模型を作ってシェアするホビーコミュニティ ホビコム by デアゴスティーニ

新年は超音速で!

2020/01/05 23:14

  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image

新年は超音速で!

  ブラボーとは

あけましておめでとうございます!
本年もどうぞ宜しくお願いします!

さて、今年最初の投稿になります。
ハセガワ 1/72 SR-71戦略偵察機です。
実機はマッハ2.85で高高度を飛び、戦闘機やミサイルを振り切って敵地の奥深く偵察するために作られたお高級な機です。その特異なスタイルは有名ですね。
前回ミラージュIIIR、その前のF-102とデルタ翼機が続きましたがこの機体も「ダブルデルタ翼」になります。
キットは古い部類ですが、とても合いが良くストレスフリーでした。さすがは「飛行機のハセガワ」ですね。
塗装は黒単色ですが、参考のため調べてみると摩擦熱のせいか結構汚いですね。表情を出すため色に変化を持たせるようにしています。また、キャノピーのクリア部には内側から偏光シールを貼ってそれっぽくしています。

さて、今回のトップ絵は恐らくこの機のベストアングル(だと思います)で、2枚目にはかっ飛びシーン。
そして高高度偵察機なのでそんなに派手なシーンが思い浮かばず、さりとてそれだけでは大人しくてつまらないので最後にオマケ的なシーンを作ってみました。
機体はこの機を迎撃するために作られたMiG-31フォックスハウンドです(レベル1/144で素組です…)が如何でしょう?


通販サイト

販売価格 ---


ブラボー123 お気に入り登録26   ブラボーとは

コメント71件

DEEPRAMBO

DEEPRAMBO
雅信 師匠
今晩は、お疲れ様で~す、完成おめでとうございま~す。(^O^)/
あらためまして!
新年あけましておめでとうございま~す、今年も宜しくお願い致しま~す。m(_ _)m
旧年中は色々お世話になりました、今年も変わらぬお付き合いの程
宜しくお願いしま~す。(^^)/
いや~、カッチョエ~ですな~、トップの写真は必ずUPされてるアングルですね~、
塗装もいい感じに退色感が出ていていいと思います。(^^♪
また今年も一杯見せて下さいね~。(^^)/

01月05日 23:22このコメントを違反報告する

haruka1755

haruka1755
新年初完成投稿おめでとうございます!!

ナイスアングルですね。

黒の多色使いが絶妙です。

今年も超音速でお付き合いよろしくお願い致します

01月05日 23:28このコメントを違反報告する

やっしー

やっしー
明けましておめでとうございます。いきなりの完成披露ですね。お疲れ様でした。
トップ画はまさしくベストだと思います。黒い機体への汚しはとても難しいのにお見事です。私は未だに黒い場所への汚しは上手くやれた事がありません。参考にさせて頂きます。今年もよろしくお願いします。

01月05日 23:42このコメントを違反報告する

Toyohata

Toyohata
あけましておめでとうございます。
そして令和2年初号完成おめでとうございます。
ロッキード・マーチンのブラックバードですね。
我が国の某雑誌では「黒い怪鳥」なんてあだ名でも呼ばれてましたかね。
黒くてデカくてハイスペックなカッコいい奴ですが、雅信さんの作品はとてもリアルに出来ています。しっとりとした黒の無反射塗装がよりらしく再現されているというか、実機の醸す不気味な空気がやや洗練された表現で模型化されていてGJ!です。
これは新年から力作を拝ませて頂きました。また楽しみにしております。
本年もどうぞよろしくお願いしますね。

01月05日 23:44このコメントを違反報告する

306SQ

306SQ
雅信 さん

あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いします。(^o^)/

SR-71 かっこいいーですね。
機体表面の汚れ具合(焼け具合)が絶妙です。

01月05日 23:45このコメントを違反報告する

もりっち

もりっち
完成おめでとうございます。
私も最近、SR-71を投稿しました。
貴作品の仕上がりとアイデアに唸ってしまいました。
素晴らしいです。

01月06日 00:02このコメントを違反報告する

ひげのば

ひげのば
明けましておめでとうございます
おっしゃる通り
トップの画像アングルがカッチヨええですね
本年も懲りずにお付き合いのほど宜しく
お願い致します。

01月06日 00:07このコメントを違反報告する

トロ

トロ
明けましておめでとうございます もう完成?初投稿、重ねておめでとうございます
塗装が良い感じに熱劣化風に表現されていて素晴らしいです。 キャノピーも「あれっ?」と思ったらシート張ってたんですね。 ハセガワお得意のSR-71、私も何箱か積んでます。 そろそろ作らねばと思いました。 今年もよろしくお願いします。

