模型を作ってシェアするホビーコミュニティ ホビコム by デアゴスティーニ

F91クライマックスシーン再現 その3

2020/02/10 07:39

M_image

  ブラボーとは

F91に続いて、更に損傷が激しいビギナ•ギナのダメージパーツを製作していきます。切断された箇所は多いものの、大半はF91と同じような工程で進められると思います。しかし、剥き出しになった内部コクピットハッチは、新規に作り起こす必要があります。まずはブルーレイを良く観て、マッチしそうなディテールアップパーツを用意しました。

M_image

  ブラボーとは

加工してハッチ部分と両脇の動力パイプを作ります。

M_image

  ブラボーとは

キット胸部側も、ハッチが取り付けられるように調整します。実際には完成品に手を加えますが、今回は素組みしたものでテストしました。

M_image

  ブラボーとは

その下のパーツはメンテナンスハッチを丁寧に切り離し、凹みや傷などを彫刻刀で彫りました。切り離したハッチは、それっぽい内部メカと一緒に別パーツ化しています。

M_image

  ブラボーとは

一旦取り付けてバランスを調整したら、コクピット周りの加工は完了です。
次回は他のダメージパーツを製作していきます。


製作日誌の公開範囲
インターネット全体
コメントを受け付ける範囲
ホビコムメンバーまで

ブラボー6 お気に入り登録1   ブラボーとは


コメント0件


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。