模型を作ってシェアするホビーコミュニティ ホビコム by デアゴスティーニ

1/32 Revell 「ミスアメリカ」大空を翔る

2019/11/05 16:42

  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image

1/32 Revell 「ミスアメリカ」大空を翔る

  ブラボーとは

1/32 Revell 「P51・ミスアメリカ」です。
脚が細いので思案中が30年続きました。
この一年は1/32 レベルキットの「雷電」から「P51B」そしてこの「ミスアメリカ」に繋がりました。気にしてた脚も無しの飛行状態制作に切り替えたらアッという間に完成しました。
ポーズを変えた4枚の写真です。


ブラボー61 お気に入り登録7   ブラボーとは

コメント17件

ハル

ハル
完成おめでとうございます。
青空をバックにカッコいいムスタングですね。私もキット発売時に作りましたが、32シリーズ初期のメッサー、ウォーホークと比べてアッサリした出来でガッカリしたのを思いだしました。

11月05日 18:33このコメントを違反報告する

もりっち

もりっち
完成おめでとうございます。
このムスタングの由来は知りませんが
綺麗な機体ですね。
実機もツルピカなんでしょうが作品も
綺麗な仕上がりですね。
ブラボーです。

11月05日 19:32このコメントを違反報告する

melehilo

melehilo

M_image

もりっちさん、コメントありがとうございます。
このミスアメリカは、民間型で武装など外されて、レーサーとして永年活躍しました。なので、乗用車なみにピカピカのグロス仕上げになっています。
キットの表面は荒いリベットが施されていて、実感を削がしてしまいます。

11月05日 21:54このコメントを違反報告する

たか

PROたか
懐かしいです。
あのころ、たかめも作りたかったのですが、恐ろしい出来のキットでしたので腕が付いていかずに諦めました!
素晴らしい『完成品」にブラボー×100!であります。
流石は提督様ですね。

11月05日 22:02このコメントを違反報告する

雅信

雅信
melehiloさん。
完成おめでとうございます!
おーーー!華麗ですねー!
カッコいいー!
飛行機はこうあるべきですねー。

11月05日 22:06このコメントを違反報告する

melehilo

melehilo
ハルさん、コメントありがとうございます。
'70 年前後のレベルキットは安くて精密なモールドで私たちの夢を容易に叶えてくれました。1/72 が100円、1/32 が500 円でしたからね。
メッサーは可動部が無くなり良かったです。P40 は可動式の最後のキットだったと思いますが、各部がガタガタで良い思い出はありませんね。
さて、このミスアメリカですが、P50D 型の軍用型にしようと飛び付きましたが、無理だと分かり民間レーサーとしておとなしく作りましたが、脚で手が止まりました。
(誤字があり書き直しました)

11月05日 22:34このコメントを違反報告する

melehilo

melehilo
PRO たかさん、いつもコメントありがとうございます。
私もこのキットには一人悩みました(笑)
戦闘機として改造現しようとしましたが、EGカウリング、プロペラ、主脚、タイヤ、それに粗いリベット…等。”レーサーとして改造したもの”と割り切って制作しました。箱絵では、キャノピーにスモークを再現していますが、これはごく最初の時だけで、殆どが透明ガラスなんですね。

11月05日 22:46このコメントを違反報告する

melehilo

melehilo
雅信さん、コメントありがとうございます。
このキットは、最近になって、レーサー機なのでまるで架空機のように結構気楽に作れました。ただ、粗いリベットはやはり扱い難いですね。

11月05日 22:51このコメントを違反報告する

セブン1964

セブン1964
完成おめでとうございます。
1枚目は実機写真、3枚目はボックスアートを見てるようです。
プロペラの回転の処理は実際の撮影でしょうか、それとも加工ですか?

11月05日 23:37このコメントを違反報告する

Fame461

Fame461
こんばんは。
工作も塗装も撮影もブラボーです。
格好いいです。

11月05日 23:53このコメントを違反報告する

MI工房

MI工房
良いですネ。
小学5,6年生の頃に、一大ブーム到来しました。
レベルのキット、精密なエンジンと、えげつない筋彫り、
私も、飛燕、スピットファイア、作りました。
大きかったですネ。これからもよろしくお願いします。

11月06日 04:13このコメントを違反報告する

melehilo

melehilo
セブン1964 さん、コメントありがとうございます。
ご指摘頂いたように、2、3枚目は全体が見えるようなポーズですね。
プロペラ回転は画像処理です。1枚目写真のプロペラボスに★のマークが見えて、回転していない事がバレバレです(^^)ボックスアートでもこんな”現象”はあります。

11月06日 06:30このコメントを違反報告する

melehilo

melehilo
Fame461 さん、お褒め頂きありがとうございます。
昔から自由に模型を飛ばしてみたい…というのが夢でした。そのためにPC買ったようなものでした。

11月06日 06:33このコメントを違反報告する

melehilo

melehilo
MI工房さん、コメントありがとうございます。
一番レベルの出来の良い選択で作られていますよね。
P51は米国内に実機もあるのに、キットの形状やデテール等出来が悪いのですよね。特に1/72 は最悪で「どうして?!」と思いました。派手な箱絵は航空情報などでお馴染みの”だまし絵”でしたが、キットも形状が全然似てなくてさすがに諦めました。
1/32 の飛燕、スピット、スツーカ、ヘルキャットも今後の制作目標になっています。いえ、過去作ではなく(^^)

11月06日 08:52このコメントを違反報告する

melehilo

melehilo
写真を1枚追加しました。
後方を1/48 タミヤF16が通過する瞬間をカメラは捉えました。

11月06日 17:51このコメントを違反報告する

トロ

トロ
こんばんは。 完成おめでとうございます。 有名なレーサー機、綺麗な仕上がりでデジラマもバッチリ、素晴らしいです。 なかなかの曲者キットの様ですが巧く手名付けるところは流石です。 1/32だと迫力も抜群です。 ラストの追加写真もあわやのニアミス、これぞミスアメリカですね。 

11月06日 19:04このコメントを違反報告する

melehilo

melehilo
トロさん、”ニアミス” うまい!
出すかどうか迷ったのですが、結果はミスってしまいましたね。
レベルの技術が確立していなかったのか、P40の可動の仕組みでガタガタ、F4Fのプロペラ、スツーカの巨大な脚カバーとヘロヘロに曲がったプロペラ、そしてP51の形状不良と卸金具のようなリベット等、モノグラムが崇めれた時代でしたね。

11月06日 20:50このコメントを違反報告する


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。