01月06日 00:48このコメントを違反報告する

schu

schu
あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

新年早々、超音速で駆け抜けるSR71、これは縁起がいいですねー。
黒機体の表情も素敵です。

01月06日 04:49このコメントを違反報告する

CosBear

CosBear
完成おめでとうございます!
黒の機体の汚し塗装が見事です。まるで実機のような色合いに驚きました。
最近製作日誌がないと思っていたら、こんなの作られていたんですね。
どうりで、隠密活動だったわけですね!(^^)

01月06日 06:59このコメントを違反報告する

セブン1964

セブン1964
改めまして明けましておめでとうございます。
皆さんおっしゃる通り見事な機体色の表現、お見事でございます。
本年もお付き合いの程よろしくお願いいたします。

01月06日 07:18このコメントを違反報告する

SK2

SK2
おはようございます、雅信 様。
これは正月明け早々、目が覚めるような作品有難うございます。
1枚目の画像は仰られる通りの”ベストアングル”だけではなく
一瞬、実機の画像かと錯覚しました
航空雑誌の表紙を飾るような素晴らしい1枚ですね。
最後のオマケ的シーン、「やっぱ、追いつけねぇ~(泣)」というようなところでしょうか(笑)。
ジェットの排気炎をどうやって表現されたのか、是非お聞きしたいです。

01月06日 07:31このコメントを違反報告する

ジオラマ素人

ジオラマ素人
数ある作品の中から、パット直ぐに目が行きました、黒色の使い方が凄いお見事
憧れまいね、素晴らしいの一言です

01月06日 08:08このコメントを違反報告する

Fame461

Fame461
おはようございます!
素晴らし仕上がり!
これぞスーパーウェポンですね。
子どもの頃映画館に観に行きましたよ!
「世界の最新兵器 スーパー・ウェポン」
ブラボーでございます。

01月06日 09:20このコメントを違反報告する

Schlafen-MK

Schlafen-MK
完成おめでとうございます!
黒の階調表現がお見事です。
1-2枚目の構図とスピード感が実機のようで素晴らしいです!
イーストウッドのファイヤーフォックスがまた見たくなりました。

01月06日 12:07このコメントを違反報告する

NAOTO

NAOTO
明けましておめでとうございます!
今年もまたまたお世話になります!

カッコ良いですね。
ブラック機体のウェザリング、
冴えています。
宇宙とまではいかない、
かといって1気圧の大気中を飛ぶわけではない。
まさに成層圏を飛行する機体。
そんな汚れが十分に表現されていますね。
お見事です!!

ところで雅信さんは、
確か水性ホビーカラーを使用されているんですよね?
新水性ホビーカラーへは切り替えますか?
僕はラッカーから切り替えていく予定です。
メタル系塗料以外は。

01月06日 12:39このコメントを違反報告する

柏木 光雄

柏木 光雄

M_image

完成おめでとうございます。
今回の画像は本物みたいに見えました。凄いパワーアップです。
どこかの雑誌の写真と同じようなアングルでしたので、本物と間違えました。
塗装が良い感じですね~
最高にカッコいいです。!!!

01月06日 12:51このコメントを違反報告する

たんくたんくろう

たんくたんくろう
おめでとうございます。
かっこいいですね、ブラックバードは。もうかなり古い機体ですがとても未来的なデザインで今でも新鮮ですね。
ムラのあるブラック塗装が絶妙でとてもそれっぽさを出していてリアルです。
マッハ3を超えるのは摩擦熱との戦いでその対策に苦労したそうですね。ミグ25などは一回超えるとほぼ廃機状態(熱で表面がとけてしまう)だとか聞いたことがあります。

01月06日 13:15このコメントを違反報告する

蛇の目オヤジ

蛇の目オヤジ
新年早々にシュバラシイ空中ジオラマを拝見しました。実機写真と見紛うばかしでした。

01月06日 18:55このコメントを違反報告する

シノイヌ

シノイヌ
明けましておめでとうございます。
いや~、渋くてカッコイイですね~。
難しい ”ブラックボディへのウェザリング” もバッチリではないですか!

