模型を作ってシェアするホビーコミュニティ ホビコム by デアゴスティーニ

LANCIA SUPER DELTA

2018/04/11 11:58

  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image

LANCIA SUPER DELTA

  ブラボーとは

ハセガワの1/24です。箱絵にシビレたのでそのシーンを作りました。
キットをそのまま作ると車高が高くなるのでサスを詰めてシャコタン化しています。サイドのウインドウのモール(?)もイメージが違ったので太くし、またルーフのエッジも削ってイメージに合うよう調整しました。
デカールはシュンコーの物を使っています。モールドや段差にはマークセッター、ソフターと電子レンジで作った蒸しタオルで馴染ませてみましたが、マルティニのラインは難しく、ところどころタッチアップしています。
フィギュアはハセガワのキットに昔限定で付属していたレジンフィギュアをネットオークションで手に入れ、頭部はやはりハセガワのF1ドライバーセットのヘルメットに置き換えました。車内でよく見えなくなるのでドライバーたちの塗装やマーキングは雰囲気だけ寄せています。
情景の地面は100円ショップで売っている発泡スチロール板を重ねた物のフチをへし折ったり千切ったりして画材のコースパミスゲルを塗りつけています。木製の台の寸法内に収めずにハミ出させて躍動感のある風景の切り取り方を狙いました。


通販サイト

販売価格 9,000 円


ブラボー47 お気に入り登録3   ブラボーとは

コメント5件

オム■ナオ

オム■ナオ

M_image

こちらの情景は今週末、横浜ランドマークタワー33階『パナソニックホームズ ビューノプラザ』様にて開催される『箱え展』に展示させて頂きます。ハセガワのキットのボックスアートを描かれている和田隆良先生と加藤単駆郎先生の箱絵の原画とともに並べさせていただく予定です。お時間のある方は是非お越しください。

04月11日 11:59このコメントを違反報告する

甲斐

甲斐
四角い木製の土台に、不整形の厚めのアスファルト。しかも角度が付いている。
アスファルトは手前が大きく空いていて、その空間にはタイヤ痕は少ない。
つまり主役のランチアは、今まさに幅広いターマック路面の、ライン上を疾走している。
全てが計算済みで、余白が無駄になっていないのが、お見事すぎます。
感動しました。

04月11日 16:19このコメントを違反報告する

オム■ナオ

オム■ナオ
甲斐さん
見事な御考察ですねえ。なるほど、非常に興味深く読ませて頂きました。いやあ、そこまで考えを突き詰めて作っていたわけではありませんが(割と勘で作ることも多いんです)狙いはだいたいそこでした。地面の切り取り具合とクルマの立ち位置はうまく表現できたと自画自賛してました(笑)。嬉しいです。ありがとうございます。

04月11日 17:39このコメントを違反報告する

シノイヌ

シノイヌ
前回の「別冊マルハマ展示会」と同じ会場なのですね~。
今回は行けそうも無いので”レポート”も上げられませんが、SHSでは作品群を堪能させていただきます。(笑)
「オム■ナオ さん」の参加グループは、『HANG OUT!』というグループでいいのかしら?

04月11日 19:09このコメントを違反報告する

オム■ナオ

オム■ナオ
シノイヌさん
そう、パナホームズ ビューノプラザさんでのほぼ毎月第二週末開催の企画展示なんですね。今回並べるモケイも静岡にも持って行く予定ですのでその時にお楽しみください。
静岡では『HANG OUT』で参加しています。普段は『本家マルハマ』ですが、どちらも定期的に例会を開くようなクラブではないんですよね。無所属と言ってもいいのかもなあ。

04月12日 08:00このコメントを違反報告する


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。