模型を作ってシェアするホビーコミュニティ ホビコム by デアゴスティーニ

F91クライマックスシーン再現 最終回

2020/03/01 17:29

M_image

  ブラボーとは

長丁場になりましたが、ここまででビギナ•ギナとF91のダメージバージョン、デナン•ゲーのビームライフル、ラフレシア台座を順に製作してきました。これでようやく劇中の死闘が再現できますが、作品写真はシーン中心になると思うので、振り返りを兼ねて個々の出来上がりを確認していきます。
まずはビギナ•ギナです。各部の損傷が激しく、コクピット周辺は装甲が剥ぎ取られています。

M_image

  ブラボーとは

背面のフィンノズルは全て切断され、機動力を奪われているのが分かります。

M_image

  ブラボーとは

次にF91です。ダメージ状態は設定画が存在するので、そちらも参考にしています。

M_image

  ブラボーとは

ヴェスバーは左は戦闘前にパージ、右はラフレシアの攻撃によって失われています。

M_image

  ブラボーとは

デナン•ゲーのビームライフルは、スクラッチしています。基本はプラ板工作ですが、一部にビギナ•ギナのパーツを流用しました。

M_image

  ブラボーとは

反対側。F91に登場するメカの設定は、ディテールの細かいバージョンと作画用に線を減らしたものがあるようで、今回は細かい方で製作しました。

M_image

  ブラボーとは

最後にラフレシア台座。多少ディテールアップしただけですが、オマケとは思えない存在感。テンタクラーロッドは、もう少し本数を増やしたいところです。

M_image

  ブラボーとは

そして。。。オマケとして、幻の白いF91ことF91ヴァイタルです。月刊ガンダムエースで映画の前日譚のコミック連載がスタートしましたが、3機のF91が登場します。こちらはサナリィでテスト中の1号機。おそらくシーブックが乗ることになるのは、稼働していない3号機だと思われます。

M_image

  ブラボーとは

背面。ダメージパーツとして使用したキットの残りのパーツを活用して塗装しました。
漫画には、設定に無いテスト用ビームライフルが登場するので、これから製作にチャレンジしたいと思います。


製作日誌の公開範囲
インターネット全体
コメントを受け付ける範囲
ホビコムメンバーまで

ブラボー7 お気に入り登録1   ブラボーとは


コメント2件

シノイヌ

シノイヌ
いや~、改めて見せられると見事な壊れっぷりですね~。
量産機だったらすでに爆散の領域でしょ~。(笑)
爆散しない様に稼働不能に追い込む「鉄仮面」の技?

確かに「テンタクラーロッド」は気持ち悪いぐらいウジャウジャいましたら、可動しないヤツがもう少し居ても…。
いや、見事な「テンタクラーロッド」がウジャウジャ居たら、主役を喰っちゃうかも?(笑)

03月01日 19:08このコメントを違反報告する

norisaku

norisaku
シノイヌさん
コメントありがとうございます!
不思議なことに、切断された箇所は爆発しませんでしたね。。。
やはり、少しずつ痛めつけようと、わざと急所を外したのでしょうか?
テンタクラーロッドは、飾っておく用に作り足したいと思います。無可動もアリですね!

03月01日 20:38このコメントを違反報告する


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。