昔、この機体を知った時は驚きましたね~。
マッハ3近い速度!
でも、「ただの偵察機か~」って、残念に思ったのは内緒です。(謝)
今はそんな事は思いませんよ。(笑)

そういえば、今でも現役とは思いませんが、後継機はあるのでしょうか?
もう、偵察は衛星か無人機なのかな~。

01月06日 19:08このコメントを違反報告する

just

just
あけましておめでとうございます。
トップ画めちゃくちゃかっこいいですね!
でかくで古いキットで持て余しそうですが流石です!
キャノピーの偏向シールもブラックバードぽくて素敵です、ハセガワのでしょうか?

01月06日 19:14このコメントを違反報告する

春九千

春九千
ブラックバードは断然このアングルですね。
まさに大気を切り裂き成層圏を威風堂々と飛行する怪鳥!
気持ちの良いスタートですね。
この調子で積みも天まで届け!て感じですね。

01月06日 20:28このコメントを違反報告する

G太郎

G太郎
雅信 さん>お邪魔します。

新年あけましておめでとうございます。
今年もお付き合いの程宜しくお願いします。

ブラックバードは特撮物やCG映画にも出演する程メジャー級の代物
満を持しての登場で思わず?コメントしております。
雅信 さん狙ってましたね!(笑)素晴らしい作品です。

01月06日 20:37このコメントを違反報告する

Ful Bos

Ful Bos
完成おめでとうございます。
きた〜!ブラックバード!これは文句なしでカッコイイです!
1枚目の迫力のある画はまさに高高度を飛行している雰囲気がバッチリですね。
あと、2枚目のエンジンノズルのスリットからアフターバーナーが輝いているのがオシャレです。
最速の飛行機、マッハ3.3が刷り込まれております。

01月06日 21:23このコメントを違反報告する

霊猫

霊猫
完成おめでとうございます。
威圧感たっぷりのブラックバード!! カッコイイですね~
72といえども大きい...というか長くて取り回し難かったのではないでしょうか。
表現の難しい黒塗装のウェザリングやデカール処理も流石です。
そういえば息子が子供の頃、この飛行機が一番カッコイイって言ってました。
この画像を見せてあげようと思います。

01月06日 21:23このコメントを違反報告する

雅信

雅信
DEEPRAMBOさん
コメントありがとうございます!
こちらこそ本年もよろしくお願いいたします。
今回は新年ということもあり存在感のあるメジャーな機体でいこうと思っておりましたが、猛者揃いのこのサイトではうかつなセレクトはできないので迷った挙句「ブラックバード」としました(天邪鬼であることもあり…)。沈黙のフライトシーンの迫力を出すように心掛けましたが如何でしたでしょうか?

01月06日 22:10このコメントを違反報告する

雅信

雅信
haruka1755監督
コメントありがとうございます!
本年もよろしくお願いいたします。
仰る通り黒い機体は表現が難しいですね。ウェブサイトを見まくって自分の中にイメージを落とし込むようにしての塗装となりました。ベトナムにも使用された機体ですので「酷使による劣化」を表現してみました。監督とは違うアプローチでの重厚感を出すようにしましたがまだまだですねぇ。

01月06日 22:11このコメントを違反報告する

菜月 潤

菜月 潤

M_image

雅信 さん おこんばんわ。
SR-71って私の好きな現実航空機トップクラスに入る機体なので
今回の完成および背景合成共々大変うれしく鑑賞させて頂いてます。
高温対策としてチタン合金が使われていますがWikiには
当時まとまったチタンを入手する為にはソ連(敵国w)から入手するしかない
ので偽装会社まで作って極秘輸入とか、書いてませんね確か。
私はヒストリーチャンネルで海外の戦闘機物とか
見たりするんでそこからの情報なのですけど開発チームがスカンクワークスって
初めて聞いた時は何かの冗談か?と本気でおもったり(笑
あと、アレですよね、地上では燃料駄々漏れだけど高速飛行で熱膨張でチタン合金が
圧迫されて燃料漏れが止まるとか、、、何もかもびっくりな機体でしたね。
外見もブラックなのでメッチャカッコ良すぎでした。
と思わず書いてしまうくらいのハイレベルな完成度!もう文句なしでしょっ!!

