗ってみたことがあるのを思い出しました。アイスメアーですが、48でまた同じことをしてみようと思いました。

08月29日 07:51このコメントを違反報告する

柏木 光雄

柏木 光雄
ryo_skdさん
こんにちは。最近レベルを手に入れましたが同じ内容なので驚きました。
どちらかが先か分かりませんが、おそらくリンドバーグのキットを、レベルが出したのだと思います。
いずれにしても1/72のキットはこれしか無いので、作ることにしました。

1/48も作りましたので、今回はボックスアートを参考に再現してみました。
この絵は考証的に確認が出来ませんでしたが、面白いと思いました。
そこで初期のダークグリーンとRLM02グリーングレイのイメージにしました。
架空迷彩ですが、ドイツ機らしさを出そうとアレンジしています。

僕も小池さんのアートが好きですので、よく参考にしました。
絵画の様に塗装が出来たら最高でしょうね。

08月29日 12:22このコメントを違反報告する


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。