模型を作ってシェアするホビーコミュニティ ホビコム by デアゴスティーニ

1/12 オートバイシリーズ No.129 ドゥカティ 1199 パニ ガーレS その2

2014/06/02 13:16

M_image

  ブラボーとは

塗り終わったパーツはどんどん組み立てます。

M_image

  ブラボーとは

外装のクリアが乾く間に、細かい作業進めます。
まずはディスクローターの穴開け。
穴が貫通してないのは、まあいいとして、穴が大きい気がします。
パーツと同じ大きさの穴を開けると、無残なことになります。たぶん。

M_image

  ブラボーとは

まずは、リューターで0.5ミリの穴を開けます。
3・3・2、3・3・2、3・3・2、リズムで回しながら
3分ほどの作業です。
※ピンバイスより一気にやった方がキレイ?

M_image

  ブラボーとは

ヤスリで元の穴の深さまでディスクを薄く削ります。

M_image

  ブラボーとは

だいたい平らになったら、リューターセットして粗い目のペーパーで摩擦痕を付けます。

M_image

  ブラボーとは

Fディスクは、フローティングピンごと削ったので
トップスタジオのエッチング・ワッシャーを貼り付けます。

※タミヤのディテールアップパーツにはこのフローティングピンも付属するようです。
 

M_image

  ブラボーとは

メーターは、ガイアのジェルクリアを盛って、上から塩ビ板を乗せて、紫外線を当ててガラスを再現。

M_image

  ブラボーとは

完成が見えて来ました。
すごい密度感。


製作日誌の公開範囲
インターネット全体
コメントを受け付ける範囲
ホビコムメンバーまで

ブラボー11 お気に入り登録1   ブラボーとは


コメント0件


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。