最後に、、、、フォックスハウンド持ってくるのは、、、、
今後の安心の為にトドメを加えてやろう(演出です)と言う意図でしょうか?(笑

良い画像を見るとこっちも燃えてきたので即興ですが画像を貼っておきますね♪
良いもの魅させて頂きました。

01月06日 22:11このコメントを違反報告する

雅信

雅信
やっしーさん
コメントありがとうございます!
こちらこそ本年もよろしくお願いいたします。やっしーさんの作品を見る方なら必ずこういった傾向に触発されると思います。論理的かつ必然的な表現ですね。僕は実機の画像を参考にしつつもイメージが優先してしまうところがありますので、そういった意味での切り口の違いを出せればと思っています(やっしーさんのようにはできませ〜んという意味ですねー)。

01月06日 22:11このコメントを違反報告する

雅信

雅信
Toyohataさん
コメントありがとうございます!
こちらこそ本年もよろしくお願いいたします。この機体を作ろうと思い立った時にいつものヨンパチを探しましたがサイズを調べると68cm!いきなり怖じけずいて手頃な価格の1/72としました。それでも45cm位あるのです、まあデカイ!
ブレンデッドウイングボディ+ダブルデルタの滑らかなラインと凶悪にデカイエンジンの迫力は魅力ですね。仰る通り塗装ではスケール感を考えた場合のツヤのコントロールが難しかったです。カッコよく感じていただけたら嬉しいです!

01月06日 22:12このコメントを違反報告する

雅信

雅信
306SQさん
コメントありがとうございます!
こちらこそ本年もよろしくお願いいたします。
仰る通り超音速で超高温になるこの機体は全体的に焼けた金属のように変色して見えますね。まさに今回の表現のキモで白っ茶けたグレーとマホガニー、レッドブラウンを多用しています。加えて面積が広いのでなるべくムラになるようにしてみました。着目していただいて嬉しいことこの上ないです!

01月06日 22:13このコメントを違反報告する

雅信

雅信
もりっちさん
コメントありがとうございます!
本年もよろしくお願いいたします。
もりっちさんの作品の素晴らしさには及びませんが代わりにハッタリ(?)で迫ってみました!コメントもさせていただきましたが「沖縄」を感じるユニークな作品にとても惹かれるものがあります。
同スケールですので機会があればぜひ並べて模型談義に花を咲かせたいですね!

01月06日 22:14このコメントを違反報告する

雅信

雅信
ひげのば師匠
コメントありがとうございます!
こちらこそ本年もよろしくお願いいたします。
アングルでは色々悩みましたが、この機体ではやっぱりここに落ち着きました。もっと捻るべきとも思いましたが、いつもの調子で派手にやると小賢しくなりそうでしたのであまりケレン味を出さずに行きました。返ってご好評をいただいており良かったです(アブナイアブナイ)。

01月06日 22:14このコメントを違反報告する

雅信

雅信
トロ先生
コメントありがとうございます!
こちらこそ本年もよろしくお願いいたします。
製作日誌を書いていると正月休みが終わってしまいそうですので焦って本投稿をしてしまいました!こののち後出し製作日誌に取り掛かります。決してダマテンではないのですー。キャノピーはシートのお陰(?)でドノーマル組みでいけました。これは僥倖!そして仰る通りハセガワはデカール替えで「リミテッド」とか言いつつ何種類も出してますね。金型新しくして欲しいです!

01月06日 22:15このコメントを違反報告する

雅信

雅信
schu兄さん
コメントありがとうございます!
こちらこそ本年もよろしくお願いいたします。
最初この機体のチョイスが正月一発目はどうかなと思いました。結構禍々しいというかオドロオドロしいかもと。けれども青空バックだとあら不思議、以外に爽やかじゃあーりませんか!
正直MiG-37Bみたいなイメージを作っても面白いですけどそれはまたいつかにとっておきます!

01月06日 22:15このコメントを違反報告する

雅信

雅信
CosBear隊長
コメントありがとうございます!
本年もよろしくお願いいたします。
言われてハッと!「隠密行動」。そうですね、そういう取り方は面白いです。もしかして見透かされていた!?…。いやいや正月休みが終わってしまいそうでしたので本投稿を優先しただけですよ。…
もとい!「実は機体の特性からコッソリ作っていたのですよ」。あーこっちの方がらしくていいですね!エンターテインメントの修行もせねば!

01月06日 22:16このコメントを違反報告する

雅信

雅信
セブン1964さん
コメントありがとうございます!
こちらこそ本年もよろしくお願いいたします。
この機体の扁平さは塗装に於いてはキャンパスの様に演出がしやすいかもしれないですね。基本塗装が終わった段階では凄まじくノッペラ坊でした。もしかするとウェザリングや褪色表現ありきの機体かもしれません。ウェブ画像を見漁らなければとんでもないことになっていたかも…。調べれば参考資料が豊富な便利な世の中に感謝です!

