模型を作ってシェアするホビーコミュニティ ホビコム by デアゴスティーニ

1/48 架空ペーパープラン機 Fw190D+ju88G-7 製作記 その1 

2019/05/23 23:21

M_image

  ブラボーとは

1/48 架空ペーパープラン機 Fw190D+ju88G-7 

先立てのお約束・・「改めて製作日記にでも投稿致します。」を

やっとお約束が果たせますデス。


まずは、キットの紹介・・

今回選択致しましたのは、1/48 ドラゴン Ju88G-6で御座います。

限定品の「ベルリンレーダー」付きの割と貴重なキットの方っすネ。





しかしながら、当然使用致しますのは・・

M_image

  ブラボーとは

下に埋もれてます ノーマルタイプの1/48 ドラゴン Ju88G-6デス。

キット自体は 一般的な意見は「作りづらい・・・」が通説となっています。

確かに 大きさの割には 合いも悪い所もあり 特にハッチパネル類は

「閉じる」事を考えてないと思われる「合い」で御座います。

更に 特記すべき事は 

「剥離剤がプラに染み込んでるか?のごとくの塗料弾き」で御座います。

あらかじめ よく洗浄しておかないと後で 泣きをみます。


しかしながら、ワタクシは

M_image

  ブラボーとは

割と好きなキットで 1/48 Ju88シリーズでは 唯一ですし 入手し易く

価格も大きさからと最近のキットの値段からすれば ま~ こんなもんか~

と思える代物。

問題視されています「合い」についても キッチリ バリ取りや

すり合わせ等 基本工作をしっかりやっておけばそんなに苦労はない

キットと思っています。(あくまで個人的意見)

なので そんなに苦労なく

M_image

  ブラボーとは

ここまで出来ます。

並べてあるのは、ミステルの下の機で エンジンのバルクヘッドの確認を

していました所デス。



さて、ここからが もでらーえっくすの好きな工作・・・

エンジンで御座います。

M_image

  ブラボーとは

今回は Ju88G-6改 G-7 です。

G-7の特徴は エンジンがjumo213Eとなり プロペラも大型化されて

います。 後は資料により まちまちで ju188の主翼を使ったモノや

先に紹介しましたベルリンレーダー搭載機なども G-7でまとめられて

いるモノも多いので 自分なりの検証と考えで進めていきます。

M_image

  ブラボーとは

エンジン自体は いつものごとく 造形村さんのH-1から頂いた

jumo213Eエンジン レジンでないのにレジン並みの細かさ、当然

プラキットなので組み易くディティールも申し分ないのでお気に入り

デス。

で、全体を把握したら、

M_image

  ブラボーとは

エンジンの塗装と 各所配線を行います。


アップしてみますと・・

(うっ、あまりアップに耐えられない・・粗が見えそう~)(;^_^A

M_image

  ブラボーとは

ドイツ機エンジンは割と同じような配線・配管ですので 一通り

把握しておけば なんとなく それっぽく見える・・・はず・・

なので いつも 「こんな感じ~」で作っています。



カウルとプロペラを

M_image

  ブラボーとは

取り付けてみて




全体を把握します。

M_image

  ブラボーとは

で、こんな感じカナ~ の自分なりのokが出ましたら塗装に入ります。


おっ、10枚目となりましたので 塗装は次回に~ デス。


こんなんにお付き合い頂いて有難う御座います。<(_ _)>


製作日誌の公開範囲
インターネット全体
コメントを受け付ける範囲
ホビコムメンバーまで

ブラボー21 お気に入り登録3   ブラボーとは


コメント2件

CHIEZE

CHIEZE
大きいですね。

05月25日 00:55このコメントを違反報告する

ししまるマスター

ししまるマスター
CHIEZE さん
コメント有難う御座います。
そうなんですヨネ~、48にしては大きい方で御座います。

05月27日 02:05このコメントを違反報告する


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。