模型を作ってシェアするホビーコミュニティ ホビコム by デアゴスティーニ

1/45 JR北海道 DD51 1140

2015/11/14 08:37

  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image

1/45 JR北海道 DD51 1140

  ブラボーとは

アオシマ トレインミュージアムOJ (1/45) DD51 北斗星 です。

全検出場直後と運用中の再現です。この後、ウェザリングを追加しています。
もう少し手を加える予定なので完成はまだ先になりそうですが、この状態もひとつ(ふたつですが)の完成状態ということで記録として残しておきます。
製作期間は約40日です。内部も塗り分けてあります。

ほぼキットそのまま再現できる1140号機です。
主な加工点は以下の通りです。
・タブレット保護棒取付ボルト
・ボンネットハッチ把手
・デッキ側面手すり補強板固定U字環
・エアホース固定鎖
・重連用渡り鎖(1端側のみ)

金帯、星を含め塗装再現しています。
ボディ:青20号(ガイアカラー)
金帯:SM02 スーパーゴールド(Mr.カラー)
足回り:C92 セミグロスブラック(Mr.カラー)

作っているうちはボリュームに圧倒されますが、いざ完成すると非常に格好よく、また、このキットを制作していないのが物足りなくなってしまい、無性に作りたくなってしまう不思議なキットです。
もう中毒みたいなものですね(笑)

貨物型の発売が予定されているので、またストックが増えそうです。
やはり、私にとってのDD51は鷲貨のDD51なので、とにかくバリエーションを揃えたいところです。
目下、青A更新、原色、B更新など画策しています。
B更新はエンジン再現の問題がありますが…
北斗星色(星釜)でも作りたいネタがいくつかあるので、店頭で星釜のキットでも見つけたら買ってしまいそうで怖いです(笑)

キットについてですが、DD51の特徴を非常によく捉えており、完成時には感動してしまいました。
この機関車に鉄道マニアへと育てられたようなものなので個人的に非常に思い入れのある釜たちです。これからも作り続けたいと思わせてくれる素晴らしいキットだと思います。


ブラボー46 お気に入り登録5   ブラボーとは

コメント0件


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。