01月06日 22:17このコメントを違反報告する

雅信

雅信
SK2さん
コメントありがとうございます!
本年もよろしくお願いいたします。
やっぱりこの機体はこのアングルが一番「らしさ」を出せますね。撮影ではもちろんいろんな角度から撮りますが、ベストはこれでした。オマケの絵は題して「送りオオカミ」。SR-71などの高高度偵察機に対抗して作られたというMiG-25をスケールアップさせたMiG-31ですが、ニヤリとしていただければこれ幸いです!
ご質問の排気炎ですがPhotoshopにてエンジン口の中をそれらしく描き「バックファイア(の様なもの)」「閃光」「排気煙」を重ねて合成しています。全体に暗い背景にしているのはこの部分を強調するためです。わかりにくい表現ですがいつかお会いできれば細かな説明をしたいですね。そんなに特殊なことはやってないのです。

01月06日 22:18このコメントを違反報告する

雅信

雅信
ジオラマ素人さん
コメントありがとうございます!
本年もよろしくお願いいたします。
大変光栄なお褒めのお言葉、恐縮の限りです!とても嬉しいです!!
仰る通り黒い機体はスケール感とか考えると難しいですね。微妙な色の変化やムラを出すことで扁平にならない様に心掛けましたが、やり過ぎが怖かったのですがもう少し思い切ってやってもいいかもしれません。ビビってます!(僕の場合あとはハッタリですね…)

01月06日 22:18このコメントを違反報告する

雅信

雅信
Fame461さん
コメントありがとうございます!
本年もよろしくお願いいたします。
そうですか!映画館なら凄い迫力でしょうね!圧倒されそうです!
この機体ほど「サイレント」が似合うのはないと思いますが不気味さを抑えシャープな演出を心掛けましたのでご評価いただき嬉しいですね!そもそも何と言っても僕はFame461さんの様な緻密さが決定的に欠けていますのでそちらは勉強しつつ少しずつ…。温かい目で見守ってください!

01月06日 22:19このコメントを違反報告する

雅信

雅信
Schlafen-MKさん
コメントありがとうございます!
本年もよろしくお願いいたします。
お褒めのお言葉嬉しいです!気合を入れた甲斐がありました。塗装前に塗り重ねをどうするか考えたのですが、例えば(1)ブラウンベースに黒:全体に赤っぽくなりそうなのでペケ。(2)シルバーベースに黒:深みを出しにくそうなのでペケ。そして(3)普通に黒ベースに多色:あぁ、これなら微妙な変化が出そうだし、まずかったら上から黒塗っちゃえ!…というわけ(3)の黒ベースという他愛のないやり方となりました…。
本物でない方のMiG-31 ファイヤーフォックス(あ、NATOコードになってるんですね…)は再販を待っています。確かに絵作りなんかも楽しそうですねー。

01月06日 22:20このコメントを違反報告する

雅信

雅信
NAOTOさん
コメントありがとうございます!
こちらこそ本年もよろしくお願いいたします。
嬉しいコメントありがとうございます!…「MAXスピードで飛ぶと摩擦熱で機体が赤く光ってUFOと誤認される…」とかいう都市伝説の様な話を子供の時に聞いたことがあるのを思い出しました。そんな話が出るほどスピードに関してのインパクトが強いんですよねー。
クレオスの新カラーは今のものに混ぜても大丈夫な様なので順次自然と切り替わっていきそうです。塗膜が強いのが売りだそうで僕には嬉しい限りです。色数を増やして欲しいですが難しいですかねぇ。

01月06日 22:20このコメントを違反報告する

雅信

雅信
柏木光雄先生
コメントありがとうございます!
本年もよろしくお願いいたします。
「人様に見せるモノ」を「よく見てよく調べてよく考えて」作る習慣が身に付きつつ(?)ありますが、今回はじっくりと塗りができるお手軽キットで良かったです。また、最近まで(この辺は微妙ですね)現役だったので資料に事欠かなかったですがこれに関しては大戦機は大変ですね。凸モールドも気にならず国産キットの素晴らしさを再確認できたキットでした。次もまたチャレンジです。よろしくご指導下されます様お願い致します!

01月06日 22:21このコメントを違反報告する

雅信

雅信
たんくたんくろうさん
コメントありがとうございます!
こちらこそ本年もよろしくお願いいたします。
機首から末尾まで流麗なラインが美しいですね。ダークな印象がこれまた魅力的です。例のF-19のデザインが思いっきりこれに寄っているのが面白く、当時の最先端のデザインだったのだなあと思います。
高温になるあたりのエピソードもまた興味深いですね。高熱で膨張した時に合わせて作っているので普段は燃料がボタボタ落ちまくっている、とか発進するには24時間かけてエンジンを温めるとか…。「旧時代の最新鋭の苦労」って感じですねー。

01月06日 22:21このコメントを違反報告する

雅信

雅信
蛇の目オヤジさん
コメントありがとうございます!
本年もよろしくお願いいたします。
お褒めのお言葉ありがとうございます!
SR-71の様な隅から隅まで真っ黒なこういうタイプの塗装ってやった事がなかったです。それだけにじっくり時間を割いたこと、さらに撮影の光加減とツヤがマッチしていたのでしょうね。
半分くらい偶然です、たぶん…。もう少し白を吹いても良かったかもしれません。反省!

