模型を作ってシェアするホビーコミュニティ ホビコム by デアゴスティーニ

1/32 TOMY「疾風」-09 主脚改造

2019/11/30 18:38

M_image

  ブラボーとは

次のステップは主脚の取付けになり、パーツを切出して分かる次のトラップ出現です。
”走る戦闘機・疾風”なので、主脚は頑丈で大雑把になっています。「そやな…」というしかないのですが、キットの形状を見て子供の頃作ったゴム動力プレーンの脚を思い出しました。
【左】はストーレート組みの画像ですが、脚カバーが大きく剥離しています。ダンパーも大きく頑丈です、主輪の幅が薄いです。内側ホイルキャップがありません。どうやっても脚カバーを脚柱に添わせる事は出来ないと判断しました。
【右】そこで、シャフトとヨーク部分をカットして、脚カバーにまずヨークとホイルを接着して、その上部にシャフトを脚カバーに強引に接着して一体化しています。
また、ホイルも0.5mm厚くしています。
   

M_image

  ブラボーとは

ホイルキャップを自作してらしくしましたが、ボルトが大袈裟に見えます。
ブレーキパイプは今からで、脚柱は接着していません。タイヤの軸から何か物体がありますが、適当にデッチ上げて取付けました。
タイヤルームが青竹色に塗っていましたが塗り直します。

M_image

  ブラボーとは

ホイルキャップが無いので0.5mm円盤を2枚張り付けてキャップを作りました。
軸にキャップがあるようなので、ハセガワの作例を参考にして付けてみました。
取付ボルトが少し大袈裟になりましたね。
 主脚パーツが出来たので、完成は間近になりました。
このオールドキットを現在のハセガワ・タミヤキットに近付けたくてがんばっています(笑)
その過程が面白いです。


製作日誌の公開範囲
インターネット全体
コメントを受け付ける範囲
ホビコムメンバーまで

ブラボー11 お気に入り登録2   ブラボーとは


コメント0件


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。