01月06日 22:22このコメントを違反報告する

雅信

雅信
シノイヌさん
コメントありがとうございます!
こちらこそ本年もよろしくお願いいたします。
仰る通り僕も初めて見たときは衝撃を受けました。そうですよねー。調べてみるとこの機体はもともと戦闘機として開発はされているのですね(F-12となる予定でした)。kenkimkouさんが先日投稿したF-106の後継という位置づけなんです。そしてこの偵察機は今は退役していますがそれは(1)運用費用が高額すぎて予算が下りない。そしてご指摘の通り(2)危険を冒さず偵察衛星でいいじゃん。(3)柔軟な作戦が必要なら無人機で行こう…という流れのためです。

01月06日 22:22このコメントを違反報告する

雅信

雅信
justさん
コメントありがとうございます!
こちらこそ本年もよろしくお願いいたします。
表面の加減はjustさんほど繊細にはできませんが頑張りましたよー!何といってもパーツの数が多いとすぐ圧倒されてしまうライトモデラーの僕には嬉しいキットでした。古いといえどもパーツ割りや合いが良くてストレスがなくて大きさを除けばラクチンでした。さらに塗るのが楽しい方にはうってつけです。キャノピー内部のシールは「ハイキューパーツ」の「ミラージュレッド」を使っています。現用機には欠かせないアイテムですね。

01月06日 22:23このコメントを違反報告する

雅信

雅信
春九千先生
コメントありがとうございます!
本年もよろしくお願いいたします。
このキットは嘉手納基地で「ハブにイチバン」の機体でして、新年には「一番」という響きがとてもしっくりきましたのでこの機体をチョイスしました。塗りの楽しいキットはいいですねー。撮影もバチッと決まって良かったです。トップ絵の構図はとんでもなく平凡なのですが機体のイメージが良く伝わるものであることも幸いしました。たまにはこんな感じで「ハマる」こともありますね。良いスタートが切れました!チャレンジ続きの一年になりそうですがどうぞご指導お願いいたします!

01月06日 22:24このコメントを違反報告する

雅信

雅信
G太郎先生
コメントありがとうございます!
こちらこそ本年もよろしくお願いいたします。
お褒めいただき素直に喜んでおります!またこの機の知名度がいかに高いか改めて感心してます。そしてなんといっても「ハッタリも続けていけば当たることもある」でしょうか。これ以上のものを生み出す努力が必要となって自分をの首を絞めてますね。
…そして…狙ってはないですよ!すべてグーゼン、グーゼンです!

01月06日 22:24このコメントを違反報告する

雅信

雅信
Ful Bosさん
コメントありがとうございます!
本年もよろしくお願いいたします。
今年もハッタリで幕を開けた次第ですが、あまりダークな雰囲気が出なくて良かったです。なんせ正月から真っ黒な機体ですから…。離陸シーンや広角を効かせた見せ方など様々悩みましたがせっかくのこのプロポーションを活かすにはこのアングルしかないな!って感じです。2枚目のスリットのチョイ加工に気が付くとは流石ダークサイドマスター(ウソウソ)!実はこういう細かいところをちゃんとやろうとしていますので気づいていただけてマンモスウレピーです!

01月06日 22:25このコメントを違反報告する

雅信

雅信
亡霊猫 さん
コメントありがとうございます!
本年もよろしくお願いいたします。
お察しの通り長さは45cm位ありまして、取り回しは気を使いました。特に先端部の突起はぶつけたら一撃ですのでゆっく~り回転させつつの塗装です。製作日誌にも記しましたがデカールが赤く長ーいラインがあったり彩度、明度が高すぎる色調であることから基礎塗装が終わり次第貼って全体的に明度を落とすやり方としましたが案外うまくいきました!今回は臨機応変にできて幸いでした!
息子さんに見ていただけるとはこれまた嬉しいお知らせです。「これなんかヘン!」とか言われないことを祈るばかりです!

01月06日 22:26このコメントを違反報告する

雅信

雅信
菜月 潤さん
コメントありがとうございます!
本年もよろしくお願いいたします。
そしてお年玉までいただきましてありがとうございます。
この機体は性能と実力に機体がついてきていなかった「登場が早すぎた」のかもしれないですねー。スカンクワークスはF-104で有名なケリー・ジョンソンが設計チームですね。F-104→U-2→SR-71と怪しいことこの上なくて面白いです。特化しすぎー!機体自体も仰るような面白エピソード満載ですし。
MiG-31シーンはお察しの通り「無敵の兵器などないイタチごっこの図」です!
菜月 潤さんのご活躍にもご期待申し上げます!

01月06日 22:36このコメントを違反報告する

Stressless Modeling(ストモデ)

Stressless Modeling(ストモデ)
完成おめでとうございます*\(^o^)/*

ドーンとストレートなトップ画像最高です!

機体のグロスとマットのバランスも実に
リアルで素晴らしいです╰(*´︶`*)╯♡

2枚目はまさにキットの箱絵感バツグンで
これまた素敵な作品に仕上がっておりますね!

って、西銀座チャンスセンター先頭より
53キロ地点からですが聞こえますか〜!
年末ジャンボ終わったばかりなのに〜!

01月07日 08:21このコメントを違反報告する

南東北星

南東北星
遅ればせながら、明けましておめでとうございます。
もひとつ、完成おめでとうございます。
「黒い怪鳥」といわれた機体ですね・・・(うろ覚え)。
飛行機雑誌の表紙のような1枚目が、ベストですね。
色も、使い古した風情が表現されて、さすがです。
軍用機って、結構、汚いですよね。でも、きたなかっこいいのが、実用品の魅力ですね(笑)

01月07日 09:31このコメントを違反報告する

雅信

雅信
ストモデさん。
コメントありがとうございます!
本年も宜しくお願いします!
今回は塗りに手間を掛ける事ができましたのでいつもより深みを出せたと思います。
ストモデさんの作品を見ると思うのですが、質感というのは本当に大事ですねー!
ツヤのムラ…やっぱり気付かれましたね。部分的にツヤを出したり消したりして硬質感を出すように工夫してます。今年も色々(多分ヒコーキばかりですが)チャレンジしていきますよー!

01月07日 22:11このコメントを違反報告する

雅信

雅信
南東北星先生。
あけましておめでとうございます!
本年もどうぞ宜しくお願いします!
先生からのお教え「思い入れを持って」を実践していこうと頑張ってます!
そのためにまずは機体ついての再勉強からでした。
歴史、実戦などなど…。大切なことですねー。
イメージを大事にしつつ、その機体「らしさ」をこれからも表現していきたいと思います。
今後ともご指導お願い致します!

01月07日 22:16このコメントを違反報告する

ヘンシンダー

ヘンシンダー
一発目からすごいアングルですね!
黒く渋い塗装
結構こまかいところまで手が行き届いてますね
素晴らしです

01月07日 22:54このコメントを違反報告する

雅信

雅信
ヘンシンダーさん
コメントありがとうございます!
お褒め頂き嬉しいですね。
事前に資料を見る時間を割けました。リサーチってやっぱり必要ですね。そしていつもと違って塗装にかける時間を一回に長く取れました。正月休みの狭間を使えたのが大きいです。素材から吟味するヘンシンダーさんとは苦労の質が違いますが、自分なり細かくはできました。
すでに次への構想を始めています。
どうしようか考えるのも楽しいですねー。

01月08日 07:17このコメントを違反報告する

雅信

雅信
kazuaokiさん。
コメントありがとうございます。
こちらこそ本年も宜しくお願いします!
この機体の独特の形状を示すのに一番(無難な…)アングルかもしれないですね。画像検索するとこの角度のものの多いこと!
デザインは後継機といわれるものも発表されましたが今風の無機質な感があります。この当時は設計者の個性がよく出ていた時代だったと思います。
…この時代から抜け出せない自分ではありますが…。

01月08日 07:32このコメントを違反報告する

学

黒というと表現が難しいはずなのに、使い込まれた表現が明確に示されていて凄いと思いました。
愛が感じられます。

01月09日 19:48このコメントを違反報告する

koh

koh
雅信さん、完成おめでとうございます!
超絶カッコいいですね〜。素晴らしいです!
今年もよろしくお願いします。

01月10日 05:38このコメントを違反報告する

雅信

雅信
学さん
ご無沙汰です!
そしてコメントありがとうございます!
子供の頃から知っている有名機ですが、シーンを作りづらい事もあり(いつもは武装しているものばかり作っているので)まさか作ることになるとは思わなかったです。いざ始めてみると、色々試してみたい事もあり中々面白かったですよ。
様々なパターンを今更ながらに経験してます。どんどん積み重ねていきたいですね。

01月10日 06:58このコメントを違反報告する

雅信

雅信
kohさん
ご無沙汰しております。
こちらこそどうぞ宜しくお願いします!
そしてコメントありがとうございます!
お褒めの言葉恐縮です。
今回は準備や製作にまとまった時間を取れたのが良かったです。いつもは正月休みは意外と時間が取れないのですがラッキーでした。
今年は、かっ飛びジェットと味のあるプロペラをバランスよく作っていきたいですねー。

01月10日 07:25このコメントを違反報告する

KOKE

KOKE
キョウジュ!!完成おめでとうございます!!
一枚目に空中給油時にKC-135から撮影した画像乗せちゃダメよん。
えっ!?本物の写真じゃ無いの?うそ~!!
キャノピーの色が本物にしか見えなくて、また騙されちゃった。

01月10日 20:50このコメントを違反報告する

雅信

雅信
KOKEセンセ!
コメントありがとうございます!
今回は思いがけなくよいトップ絵が作れた様です。
SR-71はベトナムにも参加してますので、酷使された感を出したく色を重ねた結果です。筆塗りのコクはなかなか難しいですが、ブラシでも(一部綿棒と綿球使ってますが…)そこそこできるものですねー。単色塗装の工夫の仕方をひとつ学んだ様な気がします。
さてさて次は何を作ろうかなー。成田のもソロソロ眼中に入れないといけないですしー。
今後ともよろしくです!

01月10日 21:24このコメントを違反報告する

PAC3

PAC3
雅信さん

あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

高熱のヤレ感の表現が素晴らしいです❗️
ブラボー過ぎです(^_^)

01月11日 11:47このコメントを違反報告する

雅信

雅信
PAC3さん
こちらこそ本年も宜しくお願いします!
そしてコメントありがとうございます!
半分実験みたいな感じで資料と睨めっこしながら何とか完成した次第ですが、皆さまにお褒めの言葉をいただき誠に恐悦至極の心地です。あっさりとしたキット故に塗装に集中できた、ってところでしょうか。
使用目的や時代、気候などで様々な表情があると思ってますのでどんどんチャレンジしていきたいですね!
さて次はどうする?考え中も楽しいです!

01月11日 18:12このコメントを違反報告する

heppokorin

heppokorin
ご挨拶が遅くなりましたが、明けましておめでとうございます。
新年一発目の作品は超音速で仕上がりましたね。
それでいて仕上がりキッチリ、ナナニイとはいえ凄い迫力です。
良い感じの機体表面、ブラボーです。
最後の写真も緊迫感がたまりません。
本年も宜しくお願い致します。

01月12日 17:01このコメントを違反報告する

雅信

雅信
heppokorinさん
あけましておめでとうございますー!
そしてコメントもありがとうございます!
いやー1/72でも大きいです。
そもそも大型機だけは作るまい!ってずーっと思っていたのですが、作りたいものであれば無造作に手を出そうとしているヤバ気な自分がいます…。
今後も小型・中型を織り混ぜて、たまーに大型機を作ろうと思ってます(仕舞う所ないんですが…)。
そして何と言っても絵作りのアイデアを枯渇させない様に見聞だけは欠かさずにいきたいですねー!
最後の絵の様な変化球も少し使っていきますね!

01月12日 22:46このコメントを違反報告する

ryo_skd

ryo_skd
遅くなりましたが初完成おめでとうございます!
素晴らしい金属感ですね〜
当時としては結構なステルス機だったそうですな。
マッハ3の過酷さを感じました。
キャノピーの偏光フィルムも効果抜群ですね〜
まさにイメージ通りです。
1枚目は昔見た書籍にまさにこのアングルが載ってた気がします。
やっぱりこれですね〜

01月15日 07:58このコメントを違反報告する

雅信

雅信
ryo_skdさん
コメントありがとうございます!
今回は黒単色ということもあり、変化を付ける方に力を注ぐ事ができました。広い面積なので絵を描く様にタッチを入れましたが結構楽しかったです。
そしてキャノピーの偏光シールは上手い具合にドンピシャだったのはとても幸いです。おかげでコックピットがドノーマルでも全然大丈夫でした!
「迷いなくやる」…今回の収穫でした!

01月15日 21:00このコメントを違反報告する


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。